FC2ブログ

輪島大祭 3日目

輪島大祭 3日目は、住吉神社(鳳至地区)でした。

輪島市役所前の三角州に建てられた松明。

0824-001.jpg

午後6時頃から先輩のお宅でご馳走になり、8時前には住吉神社前へ。
すでに多くのキリコが集結してました。

神社の前でキリコが乱舞するのも地域独特です。

0824-011.jpg

拝殿では神事が行われ、神事が終わるといよいよ御神輿の宮出しです。

0824-007.jpg

0824-005.jpg


この頃には住吉神社の前には多くの人だかり。
道中でも多くの方が御神輿とキリコを見送っていました。

0824-004.jpg


新橋では、これもここならではのキリコの橋を渡りきらないで往復する神事?で大喝采を浴びます。

0824-010.jpg

松明前に集合するキリコ。
なかなか全キリコが揃わない中ですが、御神事太鼓保存会の皆さんが太鼓を打ち鳴らしていました。

0824-003.jpg


昨夜も知人から道中で飲み物をいただいて酔ってしまいました。
これも祭りの楽しみの一つです。

昨夜は松明の点火を見ないで帰宅しました。

0824-012.jpg
友人撮影




今日は輪島大祭の最終日。
輪島崎での大祭にも行ってくる予定です。
ここも輪島の奇祭の一つで多くの方が来ているまつりです。


 
スポンサーサイト



輪島大祭 重蔵宮

輪島大祭 2日目は河井地区(重蔵宮)。

午後には雨も上がり、マリンタウンでは松明の組み立て作業でした。

0823-001.jpg

御神輿とキリコが通る場所には、旅行社ごとに桟敷席が設置されてました。
松明も見れる絶好のポジションかと思います。

0823-002.jpg


午後7時頃から各町内のキリコが次々と重蔵神社の境内に集結。
キリコ太鼓の音が鳴り響いていました。

0823-016.jpg

子ども達にとってのお祭りは夜店のようです。
親子連れなどで賑わっていました。

0823-004.jpg


午後8:30

拝殿での神事。
神社役員と世話役の御当組の皆さんが参列。

0823-003.jpg

神事を終えて御神輿の宮出し。

0823-010.jpg

御神輿に続いてキリコも一路マリンタウンの松明へ。
御神輿は粛々と進みますが、キリコは一進一退でなかなか追いつきません。

午後10:30

半数あまりのキリコしか整列していませんでしたが、予定時間通りに松明の点火しました。

0823-006.jpg

0823-007.jpg

点火された松明の周りを御神輿が3周したところで松明が倒され、御幣取りで若者たちの奪い合い。
これも祭りの醍醐味の一つだと思います。

0823-017.jpg




今日は輪島大祭3日目、鳳至地区(住吉宮)で行われます。


 

輪島大祭 海士地区

輪島大祭が始まり、初日は海士地区でした。

小雨の降る中でしたが、午後5:30頃には神輿が袖ヶ浜に到着。

0822-005.jpg

0822-009.jpg


18:00
駐車場の一角に鎮座した神輿を前にお祓いの儀。
お祓いの儀が終わると、キリコ太鼓の皆さんの和太鼓演奏でした。

0822-006.jpg

18:30  入水神事

0822-008.jpg

0822-007.jpg


今年も大勢の観光客やカメラマンが来ており、テレビカメラも数台撮影してました。
後日、BS放送で放映されるとのことでした。



今日は重蔵宮(河井地区)の大祭です。




0822-004.jpg


昨日の午後、輪島富来線(二俣町)で災害復旧工事中の現場において、さらに決壊があって道路は通行止めになりました。
今日の日中に応急工事を行って、夕方には片側通行になるとのことです。
このところの雨で掘削していた斜面が崩落してました。

一日も早い復旧を待ちたいと思います。


 

ラグビーワールドカップ

0821-001.png


ラグビー ワールドカップ


アジアで初めてに開催となる大会は日本で開催されます。

4プールで20ヵ国が予選リーグを行います。

日本は[ プールA ]

 ・ アイルランド
 ・ スコットランド
 ・ 日本
 ・ ロシア
 ・ サモア


[ 開幕試合 ]

9月20日(金)  日本 - ロシア
            (東京スタジアム)


ラグビーは肉弾戦で日本国内ではまだまだマイナーな競技です。

石川県内では、輪島市にある日本航空高校石川が全国大会の常連。
同校では海外からの留学生がいることもあり、ここ数年は県内で独壇場です。


ワールドカップ日本代表のメンバーを見ても、明らかに外国人選手が多く入っています。
日本代表選手が日本に帰化しているかどうか詳細は分かりませんが、一般の方には選手選考が分かりにくいように思います。


ラグビーファンにとっては待望のワールドカップ。
それも地元日本で開催されることに大きな感慨もあることでしょう。

私も時間のあるかぎり、ラグビー・ワールドカップをテレビ観戦したいと思います。

 がんばれ! 日本!





今日は海士地区の大祭で、夕方から袖ヶ浜海水場へお神輿が入水します。
袖ヶ浜はアマチュアカメラマンで賑わうことでしょう。
 

 

日韓関係の悪化

日韓関係の悪化に改善の兆しが見えません。

日韓両国間の民間交流も途絶え、韓国内では日本製品の不買運動も起こっているといいます。
そして、ここに来て、大韓航空機の日本への路線就航を大きく減便或いは一時的に取りやめるとのこと。


0820-001.jpg


韓国の知識人は、文大統領の経済政策や対日本外交を痛烈に批判しています。

[ 反日種族主義 ]

韓国の中で「親日は悪であり、反日こそが善だ」という意識がはびこっていることを痛烈に批判した本が韓国内でベストセラーになっているそうです。

・ 事実と異なった主張をする背景というのが反日種族主義
・ 日本を絶対悪とし、朝鮮を絶対善とする見方



日本の歴史教科書問題で何かと難癖をつけてきた韓国。
まずは自国の歴史歪曲教科書を史実に基づいて改定した方が良いように思います。


日本人の反韓感情は今までになく厳しくなっていると思います。
特段功のない安倍政権の支持率が上がっているのは、対韓国への毅然とした対応に呼応しているのでしょう。

一方、韓国の文大統領も依然として高支持率を維持しているようです。
しかし、ここに来て韓国経済に景気減速に黄信号が出て、文大統領も日本に対するトーンはダウンしています。


戦後74年。
韓国も独立した国家として、未来を見据えた明確な政策転換が必要だと思います。(韓国の歴史教科書についても同様に)


小さな国は同盟国との信頼なくして自国の安定は得られないでしょう。
同胞の北朝鮮からも相手にされていない現状をしっかりと認識すべきです。


人は感情を持つ唯一の動物です。
しかし、政権の担う人が、政権維持のために感情に走るような政策を取るべきではないと思います。

このままでは日本政府の譲歩がないことは明らかです。

争いから生まれるものは何もありません。
以前も書き込みましたが、今回は韓国政府が未来志向型への政策に転換する時期にあると思います。


 

輪島大祭

輪島市内の各地で夏祭りが開催されていますが、今週は輪島大祭が開催されます。


8月22日(木)  海士地区

822-08.jpg

8月23日(金)  河井地区

0823-20.jpg

8月24日(土)  鳳至地区

824-01.jpg

8月25日(日)  輪島崎地区

0825-08.jpg


4日連続での輪島大祭。
それぞれの地区特有の祭りが魅力で観光客も増えているようです。



[ 9月のイベント ]

9月14日~16日  ツールドのと400

0916-04.jpg


9月22日(日)  千枚田結婚式

0921-08.jpg


9月28日・29日  峨山道巡行
              永光寺~総持寺祖院

10月6日(日)   峨山道トレイルラン
              羽咋市~輪島市
              
10月27日(日)  輪島里山里海まつり
              輪島マリンタウン特設会場


夏から秋に向けて輪島市内でのイベントが続きます。

 

ジュニアサッカー大会ジュニア2日目

第32回 輪島市スポーツ少年団 交歓ジュニアサッカー大会

昨日は最終日でした。


FC TONジュニア(金沢) - 中条ジュニアサッカークラブ(津幡)

それぞれ激戦の決勝トーナメントを勝ち上がり、決勝戦でも熱戦を繰り広げました。

0818-002.jpg
決勝戦

延長戦を戦いましたが両チーム無得点でPK戦へ。


0818-001.jpg


 FC TONジュニア 0 - 0 中条ジュニアサッカークラブ
         (PK 3 - 1)

FC TONジュニアが2連覇を果たしました。

0818-003.jpg
優勝チームのメンバー



今年も暑い中での大会でしたが、参加していただいた各チームの皆さんに感謝です。

また、暑い中にもかかわらず、大会をサポートしていただいた関係皆さんもお疲れさまでした。
ありがとうございました。


来年は、輪島サッカークラブジュニアもレベルアップして決勝トーナメントに進出できるように頑張りましょう。




盆休みも終わり、今日から仕事再開の人もいるでしょう。
暑さに負けないで今年の夏を乗り切って下さい!


 

ジュニアサッカー大会

第32回 輪島サッカースポーツ少年団 交歓ジュニアサッカー大会


 開催日  8月17日・18日
 会場    輪島市マリンタウン競技場

 参加クラブ  10クラブ(11チーム)


0817-005.jpg
各チームのテント

11:15  開会式

0817-002.jpg

0817-001.jpg

今年の選手宣誓は、輪島サッカークラブジュニア主将・木本選手。


予選リーグの試合は午前9時からでした。

0817-003.jpg

0817-006.jpg

今年の輪島サッカークラブジュニアは、予選リーグを1勝2敗で決勝トーナメントへは進出できませんでした。(残念)
ホストチームとして遠慮した訳ではないと思いますが、今日は敗者リーグで戦います。


夜は、各チームの代表者やコーチ陣との懇親会。
約2時間の懇親会は熱い々サッカー談義の場でもあり、私も宴会要員として参加しより交流できたかなと思います。


ジュニアサッカー大会(輪島招待)も32回を数えます。
これも、多くの県内外のチームが参加してくれてこそ継続できたものと感謝です。
もちろん輪島ジュニアの保護者や指導者の支えがあったことは言うまでもありません。

今後も本大会が継続できるように陰ながら支えたいと思います。


今日もう一日、マリンタウン競技場でジュニアの熱戦が繰り広げられます。
私も応援に行きますが、時間があれば会場での応援をぜひお願いします。


 

ダイニングアウト

0816-001.png


DINING OUT WAJIMA

  開催日  10月5日(土)・6日(日)


2人のシェフのコラボで料理を提供するイベントです。

[ シェフ ]
 ・ 植木将仁 (フランス料理)
 ・ ジョシュア・スキーンズ(アメリカ)


新国立競技場の設計を担当した建築家・隈研吾氏が、輪島塗職人とともに開発した輪島漆器に料理が盛り付けられるとのことです。


昨年秋頃から事業提案があり、地元輪島の漆器店や飲食店などからの要望もあり実現します。

イベント総事業費   約6,000万円
             (地元負担金  2,000万円)


約1年かけて調査や準備活動を極秘裏に進めてきました。
6月議会での質問も許されないほど企画会社の秘密厳守を強制されるほどの企画でした。


輪島漆器を使い、有名シェフの料理を食す一大イベント。
いよいよ食事をされる方の募集が始まりました。

参加費(宿泊込)  約20万円

宿泊先
 ・ ねぶた温泉 海遊 能登の庄
 ・ 輪島温泉 八汐
 ・ お宿たなか



2日間だけオープンする野外レストラン。

セレブしか食せないと思われる食のイベント。
大手広告会社が企画するイベントの広報効果がどれほどのものなのか・・・。

輪島市にとってどれだけの波及効果があるのか期待したいと思います。



Uターンラッシュ

昨日の朝8時から、お寺さんが来てお墓参り。
その後、一人残っていた孫娘を金沢まで送り届けてきました。
台風の影響によるフェーン現象で朝から気温が上がっていました。


帰省していた方や観光に来ていた人たちのUターンラッシュでしょうか。
上下線とも車列が続いていました。


0815-001.jpg


何十台も車列が続いているにもかかわらず、追い越し区間では高速で追い抜く車が数台いたようです。
2~3台追い越しても何も変わらないことは承知のはずなのに、抜き去らないと気が済まないようです。

Uターンラッシュの時は、車の流れに乗って走るのが一番です。
そのことに早く気付いて欲しいと思いながら走っていました。


帰りの道中は、金沢方面へ向かう車の車列がずっと続いていました。
どれだけの人が帰省や観光で能登半島を訪れたんでしょうか。
今日はUターンラッシュが最も多いと思いますが、安全運転で事故のないよう無事に帰って欲しいものです。



先月すっきりと剪定した庭のさるすべりも開花し始めました。

0815-002.jpg



いよいよ明日から「ジュニアサッカー大会(輪島招待)」がマリンタウン競技場で始まります。
時間のある方はぜひ応援に来て下さい。


 
NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム