FC2ブログ

輪島の夏のにぎわい

昨日の輪島は、あちこちでのイベントで賑わいました。
あわびまつりは定着したのか、会場周辺は大変な賑わいだったので会場周辺を車で周回して帰りました。
 


ざわわ

美術館の中庭では、「ざわわ」で賑わいを創出してました。
輪島市内外の皆さんが出店してて、多くの知人とも出会うことができました。
 


うるみ屋落雁

私は、うるみ屋さんのクッキー風とパイ風のお菓子、それに三井から出店していた自然農法産の豆を原料にした落雁を買ってきました。
右の写真が落雁です。
何とも精密な木型を作ったもんです。
ひもも落雁でできていました。

フリーマーケット形式で若者たちが出店していました。
いろんな人が繋がり合っての「ざわわ」でした。
 

アワビまつり開催

あわびまつり


今日は、輪島あわびまつりがマリンタウンで開催されます。

日本海側で輪島だけ!

舳倉島や七ツ島周辺で海女採りのアワビ・サザエや鮮魚・刺身の販売をはじめ、炭火焼スペースを設けて、その場で踊り焼きや壺焼きが味わえます。

また、子供向けに移動水族館やつかみ取り体験コーナーを設けるとともに、御陣乗太鼓や和太鼓・虎之介の実演もあります。

輪島ならではのイベントです。

能登わじま 海物語[夏編]

輪島市民はもとより、多くの市外・県外からのご来訪を待っています。

大屋地区区長会  報告

大屋地区区長会総会 午後1時30分開会

議題 
 ・ 市政懇談会での要望事項について
 ・ 災害廃棄物について
 ・ 大屋地区の公共施設の管理について
 ・ その他


「東日本大震災の震災廃棄物について」

まず、美谷町・光浦町の区長さんから、埋立処分場の現状と課題を現場の写真を示し説明。
地元住民の意見を集約しての「震災廃棄物の受入れ反対」の意思を表明。

区長さん方それぞれに意見を出し合いながら、約1時間余り協議をしました。

この問題については、
・ 第一期埋立処分場の排水処理施設を早急に設置すること。
・ 両町の思いは概ね理解をする。
・ しかし、区長会で賛否を決することはしない。

出席した区長さん全員が合意の上でこの協議を閉じました。
各区長さん方も現状を把握できたことと思います。

マスコミも開会前から来ていましたが、会場には入らず待機していました。
総会終了後、区長会長さんと美谷町区長さんからコメントを取っていたようです。

穏やかな中での総会で、午後4時20分に終了しました。
 



 

大屋地区区長会

今日は大屋地区区長会・臨時総会があります。
美谷町から3月に申し入れしていたんですが、ようやく開催されことになりました。

6月26日に輪島市区長会長会が一定の方向性を示した後なので、今日の総会開催の意義が薄れてしまったことは否めません。

宮城県や岩手県で発生した震災がれきについては、燃やせる木質系のがれきは地元処理が可能だという事が報道等で伝わり始めました。
広域処理の必要性がなくなった事実を、地元報道機関はなぜ報道しないのか。なぜ現地の実情を把握しないのか。
報道のあり方に大きな疑念が増すばかりです。

私はこれまでも、大屋地区区長会や議会でも意見を述べているので、今日は区長さん方の意見を聞くだけに留めておきたいと思っています。
区長さん方の発言を妨害しないためにも・・・。
闊達な意見交換の中で、美谷町や光浦町の住民の思いを理解してもらえることを願っています。
 

七夕飾りが未処分

七夕飾りと記念撮影
七夕飾りの下で記念撮影

我が家の七夕飾りが、まだ処分しないまま家の中にいます。

本来は、6日に願いを書き込んだ短冊や飾りをつけて、7日には川に流すのが昔からの習わし。
最近では、川に流すと環境汚染になるので、細断して燃やすのが通常だとか。
七夕を過ぎて飾るのは良くないとも言われていますが、未だに燃やしていません。
今日は風が無かったら、一週間遅れですが空き地で燃やしますかね。

娘たちと孫が書き込んだ願い事が叶いますように!
 



パシフィクビーナス
昨年の入港時

今日はパシフィックビーナスが再入港します。
すごく優雅さを感じる船です。
枯れ木も森の賑わい。
今朝は歓迎に行ってきますかね!
 




弟からの贈り物

致知3 2致知


東京にいる弟からの贈り物で、2年半ほど前から月刊誌「致知」が毎月送られてきます。

人間学を学ぶ月刊誌 chichi 「致知」
私に人間学を学べとの示唆なんでしょうか。
せっかくなので、毎月つまみ読みしています。

7月号の特集は、「将の資格」でした。
 稲田朋美(衆議院議員) 
 佐々淳行(初代内閣安全保障室長)
 渡辺昇一(上智大学名誉教授)
3人の対談で、「いま、政治リーダーは何をなすべきか」について語り合っていました。
なかなか読みごたえのある対談でした。

毎号、各界各層の著名人が登場しての対談等、参考になることも多々あります。

全国各地で「致知」愛読者の会「木鶏クラブ」の支部があり、毎月例会もあるようです。
北海道から沖縄まで支部がありますが、石川県内では金沢支部だけです。
真摯に生き方を探求している人なら誰でも参加できるそうです。

東京輪島会の寺沼会長が会員であることから、私の弟も誘われたと思われます。
寺沼会長は、栃木県・小山木鶏クラブの代表世話人をしています。

なかなか生き方に迷いは付き物です。
学んでも学んでも、なお悩みのつきないのが人生かもしれません。
様々な人から指導をいただきながら、真っ直ぐな生き方をしたいものです。
 






美谷・埋立処分場の視察



昨日の午後、美谷町・光浦町の役員の皆さんと一緒に、埋立処分場の終末排水の状況等を視察してきました。

美谷視察4

第一期処分場は、実に標高差が約100m。
下りは難なく話しながら下りて行けたんですが、帰り道はバテバテでした。(>_<)
途中で2度の休憩を入れて上がってきました。

美谷視察

第二期処分場は、草薮でしたが何とか車で乗り入れできました。

第二期処分場は、最近の基準で処理施設が整備されていました。
しかし、第一期処分場は30年以上前の基準で整備されたため、処理施設が充分とは言えない状況でした。
早急に適切な処理施設が必要だとの声が出ていました。

美谷視察2
今春の災害で崩土があった場所です。

視察には、現地のクリーンセンター所長が案内して説明もしてくれてました。

まずは現場から!
その基本を再認識した一日でした。
 

応援したい土田和歌子選手

土田和歌子2 土田和歌子



ロンドン五輪終了直後の8月29日から9月9日までパラリンピックが開催されます。

日本パラリンピック委員会は、7月3日にロンドンパラリンピック日本代表選手126名を発表しました。
選手団の主将には陸上の土田和歌子、旗手には競泳の木村敬一と決まりました。

土田和歌子の名を一躍高めたのは、長野パラリンピック・アイススレッジ競技で金2・銀2計4個のメダルを獲得した時からです。
表彰台での愛くるしい笑顔に、私も一目惚れでした。
以来、彼女の隠れファンを続けています。
2004年アテネパラリンピックでは、陸上車椅子5000mで金メダルを獲得し、日本人初の夏冬パラリンピックでの金メダリストになっています。

輪島市及び教育委員会主催での講演会に招請してはどうかと投げかけましたが、今でもその思いは残念ながら叶っていません。

2000年には東京都職員を退職し、プロとして活動しています。
2006年には長男を出産、家庭を持ちながら競技活動にも励んでいるスポーツウーマンです。

ロンドンパラリンピックでは、陸上・車椅子5000m・マラソンに参加予定。
金メダルが期待されている土田選手を応援しています。

160cm 45kg 37才
がんばれ! 和歌子!

NHKで期間中は連日30分程度、ハイライトで放映するようです。
 


FACEBOOKとブログ

何も分からないままfacebookを始めて約3カ月、若者たちの行動に煽られています。
そんな時代もあったな~と。
皆さん、羨ましいくらい若さに満ち溢れています。
何となく「人となり」も分かるような、ほのぼのとした気持ちにさせてもらっています。

一方、ブログを始めて4カ月。
議会報告も含め、日々雑感を徒然に綴っています。
時には「心の柔軟性」に欠ける時もありますが、なるべく穏やかな中で書き込めたら良いな~と思っています。

輪島で頑張っている人や、馴染みの店なども紹介したいと思っています。

残念ながら、最近は「がれき問題」や「原発問題」で政権を批判することが多くなってるようで、少し反省もしながら書き込みを続けています。
感情の抑制はなかなか難しいものです。

ブログを毎日更新するのも、これで、なかなか難しいと実感しています。

facebookとブログ、私なりに楽しんでいます。

まだパソコンだけでやってるから、パソコンとスマホとの連携・共用を早く習わないと。
もっと視野が広がり、より楽しみが増えそうです。

何事にも挑戦していきたいと思ってるアナログ人間です。
ご意見等を戴けたら参考にさせていただきます。
 


多忙な一日に

今日と13日は、パシフィックビーナスが入港します。
「日本一のおもてなし」を目指して、今朝も大勢の皆さんが歓迎式に。
日中だけの入港なので、その費用対効果はなかなか把握できません。
今年が3年目。
輪島港の知名度が上がったことだけは事実だと思います。

今日は、町内の道路愛護で8時から草刈りがあります。
本来は道路管理者がすべきなんでしょうが、昔から県道・市道の草刈りは各集落でやっています。

私は親戚の忌明け法要があるので、どちらも参加できません。
草刈りは、事前に少しだけ刈取りしましたが、町内も高齢化が進み道路愛護もままなりません。
3年ほど前から、数人の若者たちも参加してくれています。

産休で帰省していた娘が金沢へ帰ります。
しばらく賑やかだったんですが、またさみしくなります。
ちょっと早めですが、仕事の用事もあり帰ることを決めたようです。
忌明け法要が終わったら、金沢まで送ってきます。

なんとも慌ただしい一日になりそうです。
 

7月7日 七夕飾り

七夕

今日は七夕・・・。

今日は孫3人が揃ったので、我が家では久しぶりに七夕飾りをしようと思っています。
昨日は雨の中でしたが、竹を切り自宅の玄関で待機させてます。
 


七夕2


晴れてると外でゆっくり飾り付けができるんですが、天気予報は雨だとか。
残念ながら、天の川も見れそうにありません。

それぞれのお宅でも、子供たちの健やかな成長を祈り、それぞれの願いを短冊に書き込むんでしょう。
子供たちの健康な笑顔が、いつまでも続きますように!
子供たちの夢が叶いますように!


昨夜も官邸前で「原発再稼働反対」のデモが続いたようです。
福島原発の事故が、今でも多くの人を苦しめています。
多くの子供たちの夢さえも砕いています。

政治家の皆さんが気付きますように!
同じ過ちを繰り返さないことを。
 





「私たちの輪島」を発信する高校生たち

wajima.jpg


輪島高校・総合学科3年生商業系列45名が、「ふるさと輪島」の情報を発信してくれています。

旧・輪島実業高校から引き継いでいる事業だと思います。

今年度は、6月から「のぼり旗」を製作して朝市に出店しています。
また、「民家の甲子園」石川県大会に出場し8位に入賞するなど、課題研究や輪島CM作成にと取材活動にも奔走しています。

HPには、観光情報や地域情報など写真や動画を使って発信しています。
また、市内の企業情報等も紹介し、就職活動にも活かされています。

これからの輪島市を担う高校生たち。
輪島の魅力を自らも再認識しながらの情報発信に拍手を送ります。
高校最終年、悔いのない充実した活動を期待しています。

がんばれ! 輪高生!

輪島高校のHPを訪問してみて下さい。
 

女子100mに彗星現る

土井杏奈土井



土井杏南(どい あんな)

女子400mリレーでのロンドン五輪出場が決まった。
同種目での五輪出場は、東京五輪以来48年ぶりの出場。
そのメンバーに「土井杏南」が選ばれた。

ロンドン五輪のレース当日(日本時間8月10日)で16才11カ月の土井選手は、戦後最年少での出場となるそうです。

小学5年生で陸上を始めた少女は、16才という若さで夢の五輪切符を手に入れた。

朝霞中在学中は、2、3年時に全国中学生大会で中学新を出し2連覇。
埼玉栄高校に進み、1年生の昨年は高校3冠を達成しています。

今年6月の日本選手権では、第一人者の福島千里に次いでの2位。
中継を観ていましたが、70m付近までリードしていたので、ひょっとして勝つのかと思ったくらいでした。

「早く寝ることを心がけてる」と言い、午後10時前にベッドに入るようです。

東京都清瀬市出身

158cm 48kg  16才

ここにも小さな彗星が出現しました。

彼女の走りにも注目して下さい。

民主党の分裂騒動

3年前、「政権交代」を唱えて圧勝した民主党政権。
これまでも様々な政権運営上の問題があったが、ここにきて「税と社会保障の一体改革」で民主党が分裂する事態に至っている。

民主党が掲げた「マニュフェスト」は完全に崩壊した。

国民の信を問うことなく、一体改革の本筋が見通せないまま消費税の増税だけが決まってしまった。
民主・自民・公明3党の合意・・・。
自らも身を削り無駄をなくすとした公約は何処へいったんだろうか。

国民の信を得るのは、ますます難しくなった。
と言うより、国民不在の感がぬぐえない。

「壊し屋」の異名を持つ小沢一郎。
民主党離党で新党を結成するようだが、いったい何を目指そうとしているのか。
全く先が見通せない。

民主党の3人の総理、3人ともそれなりに雄弁である。
しかし、心のない言葉ばかりで、自己陶酔に陥ってる感が否めない。
国民との公約を破棄してまで居座りたい政権の座は、まさに魔物が潜んでいるのかもしれない。
 

ロンドン五輪 サッカーの試合日程が決まる

聖火2        公認・ロンドン


ロンドン五輪開幕まで1ヶ月を切り、男女とも日本代表の18名が決まりました。
試合日程も決まったようです。

「なでしこジャパン」の試合日程
1次リーグ第1戦
  7月25日(水)  25:00(日本時間)
    日本 - カナダ
1次リーグ第2戦
  7月28日(土)  20:00(日本時間)
    日本 - スウェーデン
1次リーグ第3戦
  7月31日 (火)  22:30(日本時間)
    日本 - 南アフリカ


男子U-23日本代表の試合日程

1次リーグ第1戦
  7月26日(木)   22:45(日本時間)
    日本 - スペイン
1次リーグ第2戦     
  7月29日(日)   25:00(日本時間)
    日本 - モロッコ
1次リーグ第3戦
  8月1日(水)    25:00(日本時間)
    日本 - ホンジュラス



月末から、サッカーファンは夜更かしが続きそうです。

4年に一度のオリンピック。
その他の競技も楽しみにしています。
 

≪PREVNEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム