FC2ブログ

輪島市のイベント案内

今日で2月も終わります。

平成26年度 輪島市主要イベントを掲載します。(上半期)

0227-2.jpg 0227-1.jpg 0227.jpg


 4月 5・6日     曳山まつり

    6日       にっぽん丸入港
             千枚田田起こし(オーナー制度)

    19・20日    全日本競歩輪島大会
              峨山道巡行

    20日      千枚田あぜ塗り(オーナー制度)

    26日      輪島・里山里海ウォーク

             御陣乗太鼓~無料実演開始(ふらっと訪夢)

 5月 1~3日    千枚田プチ田植え体験

    15・16日   峨山道ウォークツアー

    17日      千枚田オーナー制度交流会
    18日      千枚田田植えイベント

    24日      永井豪記念館開館5周年記念イベント

 6月 1日       能登麦屋節全国大会

    6日       米・コロラド・スプリングス・ユースシンフォニーコンサート

    7日       輪島市民まつり
              (倭の島交流パレード・大花火大会・桂文珍独演会)
              にっぽん丸入港

    8日       輪島市民まつり(門前会場パレード)
              千枚田草刈り(1回目・オーナー制度)

   15日       ダートスプリント IN  門前

   27日       パシフィックビーナス入港

 7月 13日      千枚田草刈り(2回目・オーナー制度)

    20日       あわびまつり (予定)

    下旬~       輪島市子ども長期自然体験村

 8月14~16日     三夜おどり

   17日         千枚田草刈り(3回目・オーナー制度)

   22~25日     輪島大祭

 9月13・14日      ツール・ド・のと400

   21日         千枚田結婚式


              
 
スポンサーサイト

道づくり協議会

25日午後6時半から、「輪島富来線道づくり協議会」を開催しました。
会場は別所谷町集会場。

奥能登土木総合事務所からは、西村課長・曽宇谷係長・林平技師。
輪島市土木課からは、坂下課長・牧戸課参事。

沿線の区長さんや協議会委員が参加しての協議会でした。

0226-1.jpg 0226-2.jpg

奥能登土木総合事務所から、資料の提出をいただき、昨年度・今年度の事業実施箇所の説明及び来年度以降の工事予定ヶ所についての説明を受けました。

1.5車線道路として県内で最初に指定されたこともあり、沿線地域の区長さん方も積極的に参加してくれています。
また、石川県当局も「道づくりレター」を全戸に配布するなど、生活路線としての事業を分かりやすく紹介してくれてることに感謝です。

公共事業費が削減される中で、少しづつですが生活道路の改良促進がなされるように、今後とも期成同盟会とも連携しながら要望活動を続けていきたいと思います。


いよいよ石川県知事選挙が告示されます。
明日(28日)には、現職・谷本候補の遊説カーが輪島入りします。
 

風力発電

福島第一原発事故発生以来、自然エネルギーや再生可能エネルギーを使った発電に注目が集まっています。

輪島ではすでに数基の風力発電が稼働していますが、ここに来て、さらに24基の風力発電が計画されています。

佐比野林道に沿った山頂付近での計画です。
輪島~門前にまたがって、新年度から調査に入るようです。
すでに、周辺地域や地権者の事前了解を取り付けての調査になります。

       0226.jpg

総発電量     48,000kw(24基)

総事業費     約150億円

事業者      (株)エネドリーム

風力発電の低周波音による訴訟問題が発生している地域もありますが、事業者の説明では、人家から700m以上離して建設するとのことです。

環境アセス等を経て、建設着手までには約2年半の期間を要します。

24基すべてが完成すると、輪島市内で消費する電力のほとんどが風力発電でまかなわれる計算です。
自然エネルギーの利用という美名の元、輪島の自然を壊さないような配慮が求められます。   


今日はPM2.5の影響があるようなので、出かける時には注意が必要です。
 

ケアカフェの反省会

22日(土)の午後から「ケアカフェわじま」の反省会?でした。
年度内最後の打ち合わせをした後に反省会・懇親会の予定でしたが、バーベキュー用のコンロには炭火が灯ってました。
とりあえず、食べながら、飲みながら・・・。

真冬の屋外でのバーベキューは初めてでした。
メンバーのお宅の前庭ですが、ご主人がすべてセッテイングしてくれました。

0223-3.jpg 0223-5.jpg

それぞれが持ち寄ったお酒や牡蠣・肉・海の幸・山の幸が盛りだくさん揃っていました。
贅沢なバーベキューです。

0223-1.jpg 0223.jpg

延々と日没を過ぎても屋外で飲みながらの語り合い。
炎のゆらぎが心を和ませてくれる時間でした。

3月2日(日)が年度内最後のケアカフェです。

  10:00~  輪島商工会議所会議室(文化会館5階)
 

能登の学校

能登の学校 Future School
   ~これからの時代の働き方を考える~

23日(日) 10:00~14:00  ふらっと訪夢

進行役は寺西 望さんでした。
彼は輪島高校の教員で、サッカー部の顧問をして頂いてました。
2年前に転職して、今はリクルートに籍を置くとともに、Future School KOUKI の代表として教育コンサルタントやワークショップデザインなどを行っているようです。
久しぶりの再会でした。


輪島の学生と輪島在住で仕事に就いている大人との語り場。
20人以上の方が参加してました。

私は所用で遅れて参加しましたが、女子高生2人と専業農家で頑張っている若者のテーブルで語り合いました。
 


0224.jpg 0224-3.jpg

1テーブルに学生2名、大人が2名の構成で、それぞれに掲げたテーマに沿っての意見交換でした。
「人材不足」のテーマで、専業農家の2代目から農業の現状を話し、それをどうしたら解消できるか語り合いました。
 


0224-2.jpg 0224-1.jpg

それぞれのテーブルで導いた結論を書き出していく手法です。

10分間隔で決められた時間内で次々のステップに進む語り場は、女子高生も私にとっても初めての経験でした。
特別にすぐの結果を求めるものではありませんが、学生さんにとって、2030年の未来を考える良い機会だったかと思います。

寺西 望さんの最後のメッセージは、「未来は自分で切り開くもの」でした。
 

カフェ・一互一笑

昨日は「カフェ・一互一笑」のプレオープンでした。
25日からオープンですが、就労する皆さんの予行演習を兼ねてのプレオープンに行って来ました。

多くの福祉関係者やマスコミの皆さんで賑わっていました。

0222-5.jpg 0222-1.jpg

メニュー表もきれいに書かれており、手作りのケーキを含め豊富な品揃え。

0222-8.jpg 0222-7.jpg

輪島塗のコーヒーカップを使ってのもてなしでした。
ケーキは2個セットできれいに飾り付けてあり芸術品のようです。
テーブルセッテイングも完璧です。

0222-6.jpg 0222-4.jpg

0222-3.jpg

自立するのが夢だと言う北岡幸美ちゃんはレジ係。
制服での就労開始です。

障害を持った人たちの就労場所でもあります。
現在の就労登録者は13名。
肉まん等の製造施設も整備されており、今後は製造販売で就労の場を広げる予定です。

このカフェでの売り上げが就労する方の収入へ繋がります。
一般の方が利用することで、見えない形での就労支援になります。
一度出かけてみませんか!
 

総務部の予算

輪島市の平成26年度予算

《 総務課所管 》

・ 友好都市等推進費       5,000千円
・ 区長会等報償費        11,616千円
・ 区長会等活動費         1,957千円
・ 職員研修費            6,133千円
・ 職員健康診断費         5,805千円


《 防災対策課 》

・ 私設防犯灯設置費          5,600千円
・ 防犯協会運営費補助         2,659千円
・ 交通安全推進費            3,119千円
   (推進隊報償費等)
・ 奥能登広域圏・消防本部負担金    100,861千円
   (消防本部職員費他)
・ 奥能登広域圏・輪島消防署負担金   543,575千円
・ 消防本部庁舎建設事業費        294,967千円
・ 輪島消防署建設事業費         913,398千円
・ 消防団員報償費               10,153千円
・  (16分団 消防団員435名)
・ 消防団員費用弁償              17,025千円
・ 消防団各分団運営費補助           5,665千円
・ 女性防火クラブ運営費補助            492千円
・ 一般経費                     22,622千円
   (消防団員装備・訓練大会経費他)
・ 消防施設等整備事業              36,900千円
    耐震性貯水槽  3ヶ所
    消防ポンプ自動車  1台
    小型動力ポンプ   3台
・ 災害対策費                    20,708千円
    防災行政無線保守管理
    非常食等備蓄品
    ハザードマップ作成費
    防災訓練経費等
・ 自主防災活動助成費                7,573千円
・ 防災対策事業費                   3,700千円


《 財政課 》

・ 病院事業会計費                 566,056千円 
    病院建設改良負担金
    救急医療対策・院内保育所運営費等
・ 償還元金                    3,969,337千円
・ 償還利子                      445,075千円


《 監理課 》

・ 庁舎管理費            71,186千円
    光熱水費・通信運搬費等庁舎管理費
・ 電子入札システム費        4,461千円
・ 門前総合支所維持管理費    20,368千円
・ 支所出張所維持管理費      11,026千円 


《 税務課 》

・ 固定資産台帳整備事業費      7,000千円
・ 土地評価替え業務委託事業費     448千円
・ 納税奨励金               12,480千円
・ 電算委託費               29,000千円      
                

※ 総務部所管各課の歳出予算を掲載しました。
 
 

鯖江市の取組み

福井県:鯖江市が「JK課」を設置。
  ( JK = 女子高生 )

こんな記事が飛び込んできました。

市内に通う女子生徒18人が無報酬で4月から課員になるそうです。
4月から、イベントの企画や眼鏡フレームなどの商品やアプリの開発などを手がけると言います。

0220.jpg

どこの自治体でも住民参加の機会が作られていますが、参加する顔ぶれはいつも同じ。
そうした中で、新たな住民参加のあり方を実験する形で設置したようです。
今後、インターネットを活用した「ゆるい」情報発信や、これまでにない「ゆるい市民」による住民参加のテストケースと捉えています。

既存の行政の取組みや価値観が、全く異質な視点で捉えることにより、大きく変わる可能性を秘めていると思います。


輪島市内の高校生でも、輪島実業高校時代から実践しています。
現在は、輪島高校総合学科の生徒たちが、「わたしたちの輪島」~高校生がふるさと輪島の情報を発信~で様々な取組みを行っています。

0220-1.jpg   0220-2.jpg

上の写真は、2月14日に行われた県の「タブレット」の課題研究発表会の予行演習の様子です。

☆ 今年度の課題研究内容

 ・ タブレット版サイト作成 「朝市マップ」
 ・ 動画サイト作成 「輪島のさんぽみち」
 ・ 輪島のPR
 ・ 輪島案内 ~リーフレットで輪島の魅力を伝える~
 ・ POP広告作成
 ・ 輪島PRサイト・Flash作品作成
 ・ CM作成 「私たちの故郷~WAJIMA~」
 ・ 商品開発 ~ぎんばさパウンドケーキ~

 ※ 「わたしたちの輪島」にアップされています。


これからの輪島市を担う輪高生の取組みです。

すでに商品開発においては民間と連携できています。
既成概念に支配されがちな行政当局において、今後の連携に繋がればと思い掲載しました。

 

補正予算の内示

17日から議会が始まり、平成25年度補正予算の議案が内示されました。
その概要を掲載します。

《予算の規模》

        現計予算         今回補正額       補正後の額

一般会計  22,556,166千円  520,021千円  23,076,187千円  
特別会計  11,426,033千円 ▽127,080千円  11,298,953千円
企業会計   5,663,814千円   58,477千円   5,722,291千円
合  計  39,646,013千円  451,418千円  40,097,431千円


【歳出の主なもの】

・ 退職手当関係
     一般会計      8人→13人
     病院会計      4人→9人

・ 高齢者運転免許証自主返納支援   1,000千円
   70才以上の方が免許証を自主返納
          ↓
   2万円以内でタクシー券または路線バス回数券

・ 霊柩車購入費    10,000千円

・ 原子力災害対策施設整備費   200,524千円
   旧剱地交流センターの改修

・ 小学校防災機能強化事業費     123,412千円

・ 門前東小大規模改修事業費      54,129千円

・ 中学校防災機能強化事業費      78,977千円

・ 北陸新幹線金沢開業対策       16,000千円


《その他の説明》

・ 滞納整理機構の設立について
   石川県及び奥能登2市2町で共同して地方税の滞納整理に推進します。
   4月から活動開始予定です。

・ 輪島病院の医療ミスにかかる損害賠償について
   1月30日の判決に沿って、患者さんに損害賠償をする方針です。

   損害賠償金   3,182,420円
    (輪島市:8割  執刀医:2割)



☆☆ 竹内智香:銀メダル ☆☆

0219-1.jpg

予選からテレビで観戦していました。
予選から決勝まで10本滑り、最後の一本で転倒してしまいました。
技術とともに体力を求められる競技です。
最後の最後で金メダルを逃したレースでしたが、彼女の健闘に拍手を送ります。
おめでとう!銀メダル!
 

能登の学校

0218.jpg

 『これからの時代の働き方を考える』
  ~例えば2030年どんなことが起こるのか~

日 時  2月23日(日) 10:00~

場 所  ふらっと訪夢2階(旧輪島駅)

※参加費は無料ですが、会場の都合上、予約が必要となります。


多才なゲストを迎え、若者に強い刺激を与える企画だと思います。
興味を持たれる方、参加してみませんか!
 

日曜日の催事

16日(日)には、さまざまな催しがありました。

日蓮宗・成隆寺(別所谷町)で行われた星まつり(寒行)へ行って来ました。
外気温は2℃、冷たい風が吹く寒い朝でした。



IMG_2769.jpg 0216-1.jpg

住職さんを含め6人の僧侶が冷水を浴びる寒行。
今年は檀家の方や、住職が指導している柔道教室の子供たち10人も参加しました。
その中で、何と女性の方も一人参加してました。

IMG_2773.jpg IMG_2774.jpg

IMG_2777.jpg IMG_2781.jpg

完全防寒していても寒風で震えるような寒さの中、下帯一枚で水を浴びる寒行は気合いを入れないとできないと思います。
終わった後、子供たちは寒さに震えていました。
多くの壇信徒が見守る中、それぞれの思いや願いを込めての寒行だったんでしょう。
私も気合いをいただきました。


寒行が終わった後は「にぎわい大市」へ向かいました。
土曜日が暴風雨で中止になったため、日曜日はそれなりに賑わっていました。

全国各地からご当地丼が集まっていましたし、輪島の地物市などに参加している方も出店していました。
炭火焼きコーナーもあり、冬の旬を堪能していたようです。

IMG_2783.jpg IMG_2782.jpg

輪島塗のぐい飲みで、輪島の地酒の飲み比べもありました。
私も奨められましたが、運転しないといけないので飲めなかったのが残念。

IMG_2784.jpg IMG_2785.jpg

私は大屋小学校の児童によるダンスを見て会場を離れ、再びフットサル会場へ戻りました。

8日から各地で行われた「輪島あえの風 冬まつり」も終わりです。
私も慌ただしい中でしたが、駆け足で催事を回ってきました。
 

輪島市フットサル大会

輪島市フットサル大会がありました。

今年は30チームが参加し、チャンピオンリーグ・フレンドリーリーグにグループ分けをして試合を行いました。

選手宣誓は、輪島サッカークラブ・ジュニアユースの山口夏己くんです。

IMG_2767.jpg IMG_2761.jpg

決勝戦は昨年と同じチームが対決しました。
エメマン(昨年優勝)ー ゼロス(同準優勝)
雪辱を期して望んだ「ゼロス」が優勝した大会になりました。

IMG_2793.jpg IMG_2795.jpg
決勝戦                        優勝したゼロスのメンバー

試合終了後は恒例の懇親会。
優勝カップでの祝い酒を回し飲みしてしまいました。

0216.jpg

熱い仲間たちと楽しい一日を過ごしました。


今日から議会が開会します。
 

太平洋側の豪雪

          0209-3.jpg

2週連続で関東・甲信越地方が豪雪に見舞われています。

雪の備えのない関東・甲信越地方では、様々な交通機関がマヒしていて、国民生活にも大きな影響を及ぼしています。

羽田空港が混乱すると地方空港にも影響してきます。
能登空港から輪島へ来る予定の人も予約のキャンセル。
輪島から東京へ向かう方もドタキャンせざるを得ません。

経済状況の波及には時間がかかりますが、交通マヒによる影響は地方にもすぐ反映されます。

私たちが如何に自然の中で活かされているか実感できる出来事でもあります。

輪島は例年にない少雪で、雪深い山里に住む私の体も楽をさせてもらっています。
異常気象と言えばそれまでですが、一年おきに日本海側と太平洋側の冬を交代できたら良いな~と思うのは私だけでしょうか。
ささやかな叶わぬ思いです。


さて、今日は「輪島あえの風冬まつり」の最終日です。
昨日は暴風の為に中止となった「にぎわい大市」ですが、今日は穏やかな天気で賑わって欲しいと思います。


☆☆スキージャンプで葛西紀明選手が銀メダル!☆☆

今日は、輪島市フットサル大会からスタートします。
 

輪島中学校の校歌

バレンタインデーの昨夜、輪島漆芸美術館で「輪島中学校校歌」が初めて披露されました。
3校の中学生37名と中谷響子さんの合唱でした。

0214.jpg

披露された校歌の歌詞を掲載します。

  高州の風は    山を駆け登り
  歴史の里は    漆の香り
  倭人の誇り    我らが胸に
  あえて挑む    けわしき道を
  アテの木は    空に
  つよく生きよと  そびえ立つ

  鴨浦はるか    沖に漕ぎ出せば
  棚田の稲穂    黄金に揺れて
  倭人のいのり   我らを守る
  いざ立て若者   立ち上がれ
  揚げひばり    天に
  今を生きよと   舞い上がる

  (卒業式のみ活用)
  淡雪つげる    浅き春に日に
  肩越しに見る   誇らしき笑顔
  ともに勇気と   感謝の言葉
  声にならない   別れの賛歌
  麗しの      輪島よ
  変わらぬ姿    我が故郷


今年の4月から開校する「輪島中学校」の校歌です。
この校歌とともに、輪島中学校の生徒たちは新たな歴史を刻んでいきます。

グランドピアノを寄贈した輪島市名誉市民・五嶋耕太郎さんも出席していました。
残念な事に、作詞・作曲した天沼裕子さんは、能登空港の午後便が欠航のため出席できませんでした。


☆☆冬期オリンピック~日本チーム初の金メダル☆☆

         0215.jpg

羽生結弦さんがフィギュアスケートで金メダルを取りました。
期待通りに金メダルを取れるって凄いことだと思います。
それほどに、練習で培った自信の裏付けがあってのことだったんでしょう。
おめでとう!

「致知」から

 「致知」3月号からの抜粋です。
インタビューの特集記事で出ていました。

   岩本 良子(いわもと りょうこ)さん   58才
    アイ インターナショナル社長
     身長  108cm  体重  27kg

生後8ヶ月で先天性骨形成不全症を発症し、小学校4年生の1学期で中退。
その後、社会復帰のため編み物の技術を学び、第一回アビリンピック編み物の部で優勝。
その後販売活動を経て、平成8年に会社を設立しています。

著書には「乗り越えられない壁はない」などがあります。

             0210-1.jpg

岩本さんは15才までは歩けなかったそうです。咳をしても骨が折れる、バスに乗っても振動で骨が折れるので、ずっと寝たままの生活を続けたと言います。

その間、ずっと考えていたことは、両親がいなくなったら私は生きていけない。しかし、いずれ逝ってしまう。とにかく自分の足で歩けるようになりたい。
これが人生最初の目標だったと言っています。

医者は「歩けるようになったらいいね」としか言わない状況でしたが、「私は歩く。私は絶対に歩けるようになるに決まっているじゃないか」と自分を鼓舞しながら訓練したそうです。

身体障害者施設への入所を奨められたようですが、自立して普通に生活したい一心から断ったそうです。
しかし、自立の為の施設ということで入所して職を身につけました。

それでも自立するに至らず、「生きている感覚がないから」と言って30才で施設を出ました。

それから編み物の仕事を受けたり、化粧品の訪問販売の仕事に就きましたが、契約が取れなく生活が苦しくなったいた時、シャルレの仕事を紹介されたとのことです。
シャルレでの訪問販売にも苦労はあったようですが、自立の第一歩を踏み出しました。

『私はこの体に生まれて、両親のせいだとか、あるいは国が何もしてくれない、なんて思ったことは一度もないです。人間には宿命と運命があります。宿命は親子の縁であったり、生まれる国や時代など、自分では決められない神が決める領域のこと。私がハンデイを負って生まれたことは宿命です。でも、だからといって不幸に生きる必要はない。「自分の人生、自分持ち」と言っていますが、運命はいくらでも変えられます。』

また、『感謝の気持ちを忘れずに、今いる場所で精一杯楽しく生きること。一度きりの人生、どんな宿命を負って生まれても、「自分自身に生まれて良かった」と言える人生にしていくこと。』

「生きていくことの意義」を感じさせる記事だったので書き込んでみました。
 
NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム