FC2ブログ

昨日の豪雨

8月も今日で終わり。
昨日の未明から大雨洪水警報が発令され、輪島市でも豪雨に見舞われました。
短時間での雨量は観測史上初めてだとか。

小中学校は休校になりました。
滝又で予定されていた一泊二日のキッズファームも中止に。

8月災害1 8月災害2

河原田川では三角州の噴水広場ギリギリまで増水しました。
小河川でも氾濫しそうなほどでした。

8月災害3 8月災害

町内でも道路の路肩が崩落していました。
また、刈り入れ前のコシヒカリは毎年ですが倒れていました。
農家の皆さんには、また一苦労ありそうです。

人的被害や住家被害はなかったようですが、小さな災害が発生しています。
明日まで引き続き注意が必要です。
 
スポンサーサイト

海上自衛隊の歌姫

海上自衛隊で唯一の「声楽枠」で採用された女性隊員がCDデビューしました。

三宅 由佳莉(みやけ ゆかり)さん   26才
 岡山県出身
 日大 芸術学部卒業
 平成21年海上自衛隊入隊
 海上自衛隊東京音楽隊所属

いつだったか、テレビで特集が組まれていたのを偶然に観ました。

三宅ゆかり1

その彼女がCDデビューを果たしました。
「祈り~未来への歌声」

28日、東京音楽隊の音楽堂で記念のミニコンサートを開き、4曲を熱唱したそうです。
9月1日には、お台場でも披露するようです。

23万人いる自衛隊員の中で唯一の「歌姫」です。
全隊員の励みにもなることでしょう。

輪島市には警察の音楽隊が「市民まつり」などで来ていますが、ぜひ海上自衛隊の音楽隊にも来て欲しい。
今後は、海上自衛隊の式典や被災地への慰問などで披露するかと思いますが、今後の活躍に期待したいと思います。
 

秋の収穫へ

収穫

輪島でもノトヒカリの収穫が始まりました。

今年は大きな災害にあう事もなく天候に恵まれました。
豊作でしょう。

田植えから約4ヶ月での収穫です。
水の確保や草取り・草刈り等で大変だったと思いますが、収穫期を迎える今が一番うれしい時でもあります。

コシヒカリはもう少し後に収穫を迎えます。
いつも台風や雨で稲が倒れる時期の収穫です。

このまま大きな雨風がなく収穫してほしいと思います。
来月末にはコシヒカリも私たちの家庭へも届きます。
 

議案の内示

議案の内示がありました。

・条例  4件
・予算  2件
・決算  4件
・その他 3件

☆条例改正の主なもの
  ・ 市長・副市長・教育長および一般職の給料を、10月1日から3月31日までの間減額するものです。

☆予算の主なもの
  ・ 市議会議員補欠選挙費        8,200千円
  ・ 禅の里づくり事業費         6,235千円
  ・ 御陣乗太鼓野外ステージ改修費    2,500千円
  ・ 酒造と能登杜氏映像コンテンツ制作  3,000千円
  ・ 集会所トイレ改修費        13,100千円
  ・ (株)輪島ブルーエナジー出資金  10,000千円
  ・ 農業用施設災害復旧費       60,630千円
  ・ (株)ハイデイワイナリー補助金  47,400千円
      (総務省からの交付金)
  ・ 別所岳サービスエリアでの施設建設にかかる実施設計費
                      2,500千円
      (奥能登広域圏で建設・運営予定)
  ・ 漆の香る里づくり推進事業     51,614千円
      (輪島漆器を飲食店・宿泊施設での利用促進対策)
  ・ 新漆器資料館実施設計費      20,000千円
  ・ 除雪機械購入費補助        27,664千円
      (上限 3,000千円)
  ・ モデル住宅建設費補助       21,000千円
      (マリンタウン分譲地に限定)
  ・ 企業立地助成金          24,856千円
      (株ハイデイワイナリー)  

  補正予算の総額は、420,075千円になります。

9月定例会は9月3日に開会し、30日に閉会となる予定です。
今議会は昨年度の決算特別委員会での審査があり、会期は長くなっています。
 

輪島レッドイーグルス

第23回あすなろ杯ミニバスケットボール大会が開催されました。
 男子 8月16日~18日
 女子 8月23日~25日 

 会場 サンアリーナ(一本松総合運動公園)

私は25日最終日に行って来ました。
女子の輪島レッドイーグルスの試合を観戦してきました。

ミニバス2 ミニバス

ミニバス1 ミニバス3

全国大会で優勝した経験のある輪島レッドイーグルスです。
京都・新潟・福井・富山から7チームが参戦、8チームでのトーナメント戦や順位戦をやったようです。
今大会でも輪島レッドイーグルスは優勝したようです。

遠方からのチームを呼べるのも、チームの実績があってのことだと思います。
また、空調設備のあるサンアリーナは、子ども達にとっては最高の試合会場です。

輪島大祭と同時期に開催された大会でした。
他県から来ていた子ども達には、きっと夏休みの良い思い出になってくれたでしょう。

今年の夏休みは、県内外からいろんな子ども達や保護者の皆さんが訪れてくれました。
交流人口の拡大に大きく貢献しています。


今日は9月議会で提案される議案の内示があります。

輪島前神社大祭

輪島大祭の最終日は輪島崎。

輪島崎4

輪島崎3 輪島崎5

輪島崎2 輪島崎1

輪島崎

輪島崎6 輪島崎8

輪島前神社の見所は、何と言っても神社から御輿が鳥居を出る瞬間です。
花火とともに見物客全員が風船を飛ばす光景です。
甲子園の阪神タイガースファンが風船を飛ばすのと同じです。
御輿を担いだ若衆が走り回っていました。
輪島崎ならではのすごい熱気です。

夕方6時頃から高校生達が竹でできているキリコと張りぼての鯛を引き回します。
テーマ音楽は「ゴッドファザー」のフォーン。
うるさいほどの音と賑わいで走り回ります。

まさに、最初から最後まで音と光の祭典です。

輪島の夏の大祭も終わりました。
農家では、これから秋の収穫時期を迎えます。
 

住吉宮の大祭

輪島大祭3日目、昨夜は住吉神社の大祭でした。

輪島大祭4 輪島大祭2

御神事太鼓を先導に御輿も出発です。

続いて14基のキリコが続きます。

輪島大祭7 輪島大祭6

輪島大祭5 輪島大祭3

好天に恵まれたこともあり、大勢の見物客で賑わっていました。
キリコの囃子方としてついている子ども達の太鼓には大勢の人が周りを囲んで声援を送っていました。
いつもながらの光景です。

輪島大祭も今夜の輪島崎で終わります。
招待を受けていない私も、血が騒ぐので今夜も行く予定です。
 

稲門会来訪~輪島

去る8月22日、早大生20名が輪島を訪問してくれました。
北陸3県出身の学生で発会した「稲門会」、発会して初めての訪問先が輪島市でした。
メンバーの中には輪島市出身の角 真理子さんもいました。

22日の夕方5:30からマリンタウンで地元の中高生と交流会があると聞いたので行って来ました。
中学生8名、高校生17名との交流会でした。

早大生2

早大生早大生3

まずは、バーベキューからのスタート。
食べながら交流をし、いろんな趣向で交流を深めたようです。
花火も用意されていました。
聞くと、炭火をおこした経験のある学生は一人だそうです。
彼らも学びの多い交流会だったのかもしれません。

昨夜は観音町のキリコを担いだようです。

輪島大祭1 輪島大祭

早稲田大学は私学です。
自宅から通学している学生が7割に達すると言っていました。
少子化が進む中で、早稲田大学も地方からの志望者を増やそうとしているそうです。

角 真理子さんからは、短い時間でしたが話を聞くことができました。
来てくれた早大生は、輪島を満喫し、また訪れてくれることと思います。
様々な形で輪島出身の方が動いてくれています。
 

藤圭子~急死の報

藤圭子


昨日、藤圭子さん急逝の訃報が流れました。
飛び降り自殺の可能性が高いといいます。

藤 圭子さん 62才

18才の時、「新宿の女」で衝撃デビューしたのを覚えています。
白いギターを抱え、ハスキーで寂しげな声で歌っていました。
何とも哀愁のある声が好きで、レコードを何枚も買った記憶があります。

絶頂期に前川清さんと結婚、翌年には離婚。
結婚と離婚を繰り返した経歴を持ちます。
宇多田ヒカルさんが実子であることは有名です。

晩年はめったにテレビで歌うこともありませんでしたが、なぜ自殺したのか知るよしもありません。
昭和の歌姫がまた一人いなくなりました。

「圭子の夢は夜ひらく」をはじめ多くのヒット曲を出していました。
藤圭子さんは、自らの人生に幕を下ろしました。
何とも言いようがなく、ただただ時の流れを感じます。


今日は輪島大祭2日目、重蔵宮での大祭です。
早朝から雷鳴が響いています。
何とか晴れると良いんですが・・・。
 

外国人観光客の誘客

外国からの誘客に尽力している女性がいます。

七浦禎蓮(ななうら ていれん)さん。
台湾の出身ですが、輪島の男性と結婚して市内に在住しています。

旅フェスタ3 中浦禎蓮

★写真左
観光フェスタでは台湾ブースで活動しています。

★写真右
交流政策部長と打ち合わせしています。

7月29日に開催された「昇龍道プロジェクト」のシンポジュームでパネラーを務めました。
中部北陸9県が官民一体となって外国人観光客を誘致するという企画です。
3回目の今回は金沢市で開催しました。

彼女は語学が堪能で、中国語・英語・日本語を流暢に話します。
日本語においての文章の書き方や読解力は日本人以上かもしれません。
そんな彼女が、台湾からの誘客に熱心に取り組んでいます。

先日、交流政策部長との打ち合わせ説明会に同席しました。
観光都市・輪島として、これからは外国人観光客の誘致にも動くべきだと思います。

市内在住の外国人も増えています。
そんな民間の有能な人材と連携して、新たな観光客の誘客へ弾みをつけてほしいと思います。
ここは、新たに就任した交流政策部長と観光課長の力量が問われます。
今後もさらに提言を重ねていきます。
 

いよいよ今日から輪島大祭が始まります。
海士町~河井町~鳳至町~輪島崎町
今日から25日まで続きます。
 

つどい場・はなうめ

がんサポートセンター1 がんサポートセンター

先日、金沢にある石川県がん安心生活サポートハウス「つどい場・はなうめ」へ行って来ました。
今春に開設したばかりだそうです。

がん患者・その家族・専門職・学生など、地域の皆さんが立場を超えて交流できる場所です。
がんと付き合う勉強会を開催したり、様々な相談にも応じてくれます。
専門職の医師とも連携して、がん患者やその家族を全般的にサポートする機関です。

「ケアカフェわじま」にも参加してくれた看護師さんがいたので視察させていただきました。

金沢市本多町3-1-10 石川県社会福祉会館3階
利用・相談は無料です。
TEL 076-234-2108
月曜日~金曜日  9:00~16:00
第1・第3土曜日 9:00~16:00

患者さんやご家族に寄り添いたい。
そんな熱い思いを持った看護師が相談に応じてくれます。

常駐している木村美代さん(看護師)は、12月大阪大学で開催される「歯科臨床セミナー」で講師として参加する予定です。

「がん」と特定しなくても、輪島でも医療や看護について様々に相談できる場所が必要だと思います。


昨日は久々の雨でクールダウンできました。
農作物には恵みの雨だったでしょう。
明日からの輪島大祭は良い天気で迎えたいもんです。
 

重蔵の杜 アート縁日

8月17・18日は「重蔵の杜 アート縁日」でした。

私は17日10時過ぎに重蔵神社へ寄って見てきました。
お盆明けの開会直後ということもあり、まだ来場者はまばらでした。

重蔵神社8
神社の拝殿には、現代アートの作品が並んでいました。
その一部を紹介します。

重蔵神社12 重蔵神社9

重蔵神社2 重蔵神社4

全国的には神社やお寺さんの拝殿や境内でのイベントが数多く紹介されています。
輪島でももっと多く定着すれば良いんじゃないでしょうか。

先日は金蔵5ヶ寺を中心に周辺地区で「金蔵万燈会」が開催されました。
大きな感動と賑わいを創出しています。

歴史のある重蔵神社でも「アート縁日」を継続開催して、新たな魅力を発信してほしいと思います。
 

少年の主張

昨日は、「少年の主張 輪島大会」が開催され、輪島市内の5中学校から15名の生徒が発表しました。

発表会3


発表順で紹介します。

 1.松陵中   2年  橋浦 志穂理
 2.東陽中   2年  中口 大輔
 3.上野台中  2年  古原 百華
 4.三井中   2年  遠見 有里
 5.門前中   2年  工野 亮太

 6.上野台中  1年  新家 陽奈子
 7.三井中   1年  坂出 若菜
 8.松陵中   1年  前川 彩乃
 9.門前中   1年  宮永 佳奈
10.東陽中   1年  山下 絵実理

11.三井中   3年  赤城  音
12.門前中   3年  西  愛実
13.上野台中  3年  山下 誠矢
14.東陽中   3年  端  汐李
15.松陵中   3年  北  裕介

なお、審査の幕間に、講演がありました。

「多文化共生ってな~に? 外国人と話してみよう!」
 輪島日本語教室代表  伊藤 三津子さん
     〃      木下 伸一さん
     〃      七浦 禎蓮さん
     〃      大西 香織さん

スピーチ披露      橋本リリベスさん

私は所用で9人の発表を聞いた後退席しました。
生徒全員の発表を聞けなかったのが残念です。

昨年もそうでしたが、中学生になると物の見方や将来あるべき姿を明確に捉え、それを言葉にして堂々と発表する力を持っているのに驚きます。
この子ども達が、将来にわたり素直で真っ直ぐな人間性を持ち続けてほしいと思います。
私たち大人も考えさせられる事が多々あることに改めて気付かされました。

また、講演では友人が出ていたんですが、これも聞けませんでした。

輪島招待・交歓ジュニアサッカー大会

第26回 輪島サッカースポーツ少年団・交歓ジュニアサッカー大会が開催されています。

8月17日~18日
輪島市マリンタウン競技場

今年は県内をはじめ静岡県・富山県・福井県から、16チーム216名の選手が参加しています。

輪島招待1 輪島招待3

輪島招待

開会式での選手宣誓は、輪島サッカークラブ・ジュニアの橋本真都くん。

昨日は予選リーグ。
今日は決勝トーナメントが行われます。

輪島サッカークラブ・ジュニアも予選リーグを突破して今日の決勝トーナメントに進みました。

輪島招待2

早朝から保護者の皆さんが大会運営にあたってくれています。
輪島市サッカー協会の山上会長も真剣なまなざしで観戦。

年に一度の輪島での招待試合です。
監督やコーチ、保護者の皆さんが、輪島まで来てくれたチームのホスト役で奮闘してました。
社会人チームで活躍している現役世代のメンバーも、主審を務めるなど、まさに輪島市サッカー協会を挙げての招待試合です。

市外・県外の子ども達や保護者の皆さんにとって、この輪島での試合が良い思い出になってくれれば何よりだと思います。

夜は各チームの監督・コーチ陣と恒例の懇親会。
私も参加させていただきました。

輪島招待7 輪島招待6

宴席に迫力ある御陣乗太鼓の披露もありました。
各チームの監督・コーチも輪島のおもてなしを満喫してくれたかと思います。
私も二次会まで付き合いさせてもらいました。
 

金蔵 万燈会

金蔵万燈会

金蔵 万燈会(かなくら まんとうえ)

輪島市町野町金蔵地区で、金蔵5ヶ寺の境内や周辺を会場にして、2万個の小さな燈火を灯します。
揺れる燈火と古くからの伝統楽器による演奏などで幻想的な空間を創出します。

輪島・千枚田の「あぜの灯」や「あぜのきらめき」も、この「金蔵 万燈会」が起源となったものです。
小さな地域の発案が、地域発展の起爆剤となり得ることを証明しました。

残念ながら、昨夜は夏バテで行けませんでしたが、現地では賑わったことでしょう。


今日から輪島招待・交歓ジュニアサッカー大会です。
市外・県外から多くのジュニアがマリンタウンに集結し、熱戦を繰り広げることでしょう。
私もサッカー協会役員として応援に参加します。
 
NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム