FC2ブログ

原発輸出凍結

0118-001.jpg

日立製作所がイギリスでの原子力発電所新設計画を凍結すると発表しました。

日立製作所は、本事業計画凍結によって約3000億円の損失が出ると言います。


日本政府が推進してきた海外での原発建設はすべて中断・凍結になりました。
当然と言えば当然の結果と言えるでしょう。


2011年東日本大震災で被災した福島第一原子力発電所は、8年経った今でも廃炉への道筋が見通せません。

0118-002.jpg


国民が支持しない原発は再稼働さえ難しく、廃炉までの費用を考えると、原発ほど費用対効果の悪い事業はないように思います。
福島第一原発事故を見て海外諸国が原発新設事業に着手するとは考えられません。


それでも原発に依存しようという日本政府のエネルギー政策。
「原発御三家」と言われている日立、東芝、三菱重工は原発事業で大きな損失を出しています。

日本のエネルギー政策は原発から脱却し、新エネルギーに特化して取り組む必要があろうかと思います。



原発の稼働=原子力の技術継承
原子力の技術継承は、将来の核開発のために必要であるという意図が垣間見えてなりません。

核保有国間の核軍縮は進んでいませんが、唯一被爆国の日本は「核のない世界」への橋渡しに専念すべきです。
核を核で抑止することはできません。
核保有国に対して強く訴えれるのは被爆国日本だけだと思います。



今日から「大学入試センター試験」が始まります。
インフルエンザも発生しているようですので、受験生は健康管理をして頑張って下さい!

スポンサーサイト

アジアカップ

アジア杯サッカーのグループリーグが終わりました。

グループリーグの戦績

  日本 3 - 2 トルクメニスタン

  日本 1 - 0 オマーン  

  日本 2 - 1  ウズベキスタン

日本はグループリーグ1位で決勝トーナメント進出を決めました。


0117-001.jpg


日本代表は先発陣を大幅に入れ替えての最終戦。

それでも決勝トーナメントに進出するということは、それなりに選手層が厚くなっているということでしょう。
決定的な得点チャンスは何度もありましたが、決めきれなかったのが辛勝の要因かと思います。
勝つ切るという結果だけは残したので良しとすべきでしょうが、どの試合もストレスの残る試合ばかりでした。


決勝トーナメントは1月20日から始まります。

決勝トーナメントでは本来の躍動感のある好ゲームを期待します。
アジア杯優勝を目指して 頑張れ! 日本代表!

 

稀勢の里引退

16日、横綱・稀勢の里が引退を表明しました。

稀勢の里(32才)  茨城県牛久市出身

0116-002.jpg


2年前の初場所で横綱に昇進し、19年ぶりとなる日本人の横綱が誕生しました。
横綱在位  12場所(8場所連続休場)

不運なことに、横綱になって最初の場所でケガを負い、在位中の成績は歴史に残るほど悪いものでした。

昨年の11月場所休場後は、横綱審議委員会から異例の「激励」を受けています。
進退をかけて臨んだ初場所でしたが、結果は初日から3連敗での引退表明でした。


在位12場所で、その内8場所が休場。
本来ならもっと早い引退勧告があっても良かったと思いますが、相撲協会としては唯一の日本人横綱として頑張って欲しいという思いがあったんではないでしょうか。

記者会見では「土俵人生において一片の悔いもない」と言っていましたが、横綱になってから不本意な成績で終わったことに悔いがないはずはありません。

0116-003.jpg

引退を表明したことにより、横綱としての重責から解放された稀勢の里の顔が晴れやかに見えたのは私だけではないでしょう。


スポーツ界においては、誰にもいつか来る引退の時期。
稀勢の里は引退し、年寄・荒磯として後進の指導にあたるそうです。

新たな相撲界での活躍に期待を寄せたいと思います。



昨日の未明に小木のイカ釣り船が西保海岸で座礁したとのこと。
海上自衛隊のへりによって乗組員8人全員が救助されて何よりでした。

0116-004.jpg
写真提供  Y・小路さん 

 

沖縄の県民投票

0116-001.jpg


~沖縄の県民投票~

  投票日  2月24日

名護市辺野古の新基地建設に伴う埋立の賛否を問う県民投票です。

ここに来て、様々な理由により県民投票に不参加を表明する自治体(沖縄市・宜野湾市など5市)が出ています。
不参加を表明した自治体の有権者数は、沖縄県全体の有権者数の30%を超えるそうです。


沖縄県では、1996年にも県民投票を行っています。
「日米地位協定の見直し及び基地の整理縮小に関する県民投票」でした。
当時は当然のごとく賛成が91%を超えました。


県民投票は、「反対」か「賛成」かの二者択一。
しかし、今回の県民投票は少し事情が違うようです。

・ もうすでに名護市辺野古の埋め立て工事は進捗中
・ 二者択一ではなく、もっと選択肢を増やすべき
・ 普天間飛行場は移転すべき  等々

 
沖縄県民の気持ちを思うと心が痛みますが、極東の安定を考えると沖縄の米軍基地は必要と言わざるを得ません。
23年前の沖縄県民投票の結果を受け、政府は何らかの対策を講ずる必要があろうかと思います。



週間天気予報では今日から雪マークが続きます。
ドカ雪になりませんように!

ファミリーフットサル

2019 ファミリーフットサルフェスティバル in 輪島

  主催  石川県サッカー協会
  主管  輪島市サッカー協会
  後援  日本サッカー協会

0114-001.jpg

8:30  開会式
       10チームのファミリーが参加

9:00  ゲーム開始

0114-013.jpg

0114-016.jpg

0114-015.jpg

0114-014.jpg


リーグ戦の最後に、輪島クラブと高校生の混合チームで交流試合。
迫力あるゲームに子供たちも見入っていたようです。

0114-012.jpg


表彰式&閉会式の後は全員で記念撮影。

0114-011.jpg


大会終了は12時を過ぎていましたが、どのファミリーチームもフットサルを楽しんだことと思います。


2月17日(日)には、輪島市フットサル大会を開催します。

 

輪島市成人式

昨日は「輪島市成人式」が行われました。

  今年の新成人 = 315人

朝は冷え込みましたが、日中は穏やかな天気で何よりでした。

12時前に文化会館へ行くと、すでに新成人が集まっていました。

0113-004.jpg

ひとかたまりでいた女性陣にお願いして写真を撮らせていただきました。

0113-003.jpg

男性陣の羽織袴姿も多く見えましたが、特に個性的だった2人にもお願いして記念撮影。

0113-001.jpg

時間を追うごとに新成人が集まってきて記念撮影。
私も便乗して撮らせていただきました。

0113-002.jpg

午後1:30からの式典に先立ってのアトラクション。
まずは、大屋小学校児童による「輪島まだら」の披露でお祝い。

0113-007.jpg

私は所用のため、「輪島まだら」の途中で会場を離れましたが、この後「輪島・和太鼓 虎之介」の演奏もありました。


0113-006.jpg

新成人の晴れ姿を見ようと、家族の方も例年以上に多く見受けられました。

一生に一度の成人式。
思い思いの晴れ着で来ていたようです。

人生の中でも大きな節目となる成人式。
新成人は自分の夢に向かって羽ばたくことでしょう。

 

厳寒の朝

0112-002.jpg


昨日の朝は今年一番かと思うほどの冷え込みでした。
雑草も凍てつき、車庫に入っていない車のフロントガラスも凍結してました。

0112-003.jpg
ワイパーも凍結

5分あまり暖気して霜取りをして一路内灘へ。

0112-004.jpg


日中は春を思わせるような穏やかな天気だったので、帰りは西山Pで下りて国道をゆっくり走って帰宅しました。
今朝も冷え込んでいますが、日中は気温も上がりそうです。



今日は平成最後となる成人式です。
着飾った新成人の晴れ姿をを見てきます。

 

返礼品違反

 ふるさと納税」の返礼品に係る違反自治体が発表されました。

静岡県小山町の昨年末の「ふるさと納税」による寄付金額が249億円。
返礼品には、返礼率4割のアマゾンのギフト券をふるさと納税サイトに掲載した結果、昨年の約27億円を大幅に超えたようです。


0111-001.jpg

人口約18,700人の富士山麓に位置する小山町。
地場産品といっても農産物が主で、特にこれといった特産品がない町です。


昨年来、過度な返礼品で問題になっていた「ふるさと納税」。
総務省としては返礼品は3割以下と指導してきましたが、ここに来て異例の寄付金が集まってしまいました。

問題となった小山町では「ふるさと納税」の寄付は当面の間ということで閉鎖されています。

総務省は今年6月から規制強化する方針を出しています。
今回の小山町は違反自治体の一部のようですが、さて、総務省はどのようなペナルティーを科すんでしょうか。


ふるさと納税制度が創設された2015年度以降、毎年1000億円規模で増えているそうです。
6月からの規制強化により、地元産品の少ない自治体では寄付金総額が激減することが予想されます。


「ふるさと納税」による自主財源の確保と、「地方交付税」による自治体の財政運営。
どちらにしても、少子高齢化の進む地方自治体にとっては厳しい時代に入ったと言えるでしょう。

 

金沢へ

今年に入って初めて金沢へ行ってきました。

輪島市街地にも雪はありませんが、別所岳を過ぎたところまで積雪があり別世界です。
金沢にも雪はありませんでした。


ちょっと寄ったイオン。
もう「ひな人形」や「小中学校の制服」が並べられていました。
もう春に向けての商戦が始まっているようです。

0110-003.jpg

0110-005.jpg

0110-001.jpg


輪島を13時に出発し、帰宅したのは18時過ぎという慌ただしい一日でした。

 

ボールゲーム

0107-001.jpg


ボールゲームフェスタ in 輪島


元バレーボール日本代表の迫田が輪島にやってきます。

ボール遊びから各種競技に興味を持ってもらうには良い機会になるイベント。
運動の苦手な子供たちにとっても良い経験になると思います。

参加してみてはどうでしょうか?



0108-001.jpg

昨日の朝、わが家の前には10センチほどの積雪がありました。
午後3時頃に帰宅しましたが、木々の雪は落ちずに残ったままという寒い一日でした。

今日から1週間ほどは雪の心配はなさそうです。

 
NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム