FC2ブログ

若者のひげ

もう2月が終わります。
春の訪れが待ち遠しいです。
 


イチロー 長友

最近は、若者で髭を生やしてる人が増えています。
流行なんででしょうか・・・。

スポーツ界では大リーグのイチローをはじめ、Jリーグでも多くの選手が髭を伸ばしています。
それが影響しているんでしょうか。
それも、そんなに毛深くない選手が多いようです。

イスラム圏では濃いひげ面をよく目にしますが、中年以上の日本人ではあまりいないように思います。

日本の若者たち、「ひげ」を生やすことで何を訴えたいんでしょう。
幼さの残る自分の顔を大人っぽく見せたい?
男らしさを表現している?
単に無精なだけ?
自分の個性を表現している?
ファッション?

他愛ないことが気になる年になりました。
機会があったら聞いてみます。
 
スポンサーサイト



サッカーJ3 正式決定

Jリーグは26日の理事会において、「J3」を新設し2014年からリーグ戦を始めると正式決定しました。

2014年シーズンは12クラブ前後が参加予定だそうです。

またこの日の理事会では、ツエーゲン金沢の準加盟が承認され、J3リーグへの参加が確実となりました。
 


ツエーゲン金沢

現在はJFLリーグで低迷しているツエーゲン金沢。
これまでホームゲームでの戦績が悪いためか、なかなか観客動員が思うように増やせない現状があります。

金沢からJ1チームを!

チームの運営にも多大な経費を要します。
企業スポンサーが撤退するなかで、果たしてJ3リーグ戦で戦っていけるのか、まだまだ疑問符も残ります。
JFLリーグが最後となる今年が、その試金石になるでしょう。

県内の子供たちが、「将来はツエーゲン金沢でプレーしたい!」と思ってくれるチームに成長してくれることを願っています。

今年は何試合行けるか分かりませんが、時間があれば応援観戦に参加したいと思います。
観客動員数も今後のチーム運営には大事な要素です。

ガンバレ ツエーゲン金沢!!
 

~楽園~「自ら豊かに」

小森1 小森

季刊誌 楽園 2013年冬号

輪島市在住の人間国宝・小森邦衛さんが、「自ら豊かに」と題して寄稿していました。

『何かをして満足感や充実感を得、心が満たされた時に、人は豊かさを実感できると思います。ですから、人生を豊かにできるのは他人ではなく、その人自身ではないでしょうか。自ら人生を豊かに彩っていくための努力をするかしないか、それが豊かな人生を送れるかどうかの違いかなと感じています。』

また、「一人では自分なりの見方しかできませんが、他の人の見方をまねることで、いろんなことに気付けるチャンスが増えました。40代半ば頃になると、自分は何を大事にしたくて、そのためには何が必要なのか、たくさんあることの中から少しは上手に取捨選択ができるようになってきた。」

『ものづくりに限らず、すべての人に「今この時にしかできない仕事」があると思います。それが、人生から与えられた役割、使命というものではないでしょうか。そんなことを意識せずに生きていくこともできるでしょうが、もしそれを全うできたなら、一番豊かな人生なのかもしれない。』

寄稿の一部を抜粋して紹介しました。

一芸を極めた小森さんの含蓄ある言葉に感銘を受けました。

「今この時にしかできない仕事」を見いだして、なお精進したいと思います。
 

輪島市民合唱団

輪島市民合唱団 ふれあいコンサートin輪島漆芸美術館

真冬日だった昨日(24日)、漆芸美術館へ行ってきました。
美術館のホールは、かつてないほどの満席でした。

☆輪島市民合唱団
  仲良し円舞曲
  早春賦
  おぼろ月夜
  少年時代
  明日という日が

☆中谷響子(賛助出演)
  この道
  優雅な月

☆輪島市民合唱団
  雪の降る町を
  夢路より
  浜辺の歌
  アベエ・ブエルム・コルプス
  花は咲く

合唱団2合唱団5

合唱団3合唱団

最後の「花は咲く」では、市民合唱団の皆さんが客席と一体になって合唱しました。
輪島市民合唱団では、団員を募集しているそうです。

漆芸美術館では、「加賀・能登の至宝ー石川県移動美術展」が開催中。
無料開放ということもあり、コンサート後は多くの方が至宝観賞をしていました。
 

当初予算の概要

新年度当初予算の規模
一般会計   19,450,000千円
特別会計   11,390,587千円
企業会計    5,657,470千円 
合  計    36,498,057千円


特別会計
  国民健康保険(事業)   4,736,333千円
  国民健康保険(施設)     55,861千円
  後期高齢者医療       484,721千円
  介護保険           4,182,291千円
  有線放送事業         417,465千円
  土地取得事業           2,083千円
  臨界土地造成事業       35,127千円
  公共下水道事業       871,797千円
  特定公共下水道事業    411,387千円
  農業集落排水事業       67,517千円
  漁業集落排水事業       41,071千円
  浄化槽事業           84,934千円 
                 11,390,587千円


企業会計
  病院事業           4,057,430千円
  水道事業           1,600,040千円
                    5,657,470千円


3月補正予算の規模
一般会計     677,386千円
特別会計           0千円
企業会計      85,500千円
合  計      762,886千円

※補正予算については、3月議会中に再度計上する予定です。


政府の大型補正予算により、消防庁舎の建設・火葬場の建設・まがきトンネルの建設・小学校の耐震補強及び大規模改修工事が大きく前進します。

また、市債残高も全会計で約2,640,000千円逓減します。

3月議会・日程

3月定例議会の日程

2月26日(火)  各常任委員会

3月 5日(火)  議会開会
           議員全員協議会

3月13日(水)  質疑・質問日
3月14日(木)  質疑・質問日

3月18日(月)  各常任委員会
3月19日(火)  各常任委員会

3月22日(金)  議員全員協議会
           本会議(採決)

※ 請願書・陳情書の締切り  3月1日(金) 午後5時

昨日は、3月定例議会で提案される議案の内示がありました。

政権交代により、政府の大型補正予算を受けて、輪島市でも事業の前倒しや老朽化対策、事前防災・減災対策に積極的に取り組む補正予算を計上しています。

今年度の補正予算及び25年度の当初予算については、後日改めて掲載します。
 


硬貨の製造

硬貨

2012年における硬貨の製造状況が報告されました。

それによると、1円硬貨は昨年に続き2年連続、5円と50円硬貨は3年連続で製造がなかったようです。
とはいえ、それぞれ約65万枚が一般に流通されない貨幣セットとして製造販売されているようです。

1989年の消費税導入以来、1円硬貨の需要が高まり翌年には製造枚数が27億枚を超えたそうです。

しかし、近年の消費低迷や電子マネーの普及により、硬貨の利用が減少しています。
2003年を境にすべての硬貨の製造が減少しているようです。

私もEdyを利用していますが、コンビニなどでの買い物には重宝しています。
携帯スマホをかざすだけでの決済で支払いが終わります。
チャージできる金額の上限が決められており、カードによる犯罪被害も防止されます。

近い将来、カナダのように1円硬貨が無くなる日が来るかもしれません。
 


参加する意識

輪島市内では、1年間に様々なイベントが開催されます。

輪島市が主催するイベント。
各種団体が主催するイベント。

私は、できるだけ顔を出すようにしています。
私の小さなこだわりです。

輪島市内で開催するイベントに参加するのは、議員や公務員では当たり前のことで、その参加意識を持つべきだと思っています。

休日・祭日開催がほとんどですが、「枯れ木も森のにぎわい」です。
公務が無いから自分の時間だというのも当然のようですが、私は違うように思っています。
勤務時間は週5日8時間でも、意識は365日24時間持ち続けるべきです。

輪島市主催の行事には参加するが、各種団体が主催する行事には参加しなくて良い。
そんな風潮が見えてなりません。

私たちは、輪島市と輪島市民の応援団であるとともに、広報マンであるべきだと考えています。

特別の事情がない限り、お互いにそんな意識を持ち続ければ、もっと市民間での共助が芽生えると思います。
本来の「おもてなしの心」も、より醸成されるとも思います。
 

TSUBAMEYA(ツバメヤ)1周年

金沢にある「ツバメヤ」が2月14日で1周年を迎えました。
場所も幸町から大豆田本町に店舗を移転したとのことで、昨日行ってきました。

ツバメヤ

先月初めて伺った時には、介護食の試食をさせていただきましたが、昨日は、マスターお薦めの何杯飲んでも胃もたれしない美味しいコーヒーを本当に何杯も戴いてきました。

いよいよ明日・21日から、JSPEN2013in金沢(日本静脈経腸栄養学会)の開幕です。
全国から、医師・看護師・栄養士・介護士・理学療法士など10,000人が一同に会しての会議です。

「ツバメヤ」さんも県立音楽堂の展示ブースで、医療食・介護食用の食品を展示することなりました。
もちろん、おかみさんでもある「福村美紀子さん」は栄養士で、介護の実経験もあるので様々な相談にものってくれるそうです。

まだまだ石川県の皆さんには知らない人が多いかと思いますが、この「ツバメヤ」が担おうとしていることを多くの方に知ってほしいと思います。

「食事制限をされている方」に、その制限に応じた食事や食材を提供するとともに、調理体験を含めた指導・助言を行うとともに、医療・介護関係の多職種の方、障害を持つ方のコミュニテイーの場所を提供しているのが「ツバメヤ」です。

この学術会議を機に、一人でも多くの方に「ツバメヤ」の存在と活動を知ってほしいと思います。

食に対する不安や疑問があったら「ツバメヤ」へ。
 
 金沢市大豆田本町ロー39
   TEL  076-205-7002
   FAX  076-287-6652

深い愛情と強い情熱を持ったマスターと女将さんがいます。
一度訪れてみて下さい。

今夜は学術会議の前夜、最後の打ち合わせで「ツバメヤ」が賑わいそうです。
 

高梨沙羅

高梨沙羅2  高梨沙羅3

高梨沙羅(16才)が、ワールドカップ・ジャンプ女子第14戦で優勝。

今季8勝目を挙げ、日本選手初となる総合優勝を決めました。
16才4ヶ月でのW杯総合優勝は、アルペン競技を含めても最年少記録となる快挙でした。
 


高梨沙羅
高梨選手の飛行時の表情

スタート台でコーチのスタート合図を待つ時の彼女の表情。
飛んでいる時の彼女の表情。
まったく力みを感じさせない自然体の表情を維持しています。

総合優勝を伝えられた時も、「あ~、そうなんですか。総合優勝は考えずにいたけど、自分でもできたことに感動しています。これからも、結果にこだわらず飛びたい」とコメントしました。

彼女はまだ16才。
屈託のない笑顔がまぶしく、心地いいくらいに輝いて見えました。

このメンタルの強さは生まれ持ったものなのか。
来年はソチ五輪です。
将来の活躍が楽しみな選手が現れました。
 

フットサル大会

第36回 輪島市フットサル大会がありました。
石川県内でも、これだけ歴史のあるフットサル大会はないと思います。
 

フットサル大会12   フットサル大会11
選手宣誓:ジュニアユース・山口夏己くん          第一試合

フットサル大会15   フットサル大会16
ミズノも2チーム参加してくれました。             優勝チームのメンバー

昨日は、41チームの参加でした。
熱戦を楽しみました。

にぎわい大市、好天に恵まれて賑わっていました。

冬まつり2

千枚田も昨夜が最終日。
名残を惜しむ人たちで賑わったようです。

千枚田・最終日
 

  

にぎわい大市

昨日から「にぎわい大市」がふらっと訪夢前の駐車場で開催されています。
昨日は横殴りの風雪で真冬日の天候でした。

ステージでは大屋保育所の園児がダンスの披露をしていました。
寒い中でしたが、みんな張り切って踊っていました。

にぎわい大市   にぎわい大市3

にぎわい大市1   にぎわい大市2

それにしても昨日は寒い一日でした。
あまりの寒さで、丼を食べずに会場を出てしまいました。
今日は穏やかな天気予報が出てたから、ぜひ多くの市民で賑わってほしいものです。

輪島あえの風 冬まつりの最終日。

※輪島漆芸美術館では、特製のおしるこを出しています。

※輪島塗ありがとう市も今日が最終日です。

※今日はフットサルの大会があります。
 8:30  開会式
 9:00  試合開始
 会場 : サンアリーナ・市営体育館
 時間のある方は観戦に来て下さい。
 

千枚田あぜのきらめき

あぜのきらめき1

輪島・千枚田あぜのきらめきも、2月17日(日)で終わります。

あと2日。
「輪島あえの風 冬まつり」と同時に終わります。

100日間で多くの皆さんが感動したことと思います。

海と接している千枚田。
海の荒れた日の千枚田。
海の穏やかな日の千枚田。
雪のない千枚田。
雪の積もった千枚田。

その日により、イルミネーションの煌めきを変えていた千枚田。

名残りは尽きませんが、今度の日曜日でイルミネーションは終わります。

「あえのこと」を終えた千枚田、これから春の準備に入ります。

今日と明日、千枚田と、市内各地で開催される「輪島あえの風 冬まつり」のイベントで賑わいそうです。
 

佐々木十美・管理栄養士

佐々木十美

佐々木十美(ささき とみ)さん

彼女は北海道・常呂郡置土町で学校給食の栄養士でした。

昨年の1月、NHK総合・プロフェッショナル「仕事の流儀」でも放映されたようです。
~子供を鍛える、母の給食~

佐々木さんの「仕事の流儀」は
※地元の旬の食材を使うということ
 夏は山に分け入って天然のフキを採り、さらに契約農家のトマト畑で完熟トマトを収穫する。
 旬の時期しか給食に使わないといいます。
   
※ 子供にこびない、食べ物で甘やかさない
 「魚には骨があるのが当たり前、気をつけて食べなさい」と明るく檄を飛ばす。
 ニンジンやピーマン、酢の物や骨付きの魚を子供たちが残しても、切り方や調理法、味付けを変えて何度も出し続ける。
 
※ 19種類のスパイスを炒め、3週間寝かせた本格的なカレーが今では名物。

「子供の時の一食一食がその子の味覚を形成し、将来の食事を選ぶ基準となっていく。地元産の食材を美味しいと感じ、本物の料理を食べたいと感じる感性が培われる。本当に美味しいものをしっかり教えたい」と言っています。

その通りだと思います。
近年では、旬を忘れさせるかのように、年間を通じて野菜や果物が流通しています。
季節感さえ分からなくなっているのが現状です。

夏場に旬の完熟トマトやキュウリの美味しさを知らない人が増えています。
学校給食では、魚の骨が子供に危ないからと外されてきました。

素材本来の味や調理より、調味料・調味に多くの国民の味覚が麻痺しているように思います。
旬の食材本来の味覚は大切にしたいものです。

自然から学ぶ食育が排除されようとしている中で、そんな佐々木さんの取り組みに拍手を送りたいと思います。
 

津波避難対策

観光都市・輪島として、市街地に津波発生時の避難誘導などの対策を講じます。

1 津波避難誘導サイン  14ヶ所
   朝市通り   4ヶ所
   本町     4ヶ所
   錦川     1ヶ所
   中央通り   3ヶ所
   新田町    2ヶ所

      50㎝×30㎝

  避難場所 : 河井小学校・ふれあい健康センター

2 避難表示サイン    3ヶ所
  ・ 津波避難マップ付  朝市駐車場入り口  1ヶ所
      200㎝×240㎝
  ・ 津波避難表示  
      錦川   1ヶ所
      森の下  1ヶ所
      130㎝×180㎝

3 津波避難ビル     3ヶ所
  ・ ルートイン輪島
  ・ 奥能登土木総合事務所
  ・ 輪島地方合同庁舎
      180㎝×60㎝

今年度中に整備される予定です。
市民の皆さんも、一度確認しておくことが大事だと思います。


今日はバレンタインデー。
本命であれ義理であれ、チョコレートが飛び交う一日になりそうです。
幸運が訪れますように!
 
NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム