FC2ブログ

大晦日

828.jpg
白米・千枚田あぜのきらめき

いよいよ大晦日を迎えました。

この一年間を振り返ると、あっという間の一年だったように思います。

私の議員活動をずっと応援してくれた方々が何人か亡くなりました。
なにも恩返しができないままだったことを反省し、心からご冥福をお祈りいたします。

今年もさまざまな輪島市主催の行事のほとんどに参加しました。
また、facebookなどで知り合った友達が参加する催事や、高校生や大学生が参加する企画にも参加させていただきました。
参加するたびに新たな発見があったり、思わぬ人との出会いもあります。

今年は特に、教育と医療・介護に関わる多くの人との出会いがあり、私自身多くの事を学ぶことができました。
その学んだことを議会でも提言してきましたが、一朝一夕には市長や執行部の皆さんもすぐには対応できないことが多かったように思います。
私にとって学びの多い一年で、多くの出会いを頂いたことに感謝です。

議員として実践できることは限定的ですが、まずはいろんな場所に行って観たままをブログでも紹介できたかなと思っています。
さまざまな分野で活動しながら頑張っている方々の思いを市政に反映することが議員の使命とするなら、今後とも輪島市としてやるべきことは継続して提案・提言を続けていくつもりです。

私の「日々雑感」
相当に雑ぱくな私感も入っていますが、一年間訪問していただきありがとうございました。
来年も覗いて頂ければ幸いです。

来たる新年が皆様にとって輝かしい年でありますように!
 
スポンサーサイト

ゆく年くる年

今日は30日の晦日。
大晦日は輪島市内の各地でも「ゆく年くる年」の恒例行事があります。

総持寺祖院の「ゆく年くる年」を紹介します。

1230.jpg

12月31日(水) 大晦日
  22:30  祈願祭(法堂)
  23:00  セレモニー(山門前)
  23:15  御陣乗太鼓(山門前)
  23:45  除夜の鐘
   0:00  大般若経(法堂)
   1:00  開運餅まき(法堂)

会場受付で、先着200名に輪島塗本塗箸をプレゼント。
輪島・ふらっと訪夢から無料のシャトルバスが出ます。
由緒ある総持寺祖院で「ゆく年くる年」を迎えるのも良いかもしれません。

※ 輪島・重蔵神社の「ゆく年くる年」では、和太鼓 虎之介が太鼓を奉納します。 
  23:45  打ち納め奉納太鼓
   0:00  元旦祭(拝殿)
   0:30  打ち初め奉納太鼓

各地の神社仏閣での「ゆく年くる年」
人それぞれに新しい年を迎えることになります。
 

設計事務所が民事再生

国際的建築家として知られていた故・黒川紀章さんが設立した(株)黒川紀章建築都市設計事務所が民事再生法の適用を申請したようです。

私も建築科を専攻していた関係で、黒川紀章さんの名前は以前から知っていました。
建築界のノーベル賞ともいわれるフランス建築アカデミーのゴールドメダリストを受賞するほか、日本芸術院賞も受賞しています。

黒川さんの作品を2点紹介します。

1217-1.jpg
国立新美術館

1217-2.png
国立文楽劇場

女優・若尾文子さんの夫で、平成19年の都知事選に立候補し落選しています。
主を失うとともに、長引く不況によって受注の減少や設計料の回収不能が重なって民事再生法の申請に至ったとのこと。

2020年東京オリンピック開催決定で、東京だけはバブルの再来かと思っていましたが、必ずしもそうではなかったようです。


今年もあと3日になりました。
やることは一杯あるんですが、なかなか計画通りに捗らない師走です。
今夜は最後の忘年会があるので、今日できることを何とかやり終えたいと思います。
 

小さなパン屋さん

1227-3.jpg

旧サンポアの近くに小さなパン屋さんがオープンしてました。
名前は【310】 今月14日にオープンしたそうです。

1227-2.jpg 1227-1.jpg

1227.jpg

クリスマスの日(25日)に行ったのでお店の中はクリスマスバージョンに彩られていて、種類も豊富でいろんなパンが並んでいました。
私はオーナー店長さんがお薦めのパンを買い求めて来ました。

ここ最近は、若いオーナーシェフがイタリアンやフレンチの店を開店しました。
この小さなパン屋さんも若い人が開いています。
何となく若い人たちが起業すると、街が元気になるような気がします。
 

Jリーグ改革

Jリーグは、来季からJ1の大会方式を2ステージ制に変えることを決めました。

1225-2.jpg

Jリーグは20年を経過し、ある意味で転換点に来ていると言われます。
選手やサポーターからは1ステージ制の維持を求める声が多かったようですが、テレビ放映権料の減少や観客の減少などがあって、再度2ステージ制を導入したようです。

民放などでは毎夜のようにプロ野球が放映され、選手の年俸もサッカー選手より破格に高くなっています。
世界的にはマイナーな野球でも、日本ではメジャーなスポーツの筆頭です。

日本選手の海外クラブへの流出などで、Jリーグの観客数も減っているのでしょう。
日本代表選手を見ても海外組がほとんどを占めています。
J1で試合をする選手達のさらなるレベルアップの必要性は言うまでもありません。

さらに来季から、新たなデータ収集システムを導入して、選手の走行距離などを提示するそうです。
FIFAではワールドカップなどで提示していますが、このデータ公表によって選手や観客にもより分かりやすいサービスの提供になることでしょう。

いずれにしても、サッカーの試合の中で観客が観ていて感動するプレーが求められます。
スピード・テクニック・持久力をもっと磨いて私たちを楽しませて下さい。

ツエーゲン金沢も来季からJ2に参戦します。
地元石川のチームとして応援したいと思います。
 

峨山道トレイルラン

今日は官公庁の御用納めです。
例年より2日ほど早くなりました。

来年の新しい取組みを紹介します。
 


1226-8.jpg
写真は峨山道巡行

 『第1回 峨山道トレイルラン』が開催されます。

日 時  平成27年5月17日(日)  午前6時スタート(羽咋市邑知中学校)
コース  永光寺(羽咋市)~総持寺祖院(輪島市)の73km
参加費  10,000円(学割=2,000分のQUOカード進呈)

申込み  受付 : 平成27年1月中旬~
       インターネット予約のみとなります。

お問い合わせ先
      輪島市生涯学習課  0768-23-1176
                    sports@city.wajima.jp

これまでは峨山道巡行として開催していましたが、来年初めてトレイルランを開催することになりました。
すでに試走も行なわれており、実行委員会を設置して準備を進めています。

かつて峨山禅師が通ったと言われている73kmの峨山道。
健脚に自信のある方は参加する価値がありそうです。
 

ふるさと納税で10億円超

ふるさと納税で、長崎県平戸市が全国で初めて10億円を超えたとの記事が出ていました。
平戸市の個人市民税・法人市民税の合計が約10億円ということです。

全国の情報を集めたポータルサイト「ふるさとチョイス」で、平戸市を検索してみました。
ウチワエビや平戸牛などの地元特産品を組み合わせたカタログから選べる制度を昨年8月から導入してそうで、クレジットカードでの支払いも可能にして寄付者を増やしたそうです。

平戸市の特産品を見ても、輪島の里山里海の幸の方が魅力的だと思います。
しかし、平戸市ではセット販売などでチョイスできるカタログが充実しています。
後は輪島の物産をいかにカタログに表示するかが課題。

1224-4.jpg

輪島市でもカタログ制作を輪島商工会議所に委託しているようですが、悠長に構えている時間が惜しいような気がしてなりません。
企画課が担当していますが、農林水産課と商工業課から選抜した職員で十分対応できると思います。

市民・法人市民税と同等の寄付額が集まる「ふるさと納税制度」です。
来年度から控除額を2倍にすることを検討していることから、輪島市としても早急にカタログを制作する必要があります。

輪島市でも10億円を超えることは不可能ではありません。
知恵を出すなら今でしょう。
将来的には、このサイトから観光客の誘客にも繋がることを期待したいと思います。
 

寒波→低温多雪

今日はクリスマス・イブ。

秋頃には暖冬との長期予報でしたが、12月の寒波から低温多雪の日々が続いています。
全国の各地で雪による犠牲者も出ています。
私の住んでいる地域では、すでに道路の除雪が5回を超えました。

1215-10.jpg

これで今日はホワイトクリスマス。
正月までの根雪になるのは確実です。

12月中にこれだけ降雪が続くのは久しぶりで、昨年町内で共同購入した除雪機も今年は活躍しているようです。
高齢化が進む中で、こんなに早く雪が積もると大変です。

それにしても輪島市街地は降雪が少ない。
わずか10kmしか離れてないのに、この降雪量の違いにはただ驚くばかりです。
それ故に、時折の陽射しが非常にありがたく思えます。

冬来たりなば春遠からじ
来たる新年は暖冬であることを願いながら春を待ちます。
 

香港でのデモ隊排除

香港で学生など民主派のデモ隊が占拠を続けていた繁華街の道路から、15日に警官隊により完全に排除されました。

9月28日から79日目にして道路占拠が排除され、繁華街の道路交通は平常に戻ったそうです。 

1202-14.jpg

「香港の1国2制度」の下、高度の自治が与えられていました。
しかし、中国政府の影響力をより行使しやすいように「香港の行政長官」選挙に民主化と逆行する制度を取り入れようといました。
これに反発した香港の学生を中心とするデモ隊が、民主的選挙制度を要求して占拠が続いていました。

台湾では、中国寄りの政策を進める与党が選挙で敗北を喫しました。
中国の影響力を排除したい国民の意識の強さの表れだったのでしょう。

中国国内では習近平の独裁体制が固まりつつあるようです。
これまで共産党幹部だった大物を次々と摘発しています。
習近平の笑顔に隠された野望を注意深く見極めた外交力が求められます。

忘年会&引越祝い

20日(土)の夜は忘年会と友人の引越祝いが重なってしまいました。

忘年会は「ハトヤ」でした。
海の幸がてんこ盛りの料理でしたが、私は写真だけ撮って会場を後にしました。

1221-12.jpg 1221-13.jpg

そして、先約していた北岡幸美ちゃんの新居での引越祝いに参加しました。
医療や介護の現場で活躍しているケアカフェのメンバーが集まっての引越祝いです。

1221-10.jpg 1221-11.jpg

幸美ちゃんの講演を聞いて、ぜひ参加したいと小学5年生も参加。
彼女の病気のことなどを色々と聞いており、将来は医師を目指すかも知れないほど探究心の強い子でした。

一人暮らしを初めて約4ヶ月。
まだ自活は始まったばかりです。
何かと大変だと思いますが、自ら選んだ一人暮らしを楽しみながら過ごしてほしいと思います。
 

クリスマス・コンサート

20日(土)は、クリスマス・ミュージアムコンサートがありました。

毎年末恒例となったハンドベルとトーンチャイムのコンサートです。

1220.jpg 1220-1.jpg

☆ 輪島市児童センターハンドベルクラブの皆さん
 ・ きよしこの夜
 ・ ひいらぎかざろう

1220-3.jpg

☆ シャルレン(代表:下原由佳さん)
 ・ アメージンググレース
 ・ あら野のはてに
 ・ にじいろ
 ・ Let It Go ~ありのままで~
 ・ 小さな世界
 ・ ミッキーマウスマーチ(ジャズバージョン)

1220-4.jpg

ハンドベルとトーンチャイムの音色が好きで、毎年このコンサートを楽しみにしています。
心が洗われるような気持ちになれるコンサートでした。

1220-2.jpg

輪島漆芸美術館のエントランスホールには迎春用の輪島塗がセットされていました。
その他、さまざまな小物などが販売されていて、見ているだけでも楽しめます。

☆お正月は美術館へ行こう!☆
 
日時 1月1日~3日

 1日のみ : 甘酒が飲めます。(子どももOK)
 1~3日  : わんじまのお菓子プレゼント
         ゲームコーナー
 新春福袋(2000円)を販売するそうです。=限定20個

正月の催事が盛りだくさんの輪島漆芸美術館です。
出かけてみてはいかがでしょうか!
 

幻のスタップ細胞

昨日(19日)、理化学研究所が「スタップ細胞」の検証実験で、「スタップ現象は再現できなかった」ことを発表しました。

今年の初めには大々的に脚光を浴びた「スタップ細胞」の議論に終止符が打たれたことになります。

1219-6.jpg

「スタップ細胞はあります」言い切った会見から8ヶ月。
小保方さん自らが7月から先月末までスタップ細胞の作製を試みたが、48回の実験で一回も成功しませんでした。
別の検証チームでも小保方さんの論文通りではスタップ細胞はできないことを実証しています。

小保方さんは21日付けで依願退職し、この件は一件落着?
結果だけ見ると当然の結果だと思います。

しかし、日本を代表する理化学研究所において、何とも「スタップ細胞に関する論文発表」は不可解に思えてなりません。
・ チェック機能が全く働かないままに論文の発表に至ったこと。
・ 責任者が経緯経過を説明せずに自殺したこと。

今でも様々な研究を地道に続けている研究者も多いかと思います。
理化学研究所も、この不測の事態を今後に活かして、研究者が迷いなく研究できる環境を一日も早く取り戻してくれることを願うばかりです。

小保方さんは理化学研究所を離れ、周囲からの厳しい視線に晒されることになります。
この試練を克服するのは至難だろうと思いますが、彼女はまだ31才。
今でも「スタップ細胞がある」と考えているなら、新天地で研究を続けるべきでしょう。

自分のために、そして、人の役に立つために!
 

寒波襲来

今月に入ってからは気温の低い日が続いています。
私の家の辺りでは、3週続けて降雪がありました。

今冬は暖冬との長期予報でしたが、何とも予報が外れてしまいました。
寒波襲来により、すでに被害者が何人も出ています。

昨日は所用でしたが日帰りで金沢へ行って来ました。

1218-2.jpg
写真は志賀町付近です。

中島までは視界100mの吹雪。
1時間ほど雪道を走行しましたが、羽咋へ出ると路面が出ていて通常に走れました。
一昨日は事故や倒木等で通行止めだったようですが、昨日は何とか通行止めにはなりませんでした。

それにしても、雪の多い地域は大きなハンデを背負います。
降雪ごとの除雪や、車のガソリンの燃費も違うしスノータイヤも必要となります。
もちろん車による事故の危険にもさらされます。

このハンデを税で還元することを検討しても良いんではないでしょうか。
とは言うものの、輪島市街地と山間部でも降雪量は違うから、市町村単位で税の控除は難しいのかもしれませんが・・・。

久しぶりの雪道の里山海道でしたが、相当に疲れた金沢往復でした。
また来週も雪マークが出てますから、雪道での車の運転には気をつけて下さい!
 

アジアカップ日本代表

1216-1.jpg

アジアカップ日本代表選手が発表されました。

【GK】
川島永嗣  西川周作  東口順昭

【DF】
森重真人  長友佑都  大田宏介  内田篤人
吉田麻也  塩谷  司  酒井高徳  昌子  源  

【MF】
遠藤保仁  今野泰幸  長谷部誠  清武弘嗣
香川真司  芝崎  岳

【FW】
豊田陽平  岡崎慎司  本田圭佑
小林  悠  乾  貴士  武藤嘉紀

疑惑の渦中にあるアギーレ監督。
日本代表選手の選考に将来性を見いだせません。 

アギーレ監督就任以来、親善試合等で結果が出ていません。
プロの監督として結果が求められるのは当然ですが、2年後の五輪や4年後のW杯を見越した中期的かつ戦略的な選考になっていないように思います。

監督業の保身が優先されるようなら、早めの解約が必要かもしれません。
そんな期待感の持てない代表選考が気になります。 
 

輪島あかり人

16日(火)には、観光ボランテイア・輪島あかり人研修会がありました。

参加者22名で、NHK朝の連続テレビ小説「まれ」のロケ地「間垣の里」を歩いての研修です。

1216-3.jpg

1216-2.jpg

10:00  ふらっと訪夢出発
10:25  大沢椀貸し谷ポケットパーク
       桶滝~双竜の滝
11:30  男女滝~上大沢間垣
11:50  大沢町散策
       外浦町役場見学

12:30  西保公民館で昼食
13:00  説明会
       「まれ」の10月のロケ状況など
14:30  大沢出発~帰路

来春から放映されると、ロケ地への訪問客が増えると思います。
輪島あかり人の皆さんも、それに備えての事前研修だったようです。

一日中雨が降り続く中でしたが、輪島あかり人の今後の活躍に期待したいと思います。
写真は観光協会から提供していただきました。
 
NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム