FC2ブログ

新駒会

昨日は恒例の新駒会。
夏の旬・あわびを食す会でした。

730-2.jpg 730-3.jpg

いつものメンバーで輪島の旬を食べています。
私は今年初のあわびでした。

贅沢にも刺身・蒸しアワビ・焼いたものでいただきました。
会員手作りの料理も持ち寄り、〆はサザエご飯。
食べるのに忙しく、写真を撮るのも忘れてしまいました。

昨夜も美味しいお酒と会話を楽しみました。


※ 今日は輪島市福祉大会があります。
 
スポンサーサイト

子ども議会

612.jpg

第16回 輪島の未来を考える子ども議会

  8月5日(火)  午後1:30~
  輪島市議会議場

質問順
  石田 翔真くん (大屋小)
  谷   寿晃くん (河原田小)
  宮本 ましろさん(門前東小)
  堂前 美咲さん (南志見小)

  山本 日和里さん(町野小)
  川端 夏希さん  (河井小)
  中谷 瑠那さん  (河井小)
  山形 愛華さん  (鵠巣小)

  工野 遙香さん  (門前西小)
  古谷 柊くん   (鳳至小)
  舩崎 さくらさん (鳳至小)
  鶇   勝仁くん  (三井小)

上記の12名の子ども議員が質問します。
保護者や一般の方も傍聴できます。

最近の子ども議会では、地域の要望事項が多く見受けられるのが残念です。
子供たち自らが「輪島の未来」に対する夢を持った質問にすべきだと思います。
 

暑中見舞い

728-1.jpg

昨日、暑中見舞いが届きました。
NPO法人「夢かぼちゃ」からでした。

このハガキは、手足の不自由な子らのために「愛の絵はがき」
石川県肢体不自由児協会が発行したハガキに、知人の娘さんがいろんなスタンプを押してくれた手作りのものでした。
うれしい暑中見舞いです。

門前町にある「夢かぼちゃ」へは雪割草まつりから立ち寄っていません。
お盆までには行って来たいと思います。


北陸地方でも梅雨明けしました。
今日は土曜丑の日です。
しばらくは真夏日が続きそうな予報が出てますから、お互いに体調管理に気をつけましょう!
 

道路愛護

昨日は、主要地方道輪島富来線と町内の市道の草刈りでした。
町内で今年2回目の草刈りでしたが涼しい日で良かったです。

明日、町内から新潟へ引越す友人も参加してくれました。

それにしても延長が長いので大変です。
何とか3時間ほどで終わりました。

727.jpg 727-1.jpg

午後は一般県道滝又三井線の一車線で狭い道路の草刈り。

727-2.jpg

7月末でこれだけ涼しい日は珍しく、何とか草刈りを終えました。
今日も猛暑にはならないようです。
 

おさよ塚

720.jpg

一本松公園にある「おさよ塚」へ寄りました。

「おさよ」は門前町暮坂の貧しい農家の生まれで、13才の時に輪島の麦屋へ身売りされてきました。
その後、大阪~金沢の浅野屋へと身売りされ、天性の美貌と歌・三味線で人気者になったそうです。

しかし、1690年に加賀藩士の遊女事件で越中五箇山の小原村へ流刑になります。
そこで隣村の若者と相思の中となり身ごもり、庄川峡に身を投げたと言われています。

門前町暮坂や越中小原村には「おさよ塚」があります。

越中五箇山で知られる麦屋節は、「おさよ」によって伝えられたと言われています。
白川郷では、麦屋節を「わじま」と呼称しているそうです。

「おさよ塚」は、一本松公園の閑静な場所にひっそり建てられています。
 

オーラソーマ体験

オーラソーマ体験会があり、初体験してきました。
「喫茶クロック」の一室を貸し切っての体験会。

セラピスト  西谷佐和子さん(かほく市在住)

112色のカラーボトルから4色を選び出します。
私の選んだ色は次の4色。

723-3.jpg 723-1.jpg

自分の好きな色を順に選びます。
選んだボトルは左手でテーブルまで運びます。

選んだボトルごとに私の深層心理を解析してくれました。
体験会だったので約15分ほどでした。
長い方は1時間を超えるとも言っていました。

このオーラソーマを受ける方は、女性が圧倒的に多いそうです。
当日の男性体験者は私だけでした。
貴重な体験?をさせていただきました。
 

血液型と性格

721.jpg

血液型と性格について、ある研究者が日米1万人以上を対象に意識調査を行い、「血液型と性格」について何の科学的な根拠もないと結論づけています。

血液型と性格を結びつける考え方は、1970年代に出版された関連本がきっかけで、その後テレビ番組でも取り上げられたことから広がったといい、国内では流布されているが外国ではほとんど知られていないと言います。

科学的根拠のない血液型による性格判断で、就職や人事などで差別される問題も発生しているとのことです。
特定の血液型の人格が否定的に捉えられる例があり、採用面接などで血液型を訪ねられるケースは後を絶たないといいます。
採用試験の応募用紙に血液型を記入欄を設けている企業もあったそうです。

人の顔がそれぞれ違うように、性格も千差万別です。
科学的根拠のないことでも、テレビなどで流布されると本当のことのように信じてしまいます。

気にかかる記事だったので書き込みしました。
 

議員全員協議会

22日は定例の議員全員協議会がありました。

【執行部からの資料説明】

・ 旧剱地交流センターでの富者戦防護対策について
   志賀原発の重大事故に備え、一時避難所を整備するものです。

  改修面積     521㎡
  避難所床面積  260㎡
  避難想定人数  120名
  事業費       約2億円

・ のと里山空港の搭乗率

  11年目   62.6%
  輪島市の助成実績  11,000席   
  輪島市の助成額   16,734千円

・ マリンタウン交流拠点施設について

  来年2月末の完成を目指している。
  飲食店舗について、出展者(市内業者)が内定。
    (100名収容の飲食店舗を計画中)

市政一般と併せて質疑応答がなされて閉会しました。

県体壮行式

22日(火)18:30から、県民体育大会の壮行式がサンアリーナでありました。
CIMG0407.jpg  CIMG0404.jpg

CIMG0405.jpg  CIMG0403.jpg

壮行式における選手宣誓は
  一般男子 ソフトボール  井田 毅志さん

輪島市の旗手には
  一般女子 陸上       塩士 裕子さん

石川県民体育大会
  (河北郡市が主会場)

 8月9日(土)・10日(日)

 早期開催  フィールド射撃  8月3日
         ソフトボール    8月2日・3日
         ゴルフ       8月7日

輪島市選手団
  21競技に参加
  役員     13名
  選手    493名
  合計    506名

昨年度は団体優勝がありませんでした。
暑い夏の大会ですが、今年こそ頑張って欲しいと思います。

【サッカー競技】
  一般の部 (かほく市サッカー場)   
    9日 10:00  対 能登町
        14:00  対 かほく市

  壮年の部 (安原スポーツ広場)
    9日 11:20  対 七尾市
        14:00  対 宝達志水町

 サッカーも頑張ります!
 

袖ヶ浜海水浴場

20日(日)は袖ヶ浜海水浴場で海開きが行われました。

3連休の中日ということもあってか、かってない大勢の海水浴客で賑わっていました。
 


CIMG0377.jpg

関係者が集まっての「海の安全祈願」の神事を行います。
隣の広場ではスイカ割りをする家族もいました。
 


CIMG0385.jpg  CIMG0389.jpg

神事が終わると、恒例の果物播きです。
波打ち際には大勢の子供たちが集まり、我先にと播かれた果物を手にしていました。
 


CIMG0390.jpg  CIMG0392.jpg

安全できれいな袖ヶ浜海水浴場から鴨浦海岸は絶景です。
ここには将来に亘って残しておきたい自然があります。

県外からも多くの海水浴客が来ており、好天に恵まれた日曜日は輪島の海の恵みに感謝の一日でした。
 

あわびまつり

20日(日)は、輪島あわびまつりでした。

CIMG0370.jpg  CIMG0371.jpg

私は8:30頃に会場に入りましたが、すでに長蛇の列でした。
会場の物販コーナーでも人気のお店には列をついています。

CIMG0349.jpg  CIMG0352.jpg
  
CIMG0356.jpg  CIMG0362.jpg

漁協青年部もあわびご飯の売り込みや、さざえ釣りなどで汗をかいてました。

CIMG0357.jpg  CIMG0360.jpg

買ったあわびやサザエを炭火で。
ぜいたくな食し方です。

CIMG0365.jpg

CIMG0363.jpg  CIMG0354.jpg

あわびまつりも定着して、市外・県外の方が多く来られていたようです。
駐車場が満杯で、路上駐車で混雑していました。

私は11時過ぎに会場を出ましたが、まだ行列が続くとともにマリンタウンの会場へ向かう車が連なっていました。
来られた皆さんは夏の旬を堪能したかと思います。

それにしても活きたあわびをその場で食せるとは、何とも贅沢なイベントです。
 

町内で送別会

8年余り町内に住んでいた家族が、転勤で新潟へ引っ越すことになりました。

町内の総会や総仕事、神社の祭りごとにも参加し、青壮年会の月一の会合にも顔を出しており、町内の方々とも交流を深めていたのに残念です。

ということで、昨夜はささやかな送別会を開きました。

719-1.jpg 719.jpg

多少なりと付き合いのあった皆さんが集まりました。
町内を離れるのは寂しいですが、新たな赴任地でも頑張って欲しいと思います。

719-2.jpg

永年付き合いのあった友人から花束が贈られました。
奥さんが感激の涙を流し、ついついもらい泣きを。
二人のお子さんは滝又で生まれ育ちました。
子供たちの故郷は滝又です。

何年住むかも大切ですが、これだけ多くの人が集まってくれたことで、どれだけ深い付き合いだったかが分かりました。
公私ともにお世話になりました。
ありがとうございました。m(_ _)m


今日は「あわびまつり」に「袖ヶ浜の海開き」とイベントが多くあります。
皆さんも出かけてみて下さい!
 

司法取引の導入

「司法取引」制度の導入が検討されています。
法制審議会において、部分的な司法取引導入が明記されたようです。

アメリカやイギリスで主に行われており、アメリカ映画などで見聞きしたことがありました。

716.jpg

【司法取引】
被告人が警察又は検察に協力することで、刑を免れたり減刑を得ることが制度。

司法取引の導入で、捜査が早期に進捗し結審を早めることが期待できるとしています。
裁判コストの節約や短縮ができること、その上、被告人から重要な証言を得ることができるとも言われています。
一方で、偽証やえん罪など裁判の公正性を揺るがす事態も生じかねないとの指摘もあります。

一部の犯罪にのみ適用するという案だそうですが、果たして日本で正常に機能するかは疑問です。
ようやく裁判員裁判も定着してきて、裁判の結審も早まっています。
警察や検察に強大な特権を与えるだけだとする指摘もあります。

世論調査では6割以上の国民が「司法取引」の導入には反対だと言います。
裁判の公正性という観点からは、被告人が司法取引によって罪を免れることについて、被害者側からみると納得できないと思います。

人間の犯した罪を人間が裁く裁判制度。
国によって刑法は違いますが、いずれにしても犯罪のない社会にはならないでしょう。
今後の推移を見守りたいと思います。
 

原発の安全審査

718.jpg

原子力規制委員会は16日、九州電力・川内原発(鹿児島県)1、2号機について、安全基準に適合しているとして「審査書案」を決定しました。

福島第一原発事故から3年4ヶ月経っていますが、未だに収束に至っていません。
収束どころか汚染水の垂れ流しや、放射性物質の拡散を隠蔽していた事実も判明しています。

また、使用済み核燃料の処分場も未定のままです。
これ以上核のゴミを出すべきではありません。

そして何より、未だに12万人以上の人が避難生活を続けている事を忘れてはなりません。帰る目途さえ立っていない人がいます。

原子力規制委員会に与えられた権限は、昨年7月に施行された「新規制基準」に基づいて適合性の審査を行うだけです。
再稼働させるかどうかは、電力会社と地元自治体に委ねられることになります。

原発の安全神話は福島第一原発事故で破綻しています。
地震列島の日本においては、想定外の天災がどこにでも起こりえます。

電源三法による交付金に頼っている小さな自治体は、政府の方針に従わざるを得ない現状かと思います。
しかし、今こそ地元自治体や鹿児島県は「脱原発」の声を地方から上げるべきです。
福島の現実をしっかり見据えた対応が求められています。
 

平川市議会で異常事態

717.jpg

青森県・平川市議会が異常な事態に陥っています。

今年1月の平川市長選挙をめぐる選挙違反事件で、9市議が逮捕され5人が辞職・失職しています。
そんな中で、昨日(16日)新たに6人の議員が任意同行で事情聴取後に逮捕されたとの報道がありました。
それにしても、議員20名中15人が逮捕されるというのは、まさに異常な事態です。

票を金で買う「津軽選挙」という独特の風土があったと言われています。

議員定数の1/6以上に当たる5人が欠員となったため、補欠選挙が行われます。
7月20日告示、27日が投票日。
現在までに欠員5人に対し8人が立候補を予定しているようです。
告示日前日に補欠選挙の欠員数が確定するそうです。

しかし、昨日の6人が辞職・失職した場合は、再度補欠選挙が実施しないといけません。
選挙費用も2回分必要となります。

輪島市とほぼ同人口の平川市。
議員は規範を守り、倫理観は持つことは当然であり言うまでもありません。
そして、有権者である平川市民にも選挙における投票の意義が問われていると思います。
 
NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム