FC2ブログ

議会運営委員会

昨日の午前10時に、今定例会での質疑質問の受付を締め切りました。

それを受けて、午後から議会運営委員会が開かれ、質問順番等について協議しました。


[ 質問日・質問順」

6月25日(火)  10:00~
  
  玉岡了英(代表質問)

6月26日(水)  10:00~

  下善裕・鐙邦夫・森裕一・椿原正洋・坂本賢治


上記の6名の議員が登壇して質問します。



今議会は改選後最初の議会です。
当然ながら初当選した3名の議員が登壇するもの思っていましたが、残念ながら3人とも質疑質問に登壇しないということに驚きました。

議会運営委員会でもそのことが話題になりました。


県議会では初当選組の議員が抽選で発言者を決めたということも報道されました。
それほど、初当選した議員は自分の抱負や支持者から聞いてきたことを、登壇して主張することは当然だと思います。


新人議員は、「本会議でも委員会等でも、発言の機会があったら全ての場で発言をすべき」です。
議会の活性化は新人議員の発言や提言にかかっています。

私の声が届くかどうかわかりませんが、激励を込めて苦言を呈しておきます。




0618-004.jpg


庭の紫陽花もようやく色づいてきました。



女子W杯 グループリーグ最終戦

 日本 0 - 2 イングランド


決勝トーナメント進出を決めていた予選最終戦。
決定力の差で敗戦を喫しました。
決勝トーナメントはより厳しい試合を強いられますが頑張って欲しいと思います。

がんばれ! なでしこジャパン!

 
スポンサーサイト

輪島市議会開会

昨日から輪島市議会6月定例会が開会しました。

10:00  本会議
       (提出議案の説明のみで休会)

      
本会議開会前に、大宮正・漆谷豊和・森正樹の3議員が議員在職20年の表彰状の伝達が行われました。


☆ 全員協議会(本会議後)

 ・ 門前地区・市政懇談会の日程について

0618-005.jpg


 ・ ダイコウ科研(株)について
    臨空産業団地に建設中の企業
    7月初旬に竣工予定

 ・ (株)輪島バイオマス発電等について
    本年4月末に大下泰宏社長が退任
    6月下旬に営業運転開始予定

0503-007.jpg


 ・ 青葉ヶ丘住宅改修工事について
    外壁改修工事を順次進めています

 ・ 輪島漆芸美術館収蔵庫等の増築について
    収蔵庫等の基本設計図が提示されました


☆ 門前クリーンパークが建設中の産廃施設建設現場の視察

議長の取り計らいで、造成工事中の現場視察へ行ってきました。


0618-001.jpg

0618-003.jpg


埋め立て処分場(第1期)の伐採工事は約70%が完了とのこと。
今後は調整池の整備に入るとのことでした。

約2年ぶりに大釜地区を訪れましたが、伐採する前と景色は一変していました。

県知事の建設認可が下りて約1年半。
工事は着々と進捗していますが、地元住民への説明会は未だ開かれぬままです。
今後の大きな課題であることは間違いありません。


今議会で提出された議案並びに市政一般に対する質疑質問は、6月25日・26日に行う予定です。



昨夜、新潟で震度6強の地震があり、輪島でも震度2が観測されました。
私の所でも揺れが数秒続きましたが、輪島では大した被害は出てないようで何よりです。

 

教科書展示会

0617-001.jpg


令和2年度に市内の小学校で使用する予定の教科書(見本)の展示が始まっています。

[ 閲覧場所 ]

 教育研究所  6月14日~6月27日  土・日休館
            9:30~16:30
 町野支所    6月14日~6月27日  土・日休館
            8:30~17:15
 門前図書館  6月14日~6月27日  月曜日休館
            9:30~18:00
            9:30~17:00(土・日)


私は教育研究所へ行ってきました。
各出版社が発行している教科書が並んでおり、閲覧した人の意見を書いて提出することもできます。


6月27日まで展示会を行い、意見等を募集しています。
7月末に、奥能登2市2町で協議会を設置し、そこで来年度小学校で使用する教科書の選考を行う予定です。

私が帰る頃に、大屋小の若い先生方が閲覧に来ていました。 
一般市民の方の閲覧も可です。
感心のある方は、ぜひ会場へ足を運んでみて下さい。




昨日の投稿のすぐ後に、大阪・吹田の襲撃犯逮捕の報が入りました。
拳銃を使った第二の犯行がなくて何よりです。
吹田市周辺では危険が回避されて安堵したことでしょう。


今日から「令和元年 第一回 輪島市議会定例会」が開会します。

 

交番襲撃犯

16日早朝、大阪・吹田市内の交番で警察官が刺されて拳銃を奪われるという事件が発生。

26歳の男性巡査が胸などを刺され、実弾5発入りの拳銃を奪われたそうです。
犯人は未だ逮捕されていませんが、大阪府警は不審者の画像を公開しました。


0616-001.jpg


犯人は33才の男と特定したようですが、まだ逮捕に至っていません。


同事件を受けて、吹田市内の公共施設は全館閉館とし、イベントについても中止したようです。
犯人が逮捕されない場合、今日は全小中学校を休校にするとのこと。
私の娘家族が住む隣の豊中市でも、昨日は外出を控えるようにとの広報があったそうです。


駐在所や交番を襲って拳銃を奪うという犯罪が増えています。
警察では拳銃を奪われないような対策を講じているようですが、拳銃を奪って次なる犯行に及ぼうとしている犯人に対する予防策はあるんでしょうか…。

近年は不特定多数の人を殺傷する事件が相次いでいます。
「窮鼠 猫をかむ」の諺にあるように、追い詰められた犯人は特に危険です。


今回の拳銃強奪事件を受けて他県からも捜査員が派遣されたそうですが、次なる犠牲者が出る前に早急な犯人逮捕が待たれます。

 

輪島中サッカー部

能登地区中学校体育大会

 全能登中学校サッカー大会(県体予選)
  会場 : 宝達志水サッカー場


全能登地区の中学校7校による予選リーグが行わ、私も輪島中学校の試合を観戦してきました。


0615-001.jpg
志賀中 対 輪島中

0615-002.jpg


(1試合目)

   輪島中 4 - 2 志賀中

(2試合目)

   輪島中 1 - 1 七尾中


輪島中サッカー部は、予選リーグを1勝1分け(勝ち点4)で終えてリーグ2位。
今日の決勝トーナメントへ進出しました。

決勝トーナメントで3位までが県大会に出場します。

技術的にはまだまだの輪島中サッカー部ですが、今日の決勝トーナメントでは3位入賞して県大会への出場を果たして欲しいと思います。

がんばれ! 輪島中サッカー部!





U-22トゥーロン国際大会

[ 決勝戦 ]

  日本 1 - 1 ブラジル
   (PK 4 - 5)

日本代表は準優勝で大会を終えました。
来年の東京オリンピックへ向けて大きな収穫のあった大会だったと思います。

 

ダートスプリント

0614-001.jpg


2019 JAF全日本ダートトライアル選手権 第5戦

 ダートスプリント in 門前


旧門前町時代から開催されていたJAF公認のダートレースです。
残念ながら、私は未だ一度も観戦したことがありません。
今年も町内の草刈り奉仕作業で行けないのが残念です。


興味のある方はぜひお出かけ下さい!



0508-001.jpg


そして、今日は「永井豪記念館開館10周年」の記念イベントがあります。
全国から永井豪先生のファンが駆け付けることでしょう。




フランスW杯

[ グループリーグ ]

  日本 2 - 1 スコットランド


圧倒的にボールを支配しながら、後半は得点を取れなかった日本代表。
終了間際に失点を許してしまいました。

ゲームメイクができる選手がいない中でも何とか勝ち点3をゲット。
リーグ最終戦のイングランド戦で決勝トーナメント進出をかけて戦います。

がんばれ! なでしこジャパン!  

 

香港の雨傘運動

香港では、中国本土との「1国2制度」の行政運営を行っています。

香港の学生たちが民主化を求め「雨傘運動」を起こしてから4年。
ここに来て、「1国2制度」を揺るがしかねない「逃亡犯条例」制定に反対する大規模なデモが行われています。

0613-002.jpg


天安門事件から30年が経過しています。
記念日当日は中国当局に都合の悪い報道はすべて遮断されました。


中国本土では、今でも中国共産党にとって不利益な人物と判断されれば、いかなる罪をも作り上げて身柄を拘束しています。
今回の香港での「逃亡犯条例」は、香港でも中国共産党に不利益な人物がいれば、中国本土で裁かれる危険があるとのことから大規模デモに発展しています。

香港は「自由や権利の保障、司法の独立」という法治国家であって、これまで外国からの観光客が多く、国際金融都市という地位
を保ってきました。
香港が、中国本土の共産党一党支配への道を突き進むことへの危機感からでしょう。


中国政府は、香港立法会の条例案を支持しています。
支持しているというより、中国政府が条例案を薦めていると言って良いんでしょう。


0613-004.jpg
催涙弾を発射する警察当局


今回の香港の反対デモですが、より多くの国の支援体制(medeia含む)を得ないと30年前の天安門事件の同じ結末を迎えるように思えてなりません。

世界の人口の20%を抱える超大国・中国の覇権思想。
米中経済戦争が勃発している中で、米国を中心とする民主主義国家群のサポートなくして、香港の体制維持は難しいのではないかと思います。




昨日は、「中山間地事業」&「多面的事業」の代表者会議が開催されました。
各集落で事業に参画している代表者が集まっての説明会です。

0613-003.jpg


農林水産省が山間地における農地の保全対策で行っている政策の柱となる主要な2事業です。

[ これまでにも関係集落から指摘のあった事項 ]

 ・ 2事業は決算年度が違っていること 
    中山間事業  1月~12月
    多面的事業  4月~12月

 ・ 集落としての事業年度は継続するのに、補助金の残額は残すなという矛盾


直接営農に関わらない役人の机上の制約に翻弄されているのが残念です。

第4期中山間地直接支払制度は今年度が最終年度。
第5期の同事業に継続して参加できる集落は減少するように思います。 

 

PFUブルーキャッツ

PFUブルーキャッツ in 輪島合宿 

0612-002.jpg


今年も輪島市内で合宿中。
昨日は市内の小中学生を対象にした教室が開かれました。(16:30~18:30)

[ 参加した小中学校 ]

 輪島ジュニア    13名
 輪島中学校     11名
 東陽中学校      6名


0612-003.jpg


ブルーキャッツのメンバーが、ジュニアと中学生のグループそれぞれに分かれて指導にあたっていました。
バレーボールをしている児童・生徒にとっては良い体験になったことと思います。


0612-004.jpg

0612-005.jpg


会場には、市の宮坂教育長や輪島市バレーボール協会の谷内誠一会長、並びに関係者も練習風景を眺めていました。

PFUブルーキャッツのメンバーは、サンアリーナを主会場に市内の各施設を利用しながら15日(土)まで合宿を続けるとのことでした。

昨年のブルーキャッツは、Vリーグでの成績が芳しくなく入れ替え戦の末に何とか残留しました。
今年こそはVリーグ上位を目指して頑張ってほしいと思います。


がんばれ! PFUブルーキャッツ!




[ トゥーロン国際大会 ]

準決勝

  日本  2 - 2  メキシコ
    (PK 5 - 4)

PK戦の末、日本が決勝へ進出しました。

東京オリンピック世代のU-22。
この代表チームから何人かが東京オリンピックに出ることになります。
しっかり優勝を目指して頑張って欲しいと思います。

 

モリ+クモ食堂

0611-002.jpg


モリ+クモ食堂 閉店へ

3年ほど前からベジタブル料理を提供していた「モリ+クモ食堂」が閉店しました。
昨日は閉店に合わせてガレージセールをやっていると聞いたので行ってきました。

これまで何度となく食事やお菓子を買いに行っていた森の中の食堂。
福井から移住して営業していたんですが、ご家族で相談の上、この地を去る決断をしたそうです。

故に、土地付きの住宅も手放すとのことです。
飲食店として営業していたので、同業ならすぐにでも使えます。


今は持っていた家具や備品などのガレージセールをやっています。
それも今月16日(日)までとのこと。

せっかくなので、ガレージセール中の写真を撮ってきたので、写真で見える範囲で欲しいものがあったら買ってあげて下さい。


0611-005.jpg

0611-006.jpg

0611-004.jpg

0611-001.jpg


私が行った時には馴染みのお客さんが来ていて、家具を数点買って行きました。
私は何か寂しさだけが募り、話だけ聞いて何も買わずに帰りました。

短い付き合いでしたが、N家の皆さんと知り合えたことに感謝です。
知り合いが輪島を去り寂しくなりますが、何処に行っても元気で頑張って欲しいと願うばかりです。

いつの日にかまた、今度は輪島へ遊びに来た時に会えますように!

 

女子サッカーW杯

2019フランスW杯が始まっています。

世界24ヵ国が参加するワールドカップ。
日本は8大会連続出場になります。


0610-005.jpg



今日未明に、なでしこジャパンの予選リーグ初戦が行われました。
代表選手23名中、W杯初出場となる選手が17名という若いメンバーです。

0610-004.jpg


2011年(8年前)になでしこジャパンはワールドカップで優勝しています。
当時のメンバーは、澤穂希や宮間あやなどの日本女子サッカーをけん引してきた選手がいました。

今大会には、U-17,、U-20W杯で優勝したメンバーがいます。
低迷している女子サッカーの将来は今大会の成績如何によると言っても過言ではないでしょう。


[ グループD 予選リーグ ] 

  日本代表 0- 0 アルゼンチン


初戦は世界ランクで下位のアルゼンチン。
圧倒的にボールを支配しながらも、得点できずに引き分けで終わってしまいました。

予選リーグ突破には何としても勝ち点3を得たい試合でしたが勝ち切れませんでした。
これを結果として受け止めて次の試合に向かっていくしかありません。

しっかり修正をして次戦に挑んでほしいと思います。

がんばれ! なでしこジャパン 

 
NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム