FC2ブログ

震災がれきの受入れ再考

7月29日(日)午後1時30分から、大屋地区の市政懇談会がありました。

市長からの市政報告冒頭に、まさかの「震災がれき受入れ」について話し出しました。
議会や区長会長会、経済団体の一部からも賛意があったこと等々を淡々と話し、今後も粘り強く美谷町や光浦町へ協力を求めていくと言ってました。
また、「震災がれきの受入れ」は人間としての道徳だとも言い切っていました。
果たしてそうでしょうか?

美谷町や光浦町が「輪島市との協定書」に基づいて一貫して受入れ反対しています。

今年3月、札幌市の上田市長が言ったことを紹介します。
「市長として判断する際に最も大事なことは、それは市民の健康と安全な生活の場を保全することだ」と言い、さらに、「受け入れないと判断したことが後日歴史的に誤りだと判断されても、市民の安全は守られ、私が批判されれば済みます。受け入れて間違いだと分かった時は、市民に被害が出ている。私にはそれは耐え難いのです」

市長としての市民に対する責任感が表れています。

輪島市長としての「責任」や「道徳」は置き去りにされていると言わざるをえません。
市長として自らの責任が問われています。

「震災がれき受入れ」よりも、まずは既設の埋め立て処分場の排水処理を先にやるべきです。



ロンドン五輪
金メダル第1号は、金沢出身の松本薫選手(柔道)でした。(^_^)v
眼光鋭い目から涙がこぼれ、そして笑顔が輝いていました。
 


スポンサーサイト

ロンドンオリンピックも熱い

連日の夏日が続き、今朝は熱中症への注意が放送されました。
体調管理には十分注意して下さい。

ロンドン五輪でも熱い戦いが続いています。

サッカーは男女ともに決勝トーナメント進出を決めましたが、未だ金メダルが取れていません。

特に日本柔道が苦戦しています。
日本発のオリンピック種目ですが、今では日本の「柔道」から世界の「JUDO」として定着してしまいました。
武道として育まれてきた日本の柔道は、選手や指導者にも方向転換は難しいのかも知れません。
「柔道」と「JUDO」。
競技として練習しないと、メダル獲得は難しくなっていることだけは事実だと思います。

水泳期待の北島康介選手。
五輪で2冠3連覇を目指しましたが、残念ながら悲願達成ならずでした。
残る200m平泳ぎに期待します。

今日の未明、女子アーチェリー団体の試合を観ました。
日本では初となる銅メダル獲得でした。
3人での団体戦、3人の笑顔が輝いていました。
おめでとう!

さまざまな思いを込めてオリンピックに臨んでいる選手たち。
まだ始まったばかりです。

楽しむことを忘れずに、それぞれの競技を戦ってほしい。
誰が最初に金メダルを取るのか、期待しながら観戦します。
 


こども議会の開催

議会


8月1日(水) 午後1:30~
こども議会が開かれます。

市内11小学校の6年生が代表して質問をします。

質問者を紹介します。(質問順)

1. 鳳至小   沖崎 大河  くん
2.  同      松本 なつめ さん
3. 大屋小   中村 慧美  さん
4. 町野小   山下 恵実理 さん
5. 三井小   山崎 成彦  くん
6. 河原田小  中坂 颯一郎 くん
7. 門前西小  宮下 二羽  さん
8. 河井小   井田 丈登  くん
9.  同     中  由梨花 さん
10.南志見小  中谷 比奈  さん
11.西保小   前江田  朋 さん
12.門前東小  宮中 燈英  くん
13.鵠巣小   池田 翔悟  くん

以上13名の小学生議員が質問に立ちます。

質問は事前に通告してあります。
例年、すべて児童の質問内容となっていないのが少し残念です。

夏休みの良い思い出になりますように!

ケーブルテレビで中継されますし、市議会での傍聴もできます。
 


ロンドン五輪 開幕

聖火2

いよいよロンドン・オリンピック開幕です。

先陣を切った男女のサッカーチームが初陣を飾り、日本チーム全体に大きな弾みをつけました。

かつてのオリンピックは、アマチュア選手のみが参加できる大会でした。
「参加することに意義がある」ともされていたオリンピックですが、今では各競技でプロ選手の参加も自由になっています。

日本の国旗を背負って参加する選手の皆さんは、選手の努力は言うまでもありませんが、小さい頃からの夢を抱き、そしてその夢を実現させたことにまずは拍手を贈ります。
オリンピックに出場するまでには、それぞれに支援を受けた方々の思いも背負っていることでしょう。

メダルを期待される選手のプレッシャーは計り知れないと思いますが、メダル獲得がその後の人生を変えることもあります。
大きな大会ほど、まさに「心・技・体」を極めた人にだけ、そしてプレッシャーを撥ね退けた者にだけ与えられる栄誉です。

4年に1度だけのオリンピック。
参加するだけでも意義があり、大きな価値があると思います。
メダルの獲得に拘わらず、ロンドンの地で戦う選手の皆さんに心からの声援を贈ります。

がんばれ! 日本! 

市政会の研修会

今日は、土用の丑です。
連日暑い日が続いてるから、それぞれの家庭では「うなぎ」を食べるんでしょうか。
熱中症には要注意です。

昨夜は、サムライ・ジャパンの初戦でした。
優勝候補のスペインとの対戦。

日本 1-0 スペイン

前半 大津祐樹の得点で勝ってしまいました。
サムライ・ジャパンにとっては大きな勝ち点3です。


今日は毎月一回を目途に開催している市政会の研修会・勉強会があります。
午前中は輪島病院。
午後は監理課。


さまざまな情報の共有と意見交換をしたいと思っています。

県議会では、毎月委員会を開催していますが、市議会では定例会以外での委員会は開催されていません。
これまでも委員長の方に開催の申し入れをしていますが、未だに実現していません。

行政と議会がお互いに情報や意識を共有することが大切だと思っています。
そして、お互いが絶えず緊張感を保ちながら市政運営にあたることが、結果として市民の代弁者になりうると考えてもいます。
 


議員4名の小さな会派ですが、キラッと輝く議員でありたいと願っています。
ご意見・ご提言等がありましたら、コメントをいただきたいと思います。
 



なでしこジャパン 初戦

公認・ロンドン


ロンドン五輪の開会式を前に、なでしこジャパンの試合があった。

予選リーグ初戦は対カナダ戦。
午前1時からの試合でした。

日本 2-1 カナダ

前半に、川澄・宮間選手の得点。

危なげない試合運びで勝ち点3を取りました。

全競技の初陣をきっての試合でしたが、幸先の良いスタートが切れました。

追記

試合前のロッカールーム。
円陣を組んだ選手の輪の中で、キャプテン宮間あやが言った言葉がある。

「ここに立てるのは選ばれた18人だけ。大切な思いや大切な人がいて私たちは戦っている。これからの6試合(決勝戦まで)、お互いのために戦おう」

宮間あやの熱い思いが伝わる。
その言葉に涙する選手もいたようだ。


今夜はサムライジャパンの試合。
これから夜更かしが続きそうです。
 

森元総理が引退表明

石川2区選出の森元総理が、今任期での引退を正式に表明した。

昨年急死した長男・祐喜氏の一周忌を偲ぶ会での引退表明でした。

小渕元総理が倒れた際、自民党「5人組の密室談合」と言われる中で総理・総裁に就任。
就任以降はマスコミとの意思疎通がうまく取れずに、「神の国」発言など様々にパッシングを受け続け、約1年で総理の座を下りた経緯がある。

自民党の重鎮として調整役を担っていたようだが、野党に転落したことや派閥政治・政党政治の終焉が近ずくのに伴い、その存在意義が薄れてきていたのかも知れません。
県内でも石川2区の選挙区以外での評判はあまり良くなかったと思う。

しかし、私が感銘を受けたことがいくつかあります。

その一つには、「県議に当選した直後に、知事にすり寄る県議がいることはおかしい・・・」という趣旨の話をされたことです。
知事と県議、市長と市議は、それぞれ県民・市民から直接選挙で選ばれた職責です。
本来は、是々非々で対峙するはずの県議が、議席を得るや否や知事にすり寄ることが果たして有権者の負託に応えることになるのか。
するどい指摘をされたと思っています。

森元総理はこれまでも、谷本知事に対して歯に衣着せずに発言していました。
連携すべきは連携し、意義を唱えるときはしっかり言い切る。
政治家として大切なことだと思います。

支持者や県政界に衝撃が走っているようですが、総理を経験した代議士の発言は重い。

森 喜朗 元総理(75才)
政治家として「引き際の美学」を貫いてほしいと思います。
 





民警懇談会がありました

昨日の午後、大屋地区の民警懇談会がありました 

DSC_0619民警2

警察署と地域の交通安全委員や防犯委員(区長さんが兼務)との懇談会です。
今では大屋地区だけが継続してやっている懇談会です。
交通安全や地域での犯罪予防のあり方についてと、地域にある駐在所との連携について意見交換をしています。
 



民警

懇談会の後には、ビューサンセットで懇親会もありました。
飲みニュケーションでも様々な意見交換。
それなりに有意義な懇談会でした。
 


吃音症(きつおんしょう)って知ってますか

吃音症(きつおんしょう)は、「吃音(きつおん)」や「どもり」とも言われ、言葉を発する時に言葉が連続して発せられたり、あるいは一時的に無音状態が続くという言語障害のひとつです。
全国に約100万人の吃音者がいるといわれています。


私も極度の「吃音症・どもり」で悩んでいた一人です。

小学校5年生の時に、先輩の真似をしていて吃音症・どもりになりました。

それ以来、学校での授業では教科書の音読ができなくなりました。

最初のうちは先生から音読を指名されないか恐怖感に怯える日々。
しかし指名されてしまいました。
その時には、思い余って「どもって読めません」と言ったことで、それ以来は指名されませんでした。
もちろん電話にも出れないので、電話の着信音にも怯える日々でした。

高校卒業までは、まったく普通の会話が成り立たない生活が続きました。
同級生からは、「ゆっくり話せ」とか、話す前に「・・・だろう」と言いたいことを先に言われたことも日常茶飯事でした。
私の「どもり」は一生治らない障害だと思っていました。

高校卒業後、大阪の専門学校に進学してからも「どもり」は治りませんでした。
私も「どもりを早く治したい!」の一心で、いち早く関西弁を真似ることに専念しました。
抑揚のある関西弁が良かったのだと思います。
どもりの人でも歌うとどもらない人が多いのも事実です。

すると、少しずつですが「極度のどもり」から、なんとか会話ができるまでになってきました。
休みに帰省しても関西弁を多用してました。
周りからは関西かぶれだと言われもしましたが、私は「どもり」という苦痛から逃れたい一心でした。

大阪での生活が2年、卒業後は輪島で就職しましたが、数年間は関西訛りで通しました。
今でも時折「どもり」がでますが、何とか普通に話せるようになりました。

私の知人にも何人か「どもり」の人がいます。
私も経験者の一人として、最後まで気長に話を聞いてあげることにしています。
結果として、このことが私の長い議員生活の支えとなっているのかも知れません。

皆さんの周りに「どもり」の人がいたら、の~んびりと話が終わるまで聞いてあげて下さい。
その人も安心して話せると思います。

今日は経験談で長文になりました。m(__)m 

輪島市サッカー協会情報

今後のサッカー大会の情報を発信します。

8月11日・12日  県民体育大会(羽咋市)
           一般の部・壮年の部

8月18日・19日  北陸招待少年サッカー大会(マリンタウン)
           北陸3県からジュニアチームが参加します。
 


marinntaunn.jpg
マリンタウン競技場


9月8日・9日    女子フットサル北信越大会(サンアリーナ)
           北信越5県の代表チームが対戦します。
 


女子フットサル2 女子フットサル
昨年の開会式・サンアリーナにて

9月23日(日)  男子フットサル北信越リーグ(サンアリーナ)
         石川県からは、ビークス・キムラ(VEEX KIMURA)が出場します。
         ビークス・キムラはリーグトップのチームです。
 


veex kimura


輪島市で開催される試合が多くあります。
マリンタウン競技場やサンアリーナでの大会です。

多くの皆さんの応援をお待ちしています!
 

中学校の県体応援に

今日は、上野台・松陵両中学校の女子バスケット部が出場する県体の応援に小松まで行ってきます。

特に上野台中は優勝候補になっています。
県体予選では、ずば抜けた強さでした。

私は、義従妹の娘がいる松陵中学校の応援に。
素直で熱いハートを持っている彼女の応援に行ってきます。

娘が小学校からバレーをやっていて何度か応援に行きましたが、母親の声援の声はすごい!
とにかく、訳のわからない大声で檄を飛ばします。

いつも私は一人離れてゲーム分析をしながらの観戦でした。
今日も、少し距離をおいて両チームを応援してきます。^_^;


同時間に輪島高校の野球もあります。
どちらも小松・末広体育館と末広球場です。\(^o^)/
悩ましい・・・。
 

剣道家・転落への一歩・・・

全日本剣道選手権で優勝経験のある警察官が逮捕されました。
神奈川県警・第2機動隊の巡査部長の正代賢司(31才)。

昨年、自分の身分(警察官)を明かした上で、16歳の女子高生に裸の写真を3枚撮影させ、それをメールで送信させ保存していたことで、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕されました。
本人は容疑を認めているようです。

全日本剣道選手権は何度かテレビ観戦したことがあり、彼の試合も観たことがあります。
精悍な好青年の印象があり、とても残念に思います。

彼の剣道家としての道は絶たれ、今後の人生すべてが狂ってしまいます。
人間の欲望には限りはありませんが、それにしても狂気の沙汰としか言いようがありません。

武道家として、そして公務員としての自覚の欠如でしょうか。
武道の必修化は何だったのかも問われる事件です。
 








袖が浜海水浴場 海開き

袖が浜

梅雨も明け、明日は袖が浜海水浴場の海開きです。
いよいよ夏シーズンの到来です。

午後2時からの神事に引き続き、果物等が海にまかれます。
例年は小学生が来るんですが、今年はどうでしょうか。

小さなお子さんを連れて、袖が浜に出かけて下さい!

鴨浦2鴨浦

鴨浦も絶好のロケーションです。
恒例の海開きです。
天気に恵まれますように!
 

反原発集会に10万人超

16日、真夏日の東京・代々木公園で「さようなら原発10万人集会」が開かれた。

これまでも週末には、総理官邸前で反原発の集会やデモが行われていた。
大きな国民の怒りの声が湧き上がってきているようだ。

政府は今、2030年の原発の発電比率について意見聴取会を開催しています。
政府案3案を提示して、全国11か所で開催する予定です。
「国民的議論を踏まえて結論を出す」
これまでは、国民の声は聞き捨てであったことは明白である。

仙台や名古屋の意見聴取会では、電力関係者も参加して意見を述べたようです。
俗にいう「やらせ」体質が何ら変わっていないことの証明でもある。

菅前総理は最悪の総理だと思っているが、唯一の功績は浜岡原発を停めたことだ。

福島の原発事故がもたらした大きな犠牲を忘れてはならない。
そして、今なお事故処理の収束さえ見えていない。
被災者は、どんな思いで生活しているのか想像に難くない現実がある。

パブリックコメントがどこまで有効に機能するのかも疑問である。
3案の中から選択するという結論ありきのような提案でもある。
しかし、私たちは声を上げるしかない。

「国民の生活が一番」と叫ぶ政治家の言葉がむなしく響くだけです。

大飯原発の3号機が再稼働し、さらに4号機が動こうといています。

総理の決断で停められる原発です。
まずは、原子力安全規制庁を発足させ、そこでの再検討を経て安全性の確認をすることがまず先決です。
経済活動の停滞を盾に、再稼働ありきは極めて短絡的で危険な行為です。

何度も言いますが、党利党略や政権闘争とは分離して、国民生活の安定を大前提にしての議論が必要だと思います。
 

門前まつり (ごうらいまつり)

ごうらい祭り

かつて曹洞宗総持寺祖院の守護神であった櫛比神社の神様が、年に一度総持寺祖院の仏様にご機嫌伺いに参上したのが祭りの由来だそうです。

神様が仏様のところに行くという神仏混合の全国的にも珍しい行事です。

「ごうらい」と呼ばれる猿面をつけた厄年の男衆がこん棒を持ち、神輿の露払いをつとめて無病息災を願います。

7月18日~19日
7月18日 午後6時半頃 神輿入れの予定

全国でも珍しい祭りです。
訪れてみてはいかがでしょうか。
 
NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム