FC2ブログ

里山まるごとホテル

0315-003.jpg


2018年4月から茅葺庵が新たな指定管理者の下で運営を始めました。


それから2年。
里山まるごとホテル」構想が動き始めています。



三井町新保の古民家を改修して1棟貸しの民宿とする予定です。

「中右衛門(なかよも)」と命名。
5月完成に向けて工事が着々と進められていました。


0330-001.jpg


家の後ろは山、家の前には田園が広がる田舎の原風景が広がっています。
一日1組限定の農家民宿。

自然豊かな田舎で、のんびりと昔ながらの素朴な郷土料理を楽しんでもらえる宿。

輪島の山間部では空き家が多くあります。
空き家じゃなくても、1日1組限定の農家民宿はどの農家でも対応できるように思います。


まずは、誰かが動いて見せることから・・・始まります。


スポンサーサイト



滝又神社の春祭り

0405-001.jpg


5日(日)は滝又神社の春祭りでした。

 8:00  拝殿と境内の清掃作業。
13:00  鎮火祭・春の大祭の神事。


0405-011.jpg


新型コロナ渦もあり、お神酒だけいただいて春の祭りを終わりました。



県内では新型コロナウィルス感染者が連日発生しています。
それを受けて、金沢市が4月13日から小中高校の休校を決めました。

金沢市長がなぜ判断したかについて、その理由についても明確に示しています。


2月末の安倍総理の要請を受けて全国の小中学校で休校にしました。
新学期を目前にしても新型コロナ渦は感染拡大の一途です。
休校の是非は不確定ですが、国に先駆けて休校にする判断は難しかったことでしょう。

家庭のよっては、休校で自宅待機となると影響を受ける方も多いかと思います。



輪島市内での感染者はまだ確認されていませんが、いつ感染者が出ても不思議ではないように思います。
全国では感染経路が特定できない患者が急増しているように、いつ輪島で感染者が出るか分かりません。


昨日の春祭りでも、神社庁から疫病厄除けの祝詞も奏上されました。


まずは、不要不急の外出を避けて、個々人が3密を避けることが必要でしょう。
今はそれ以外に感染拡大を防ぐ方法がありません。
輪島の医療現場を崩壊させないために、ここは心ひとつになって耐え抜きましょう!


 

ミズバショウ群生地

三蛇山山頂付近にある「ミズバショウ群生地」。

国道249号線、長井町バス停から房田町を経由して三蛇山へ向かいました。

房田林道を上がると佐比野林道と合流。
しばらく走ると小池林道へと右折すると、すぐミズバショウ群生地に到着します。


0403-005.jpg

0403-008.jpg


落葉を踏みながら遊歩道に入ると群生地が広がります。


0403-006.jpg

0403-007.jpg


ほぼ山頂に近い場所ですが、湿地帯が広がっている不思議です。
そこにミズバショウが群生しています。

3日に行ってきましたが、2~3株は雄蕊が付いてましたが、見頃は4月中旬以降になるでしょう。


帰りは小池林道をそのまま進み、輪島浦上線に出て帰りました。
途中で、ゾウゾウ鼻ポケットパークで小休止。


0403-009.jpg
西保海岸

0403-010.jpg
鵜入方面


絶景の眺望でした。
そして、光浦町には強風に耐え抜いた松が名物です。


0403-011.jpg


里山里海を満喫できるコースを回ってきました。
ミズバショウの見頃は4月中旬から下旬だと思います。
ぜひ、このコースで回ってみて下さい!


 

竜ヶ崎灯台

昨日は好天に誘われて、天神山(日和山)まで上がってきました。

天神山の山頂には竜ヶ崎灯台があります。
近年整備されて上がりやすくなっていました。


0403-013.jpg


一直線に伸びた階段をあがると、途中に「方角石」が置かれています。

方角石(ほうがくせき)

 享和四年春(1804年)の陰刻がある方角石は輪島市指定史跡です。


0403-017.jpg

0403-018.jpg


もう少し行くと竜ヶ崎灯台に到着。

藩政期に輪島港が三津七湊(さんしんななそう)の一つ「親の湊」と呼ばれていた頃の日和山で、ここで北前船の船乗り達は風向・風速・雲形・波形などを観測して明日の出港を予測した場所だとされています。


0403-016.jpg


灯台からの見晴らしは最高でした。


0403-015.jpg
袖ヶ浜方向

0403-014.jpg
輪島港~マリンタウン方向


この天神山は輪島の隠れた桜の名所でもあります。
昨日は家族連れで花見をしていました。


0403-012.jpg


昨日は五分咲きほどでしたが、天気が良ければ週末は花見客で賑わいそうです。


 

道路通行止めの案内

一般県道 滝又三井線の通行止めについて

[ 通行止予告 ]

期間  4月13日(月)~6月末日(予定)


0402-003.jpg

0402-002.jpg


一昨年秋頃に、道路両側の立木が伐採された箇所で、急勾配で道路下まで10mほどあります。
安全施設のない状況が続いていましたが、この度道路改良工事が行われることになりました。


主要地方道 輪島富来線が通行止めだった時のう回路でもあります。
今でも通学や通勤に利用している方が何人かいますが、しばらくは通行止めで迂回することになります。

私の周辺地域の住民は、金沢などへ出かける時に利用する道路なので、長期の通行止めは何かと不便になります。


1.5車線的道路の改良工事は、どの箇所によらず何らかの通行制限がかかることはやむを得ない事。
改良工事が完成すると安心して通行できるので、それまでご理解とご協力をお願いします。




0402-001.jpg


昨日は久しぶりにファミィへ買い物に行き、河原田川沿いにある桜の木1本が咲いていました。
一本松公園もちらほら咲いていましたが、今週末は満開にならないかもしれません。


 

新年度スタート

令和2年度がスタートしました。
輪島市役所も午前中は辞令交付などで賑わってました。


新型コロナ渦の中で、新社会人や新大学1年生は引越し等で大変だったことと思います。
進学や就職等で人が移動する時期ですが、皆さん不安の中での移動だったことでしょう。



さて、新年度から様々な制度が変わります。

身近の事もあります。

☆ 働き方改革

0401-002.jpg


 ・ 時間外労働の上限規制
 ・ 年次有給休暇の確実な取得
 ・ 不合理な待遇格差の禁止


日本の働き改革が始まりました。
中小零細企業には影響が及びそうです。



☆ 屋内では原則禁煙


0401-001.jpg


受動喫煙防止法により、飲食店やオフィスなどでは原則禁煙になります。
愛煙家にとっては厳しい環境に置かれますが、受動喫煙防止の観点からは当然かもしれません。

中毒性と発がん性があるなら、麻薬等と同様に販売禁止にすれば良いと思うのは私だけでしょうか。




プロスポーツ界が開幕試合を延期していますが、ここに来てテレビドラマの収録も一時中断するようです。
感染者の多い医療現場では緊急事態で悲鳴を上げていますが、政府は緊急態宣言を出していません。

緊急事態宣言を出しても強制力がありませんが、この際、国民の行動制限を促すとともに、短期で国内感染を抑止することが必要かも知れません。

すべての職場を稼働停止にできませんが、このままでは公的にも企業としても次の経済活動に進めません。
政府には、これまでにない思い切った対策を講ずる必要があるように思います。


 

風力発電

今日から令和2年度の始まりです。
新たな年度を迎えるにあたり、気分一新で頑張りましょう。



再生可能エネルギーとして全国で建設されている風力発電。
輪島の三蛇山周辺でも21基建設が予定されています。


(仮称)輪島ウィンドファーム事業

  発電所出力   90,300kw(最大)
  工事期間     2023年~2026年(予定)
  事業者      J-POWER(日本原電)

  
0329-020.jpg

   
新年度から送電ルートの検討に入るとのこと。
三蛇山から穴水町の変電所まで約15km間を経て送電するそうです。


先日、滝又・空熊両町の区長さんと一緒に事業者からの説明を受けました。
両町に建設される鉄塔は12基の予定です。




昨日の午前中は農業用水路の江堀作業。
用水路の近くに野の花が咲いていたので撮りました。


0331-004.jpg


青空の下で野の花が心を和ませてくれます。


 

免許証の返納

私の母もいよいよ免許証を返納すると言うので、昨日は母の返納手続きに同行しました。

まずは、町内の自動車工場に車を納車。


0330-002.jpg


次に、母を乗せて輪島警察署での返納手続きに行きました。
警察署の返納手続きは午後1時半からだとか・・・。(知りませんでした)
警察署長から直々に卒業証書を渡されたそうです。

それから輪島市役所の防災対策課で、返納によるタクシー券かバス利用権(2万円分)をいただいて帰りました。



[ 手続きで感じたこと ]

○ 警察署長直々に手渡すのに時間がかかるので、通常の窓口業務でも良いように思いました。

○ 交通の確保の観点からタクシー券やバス利用券を交付していますが、のらんけバスや愛のりバスには利用できないとのことです。
のらんけバスの移動範囲が広がっていることから、バス利用権は100円単位なので利用可でも良いように思います。
また、昨年春から私の町内から乗るバスは愛のりバスで100円で乗れます。これも利用可で良いように思いました。
或いは、輪島の商品券を交付しても良いように思います。

返納者の生活環境によってもっと柔軟に利用できるように改正しても良いように思います。





プロのスポーツ選手も新型コロナウィルスに感染する中、今度は芸能界で活躍する志村けんさんが感染治療中に死亡との報道がありました。
幅広い世代に人気のあった芸能人の死は、多くの国民に改めて新型コロナの脅威を訴えることができたように思います。


日本医師会が緊急事態宣言を出すべきとの要望があったようです。
医療現場の崩壊は最も恐れるべき事態。

感染の疑いのある人は、まずは保健所などの相談窓口に電話をしてから指定された病院等で受診することが大切です。



 

用水路の江堀

昨日の日曜日は農業用水路の江堀作業を行いました。

  参加者 : 19名


0329-012.jpg

0329-004.jpg

0329-013.jpg


まだ雑草は少ないんですが、用水路に土砂が堆積していたのを排除する作業。
あちこちでイノシシが掘り起こした土が用水路に落ちて溜まっていて大変でした。


0329-007.jpg

0329-014.jpg


昨日は午前中だけの作業で終了しませんでした。
明日の午前中に参加できる人だけで残り作業を行う予定です。

農業用水路の江堀が終わると、いよいよ農作業が始まります。


 

木下大サーカス

0328-011.jpg



木下大サーカスの金沢公演が西部緑地公園で開幕しました。

  開催日  3月28日~5月18日(月)
  会  場  石川県西部緑地公園



当初予定より少し遅れて開催しています。
テント内は約2000席の収容ですが、半数以下に入場制限をして開催しているとのことです。

私は一度も見たことがないので、平時ならぜひ見たいと思ってましたが、もうしばらく様子を見てからにします。


0328-013.jpg


新型コロナウィルスで、国内でも残念ながら病院や福祉施設などで感染が発生してしまったようです。
大都会東京はすでに緊急事態に入っているようですが、国民にその脅威のほどがうまく伝わっていないように思います。

どれだけ経済対策をとっても、このまま感染が拡大し続けると効果が出ません。
国民上げて徹底した感染防止のため、最大限の努力を続けることが大切です。





0328-012.jpg


先日、久しぶりに金沢にいる生後8ヶ月の孫に会ってきましたが、久しぶりだったので私を忘れたようで、しばらく不思議そうな顔をして見られました。
最近は暗い話題ばかりですが、たまに見る孫の顔は明るかったのが救いです。


 

新年度予算成立

27日午後の参議院本会議で、令和2年度の国家予算が可決、成立しました。
一般会計総額が102兆6580億円と、2年連続で100兆円を超える予算です。


また、新型コロナの感染拡大を受けて4月にも緊急経済対策を打ち出す予定です。
企業や商店事業主に対する特別融資や、全国民を対象とした給付金も検討されているとのこと。


一方、新型コロナ感染者が急増しているアメリカでは、2兆ドル(約220兆円)の大型経済対策の予算が可決されました。
この経済対策費はアメリカのGDPの約1割で、リーマンショック時の約3倍になる予算です。


0327-001.jpg


今回の新型コロナウィルスの感染拡大は、全世界の経済活動をも停止させているのが現実です。



世界各国で外国からの入出国に制限が出て、まさに鎖国状態になっています。
国内でも感染者の多い都道府県への越境制限も発しており、いつ緊急事態宣言が発令されてもおかしくない状況です。


新型コロナウィルスに対するワクチンができるまでには2年ほどかかるとの予測。
このウィルスとの闘いは長期戦を視野に、国民一人一人が自覚をもって感染防止策をとることが必要なんでしょう。


0327-002.jpg


「経済は一流、政治は二流」と言われる日本。
政治がこの難局を乗り切るには、国民に対して正確な情報を明確に示し理解を求めることが必要でしょう。


一本松公園の桜

昨日はポカポカ陽気に誘われて、一本松公園へ行ってきました。

桜の蕾は大きくなっていましたが、まだ咲くまでには1週間ほどでしょうか。
来週末くらいが見頃になりそうです。


0326-012.jpg

0326-011.jpg


桜前線とともに桜名所では花見客で賑わうはずですが、今年は新型コロナウィルス発生で宴も中止だそうです。

東京など関東圏では週末の外出をしないようにとの知事要請が出ました。
それほど感染経路が分からない中で感染が拡大しているという事でしょう。


もし、輪島市在住の方が一人でも感染すると、輪島病院の外来診察がストップする可能性があります。
病院機能が停止すると多くの市民に多大の影響が及ぶことは避けられません。
市民一人一人がそんなことに配慮した慎重な行動が必要です。

未だ感染者がいないからと安心していると大事を招く恐れがあります。
今しばらく自らが感染しないようにすることに心がけましょう。


405-04.jpg


来年春には穏やかな気持ちで花見をしたいものです。


 

東京オリンピックの延期

1215-005.jpg


東京オリンピック・パラリンピック大会の延期が決まりました。

現状では延期やむ無しの声が圧倒的で、中止にならなくて良かったと思います。
1年をめどに延期となっても問題山積で、それまでに世界中に広がっている新型コロナウィルス感染渦がいつまでに終息できるのか、もっとも不安な要因の一つです。


日本国内ですでに代表決定を受けている選手にとっても心中穏やかではないでしょう。
男子サッカー競技では23才以下という年齢制限があり、候補選手を見直す必要も出てきます。

大会延期による日程は確定していませんが、あらゆる所に影響が出てきます。

 ・ 各競技における選手選考の問題
 ・ 会場の確保
 ・ 当選チケットの有効性
 ・ 組織委員会の人件費等々


上記以外にもまだまだ課題が残ると思います。
それでも中止でなかったので良しとしましょう。


0312-011.jpg


日本に届いた聖火は今日からリレーのスタート予定でしたが、当分の間は福島県内で保管されるようです。


 
サッカー競技のチケットが届く前に延期が決定しました。
とりあえず、仮予約してある旅行社にはキャンセルしてきます。
観戦申し込みも改めて募集するのか、そのまま来年に利用できるのか待つしかありません。


私個人の問題は大したことありませんが、出場することに人生をかけてきた選手にとっては一大事です。
しかし、これもまた与えられた運命として受け止めるしかありません。


いずれにしても、世界中から参加するすべての選手と観客が、安心して参加できるオリンピック・パラリンピック大会が開催できることを願うばかりです。


 

まるやま組

0312-009.jpg
まるやま周辺の写真 


 『 まるやま組 』

「まるやま組」って聞いたことがありますか?

今月のある日、まるやま組主宰のデザイナー・萩のゆきさんとお話する機会がありました。

萩のさんご夫妻はアメリカ在住でしたが、縁あって約15年前から輪島市三井町に移住。
約11年前に三井町市ノ坂にある「まるやま」近くでアトリエ兼住宅を建てて住んでいます。


約4年間にわたって丸山周辺の植物や生きもの観察を行う中で、植物や生きもの、里山の暮らしを歳時記のようにまとめた本を製作しています。

それが「まるやま本草」です。


0312-013.png

0312-017.png

0312-016.png

0312-015.png

0312-014.png


世界農業遺産に認定された能登の里山の自然が一冊にまとめられています。
彼女にしかできなかったイッピンで、輪島市の財産にもなる文化的価値の高い一冊だと思います。
せっかくだったので、12月議会中に市教育長・学校教育課長にも見て頂きました。

15年前から輪島市内に移住していたのに、今まで知らなかったことに恥じ入りばかりです。


0312-005.jpg


上の写真左が「まるやま本草」、写真右が国連機関が「まるやま本草」を基に作った「ごっつおをつくろう」です。
先日、萩のゆきさんから戴きました。



これまで輪島市内へ移住し定住されている方が大勢います。
移住されている方の中には、すばらしい才能と情報発信力を持った方が萩のさん以外にもいるんだろうと思います。

先日の議会で、移住定住している方の現状把握とフォローをする必要があると提案しました。
新規の移住定住には手厚い支援策を提示していますが、残念ながら、すでに定住している方へのフォローができていません。


萩のさんたちと同じように、輪島で活動している方々と行政や関係する人たちへの繋ぎ役ができればと思います。


 

被災小学校視察

昨日は今月13日の地震で被災した小学校を視察しました。


13:30  全員協議会

すぐに小中学校の被災現場へ向かいました。


まずは、河原田小学校へ。
3階の壁面や天井の被害が大きかったようです。

0323-001.jpg

0323-002.jpg


次は、三井小学校へ。
三井小学校も河原田小学校と同時期に軽量鉄骨造の構造になっています。
やはり壁面と天井の剝落が見られました。


0323-003.jpg


最期は、門前中学校へ。
鉄筋コンクリート造で合併直前に完成した新しい校舎です。


0323-004.jpg


能登半島地震でも外壁等にひび割れの被害が出ていたそうです。
今回は、体育館棟に被害が集中したようで、外壁や内壁及びトイレのタイルなどが破損していました。


0323-008.jpg

0323-007.jpg


門前中学校の校舎内へ初めて入りましたが、これまでにない立派な校舎で驚きました。


0323-005.jpg

体育館では今日の終業式の準備も終わっていました。

0323-006.jpg


この立派な中学校の在校生は18名。

門前の町中を一望できる好立地条件下にある門前中学校。
生徒数が減少することは以前から分かっていたことで、このままだと廃校へと進むことは必至かと思われます。

これからでも遅くはない。
この環境で学びたいと思う生徒を市外から呼び込むなど、小規模校をなくさず、ここで学びたいと思う特色ある学校として存続させる必要があるように思います。


NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム