FC2ブログ

トレセン選考会(ジュニアサッカー)

昨日、マリンタウン競技場でU-12のトレセン選考会がありました。
トレセンとは、日本のユース育成の中心的役割を果たしているのが「トレセン制度:ナショナルトレーニング制度」です。
「日本サッカーの強化・発展のため、将来日本代表となる優秀な素材を発掘し、良い環境で良い指導を与えること」を目標に始まり、すでに25年の歴史があります。

昨日は、能登地区にある19チームから推薦された新5・6年生92名参加しました。
輪島サッカークラブ・ジュニアからも4人が参加しました。
コーチや保護者もドキドキしながら温かく見守っている姿が印象的でした。

冷たい雨と風の中という厳しい環境ではありましたが、子供たちは与えられた課題を懸命にチャレンジしていました。

能登地区から選抜されたメンバーは、さらに県全域のジュニアを対象にした県トレセンにも挑戦することになります。

将来のJリーガーや日本代表選手の誕生を期待したいと思います。

石川県サッカー協会から来ていた選考委員の皆さんからは、マリンタウン競技場についても素晴らしいとの感嘆の言葉もいただきました。




民主党政権

政権交代から2年半あまり。
当時の民主党のマニュフェストに大きな変革への期待を抱き、総選挙では国民の多くの支持を得てかつてない議席を獲得して政権に就いた。

あのマニュフェストで国民に約束したことを、民主党国会議員はどう考えているんだろうか。

鳩山・管・野田と続く内閣でも、そのほとんどが実現できていない。

民主党は党の綱領さえもたず、これまで思いつきの発言を連発し、党内でいつもゴタゴタしている。
国民目線・国民の立場に立った政策とはとても言い難い。

沖縄・米軍基地移設問題、高速道路無料化の問題、こども手当、後期高齢者医療費の廃止問題等々とほとんどの公約が前政権と変わりない。

昨年の東日本大震災が発生した際も、政権末期であったとはいえ、その対応の悪さに被災者をはじめ国民の多くは強い怒りをもってしまった。

ここにきて「税と社会保障の一体改革」。
消費税問題で紛糾している。
無駄を徹底的に排除すると言ってたのに一向に結果が出ていない。
国会議員の定数については、最高裁判所が違憲としたにもかかわらず、未だに削減案がまとまらず違憲状態が続いている。

国会中継で聞こえてくるのは、ヤジともつかぬ怒号と意味不明な集団での拍手。

ここにきて、野田総理・細野環境大臣が前面に立ち、放射性物質を含む震災廃棄物の全国への拡散政策。

日本国をどんな国に導こうとしているのか理解できない。

党利党略・個利個略は国民のために非ず。
与野党を問わず、しっかりと国家観をもっての議論をすべき時です。

国会の体たらくの結果は、いつも弱い立場の国民に大きなしわ寄せがあるということを忘れてはならないと思います。








(有)輪風堂

誘致企業として平成13年に、旧・滝又小学校の校舎で営業している会社です。

海洋深層水を利用した商品の開発と販売をしています。

 ・なごみうどん
 ・なごみそうめん
 ・あえの水(海洋深層水)
 ・アイスクリーム

すべての商品には、地元産と海洋深層水のミネラルにこだわっています。
輪島市内外での様々なイベントにも参加しています。

もう食べた方も多いかも知れませんね。
ちなみに、私は「なごみうどん」が好きです。
温麺でも冷麺でも美味しくいただけます。

まだの方は、ぜひ一度ご賞味してみて下さい。

オルフェーブル

明日の阪神大賞典に昨年3冠馬が登場!

昨年は圧勝劇を続けたオルフェーブル。
今年の初戦はどんなレースを見せてくれるんでしょうか。

楽しみです。

ディープインパクトのように、今年度で種牡馬への余生を歩むかも。

今シーズンの出走するG1レースに注目します。

先輩

今夜は高校時代のサッカー部の先輩たちと初の懇親会に参加しました。
当時の怖かった先輩も、今ではやさしいおじいちゃん。

当時は「愛の鞭」が横行してました。
試合の後には、小さな部室に一人づつ呼び込まれ、頬にビンタをくらいました。
懐かしい青春時代の思い出です。

今だったら、どうなったんでしょうかね。
良き時代の、良き思い出です。

先輩たちも、今夜はほろ酔いでした。
再会を誓って別れました。

先輩皆さんの今後のご健康とご活躍を祈っています。
今夜はありがとうございました。

大屋小学校 卒業証書授与式

10時から開式
男女 36名の卒業生

校長先生の式辞や挨拶がすすみ、子供たちの出番。

「別れのことば」に続き、
在校生から「きみに会えて」を大合唱で贈られ、
卒業生から「歩いていこう」を合唱で歌う。

すでに、数人の女の子が涙していた。

卒業生退場の前に、卒業生が一斉に花を取り親御さんの元へ。
その花を手渡すと子供さんや親御さんの目にも涙があふれていきました。
それを見て私たちも貰い泣きしてしまいました。
きれいな光景でした。
子供たちには、いつまでも今日の涙と感謝の気持ちを忘れないでいて欲しいものです。

田上博幸・校長先生も今月末で勇退されます。

どちらも、卒業 おめでとう!



議会最終日

新・教育委員の選任がありました。

石本 昇蔵(61歳)
 輪島市体育協会 理事
 輪島市サッカー協会 理事長

スポーツ関係からの教育委員は初めてかと思います。

学校教育をはじめ、スポーツ少年団から生涯学習にと幅広い教育行政の一翼を担うことになります。

何かと大変かと思いますが、しっかりと与えられた職務を遂行してくれることと期待しております。

任期は、3月31日から3年間です。

NHK 朝ドラと大河ドラマ

カーネーションの出演者のほとんどが交代しました。

その意図がわかりません。

尾野真千子さんのキャラ、嫌味のない迫力が楽しみでした。
3月から全く違った朝ドラになったようです。

大河ドラマの画面が汚いと発言した知事がいました。
私もそう思います。
なぜ、わざわざ画面を曇らせる必要性があるんでしょうか。
御所の雅が感じられません。

私の感受性が衰えたのか、制作する側に別の意図があるのか。
もっと感動を与える作品に期待したいものです。

合格発表

今日は公立高校の合格発表日。

昨日の卒業式に続いて緊張の一日。

志望校に合格できたでしょうか?


今夜はサッカー男子の五輪出場が決まる試合です。
勝って合格できるでしょうか。

なでしこに負けず、しっかり決めてほしいもんです。
今夜は民放でも放映されます。

頑張れ! さむらいJAPAN

ホワイトデー

男性諸君、お返しの用意はできましたか?

バレンタインデーとホワイトデー。
まんまとチョコレート屋さんの仕掛けにはまって久しく、完全に定着したようです。
義理チョコ・本命チョコとかの言葉も飛び交っています。

どちらにしても、くれぐれもお返しは忘れないように!

本命の方にチョコレートを贈られた彼女たちにも幸運が届きますように!


宮間 あや

なでしこJAPAN 背番号8 が宮間あやさんです。

 湯郷ベルに所属 (岡山県)
 身長:157cm  足のサイズ:22.5cm 千葉県出身

昨年の女子ワールドカップ決勝戦でのエピソードです。

決勝は2-2で引き分け、PKで優勝を決することになりました。
最後のキッカー・熊谷がゴールを決め優勝が決まりました。
グランドにいた選手、ベンチにいた選手やスタッフも熊谷やキーパーのいる方向に全力で駆け寄り、初優勝の歓喜に沸きかえっていました。 普通にある優勝決定時の光景です。

その時、歓喜の輪に一人だけ走りださなかった選手が「宮間あや」でした。

センターサークルでうなだれる米国チームの選手一人一人とハグしてました。

宮間あやという選手は、試合中でも視野の広いゲームメークのできる一人です。

彼女のスポーツウーマンとしての感性は素晴らしいと思います。

ワールドカップを手にして帰国した後も、テレビ出演することなく所属チームのある岡山・湯郷温泉へ戻り、これまでサポートしてくれた地元の皆さんに感謝の思いを込め優勝報告をしています。

未だかつて、こんな選手をみたことがなかった私には大きな衝撃でした。

試合中も試合の後も、視野を広く持ち周りを見渡せる「小さな巨人・宮間あや」

そんな彼女の今年の活躍が楽しみです。



マラソン代表 決まる

ロンドン五輪の男女6人の代表が決まりました。

いつも選考に問題を呈しているマラソン代表。
6人とも五輪は初出場の初々しい選手が選ばれました。

高橋尚美、野口みずきと五輪で優勝した女子マラソン。

男女ともアフリカ勢には強豪がひしめいています。

五輪での検討を期待します。

旅立ち

明日は中学校の卒業式です。

今年も出席しようと思ってますが、明日も寒くなりそうです。

つっぱてる子ほど、感極まって涙する中学生が多いように思います。
それだけ純粋なんでしょう。
そんな子の感涙には、ついついもらい泣きする私です。

卒業生の皆さんは、義務教育から新たな旅立ちです。

夢に向かって羽ばたけることを願っています。


自然農法

MOA自然農法・輪島市普及会の総会がありました。

環境にも自然にもやさしい自然農法。
その理念に共鳴して、議員になった年から参加しています。

生産者も消費者も、気持ちでは理解していても実践できない自然農法。

輪島でも、会員の農地で安全で安心して食べれるものを作っています。
手間がかかり何かと大変な作業ですが、しっかり作ってくれています。

縄又町の農園は、毎年大屋保育所の年長組の子供たちとサツマイモを作っています。
春には植えつけ(5月)、秋には収穫祭(10月)。
サツマイモを生での試食もあります。
保育所の先生も初めて食べる方が多いようです。
野の花を活け、お抹茶もいただきます。

子供たちにも自然農法によるサツマイモを食してもらいたい。
自然の味に慣れ親しんでもらいたい。
普及会の人たちの努力が報われる瞬間、ついつい笑顔が浮かびます。

今年の実施日にもご紹介します。

漆芸研修所の向かいに、直営の「自然食品の店」があります。
 
私は、調味料や油、それにラーメンを主に買っています。
野菜は無料でいただいてます。(ありがとうございます)

皆さんも一度ご賞味下さい。

アレルギーを持っているお子さんには良いそうです。



東日本大震災一周年

2012.3.11 追悼式典

開会宣言  藤村官房長官

国歌斉唱

14時46分   黙祷

式  辞  野田内閣総理大臣

天皇陛下のおことば


天皇陛下の追悼のお言葉に感銘を受けました。
・亡くなられた方々への哀悼のお言葉。
・被災された方々へのお見舞いのお言葉。
・ボランティアをはじめ復旧に貢献された方々へのお言葉。
・原発の事故処理にあたっている方々へのお言葉。

被災者の方々をはじめ、すべての関係者に心配りをされてのお言葉でした。
療養中であるにもかかわらず、国民へのいたわりを感じたお言葉でした。
天皇陛下のご健康の回復をお祈りいたします。

被災地の一日も早い復興と被災者の平安を心からお祈りいたします。





 
≪PREVNEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム