FC2ブログ

用水路の維持管理

29日(日)は町内の水田に利用する用排水路の草刈りや清掃活動を行ないました。

用排水路の延長が長いので大変です。
折れた木を伐採・搬出や草刈り、水路に溜まった土砂の撤去・・・。
重労働です。

0329-42.jpg 0329-40.jpg

0329-43.jpg 0329-41.jpg

農業従事者の減少で、一昨年から町内の総仕事としてお願いしています。
当日は老若男女24名の参加で、朝から夕方までの作業でした。

これも春の風物詩で、間もなく農作業の開始です。

昨日はあちこちでジャガイモの種芋を植えてる光景が見られました。
畑にスーツ姿は似合いませんが、今日も出かけてきます。
 
スポンサーサイト



輪島塗会館・キリコ会館の完成

輪島塗会館&キリコ会館がリニューアルオープンしました。

「輪島塗会館」

0329-11.jpg

0329-14.jpg 0329-13.jpg

0329-25.jpg

「キリコ会館」

0329-18.jpg

0329-19.jpg

0329-16.jpg

0329-22.jpg0329-21.jpg

キリコ会館内を見ての出口には、売店があります。
「まれ」に出演する方々のサイン色紙が並んでいました
ミニキリコと法被も販売されています。

0329-23.jpg 0329-24.jpg

マリンタウン事業の完成式と重なった開館式。
5基のキリコが花を添えました。
イベント広場でキリコ太鼓を響かせて観光客を引きつけ、完成式のあるキリコ会館に向けて担ぎ出しです。

輪島の観光施設が装いも新たに誕生しました。
 

ドイツ機の墜落

0329-7.png

ドイツ機の墜落の原因が明らかになってきました。
パイロットが乗客を乗せたまま意図的に墜落させたようです。

遺族にとって納得し難い事故原因となってしまいました。
パイロット自身の健康状態を把握できないのに、なぜ免許を与えてしまったのか疑問が残ります。

航空会社には新たな運行基準が求められるでしょう。
同じ過ちを繰り返さないために。

これまでも心の病で何度も殺人事件が起きています。
そして、テロを含め何ら関係のない人が犠牲になるという現実。

何ともいたたまれない気持ちになります。
149名の乗客・乗員の皆さんのご冥福をお祈りいたします。
 

27年度 輪島市の主要イベント

平成27年度 輪島市主要イベントの予定を掲載します。

【4月】
4~6日 曳山祭

0320.jpg


18・19日 全日本競歩輪島大会

0419-01.jpg

【5月】
8日    高州山山開き

9・10日 峨山道巡行

16日   千枚田オーナー制度交流会

16・17日 峨山道トレイルラン大会

17日   千枚田田植えイベント

30日   輪島・里山里海ウォーク 

【6月】
6日    輪島市民まつり
        倭の島交流パレード・花火大会

607.jpg

6日   にっぽん丸入港

7日   輪島市民まつり
       門前地区パレード

19~1日 北信越高校ソフトボール選手権大会

上記の他、今年も多彩な催事が予定されています。
 

月刊コロンブス

 「月刊コロンブス」の社主で編集長の古川猛さんが輪島に来ていました。

25日はホテル高州園で講演すると聞き、私も約1時間半の講演を拝聴してきました。 
参加者は約70名。

0325-7.jpg

0325-6.jpg 0325-5.jpg

講演会の前夜は、深夜まで古川さんの構想等についてレクチャーを受けることができました。

地域経済の再生に寄せる熱い思いを持っている方です。
輪島市内で拠点となる建物を購入し、「地域に還元するビジネスモデルの創出」に取り組みたいとのことでした。

ここで古川さんの構想を書くことはできませんが、選挙戦が終わればお手伝いをさせていただきたいと思っています。
そして、輪島の地域再生に繋がればと思います。

・ 北陸新幹線は一時的に効果が出ても、都会へのストロー現象につながる。
・ NHK朝の連続テレビ小説「まれ」の効果を持続させる努力が必要である。
・ 信用・信頼・地域貢献が大切である。
・ ビジランテイア(ビジネス・ボランテイア)の確立
  などなど・・・。

経済誌の編集長として全国を巡ってきた古川さんの言葉を重く受止めています。

市議選の前哨戦が始まっているのに、こんなことをしていて大丈夫なのか?
そんな自分と葛藤しながらも、本能の赴くままに行動してしまう私がいます。
選挙戦もしっかり頑張りたいと思います。m(_ _)m

輪島・地物市

 「輪島の地物市」は、かつて「わいち通り」で開催されていました。
4月からは、朝市が休みになる第2・4水曜日の地物市は「ふらっと訪夢」で開催されます。


昨日は地物市が開催されたそうで、午後はふらっとホームへ移動して3人で出店していました。
ふらっと訪夢でほぼ毎日一人で海産物や焼きおにぎりを売っている彼女が昨日もいました。

0325-8.jpg

「ふらっと訪夢」は道の駅に指定されています。
しかし、観光客には道の駅とはほど遠いと言われています。

輪島市でもふらっと訪夢での出店を促していますが、なかなか出店する方が増えません。
唯一出店しているのが写真中の女性です。

これまで寒い日も一人で頑張って出店を続けていました。
所用で観光協会へ出かけたら姿が見えたので魚の干物を買ってきました。

ここでの出店は、輪島を訪れてくれる観光客に対する「おもてなし」の一つだと思います。
輪島市民の方も是非出かけてほしいと思い書き込みました。
 

食・農セミナー

3月16日(月) 輪島中学校の卒業式を終えた午後、空港ターミナルビルで開催されたセミナーに参加しました。

案内をいただいたのは、県企画課の高橋雅彦さん。
セミナーの司会進行を担当しました。

0316-3.jpg

「食・農 国際展開セミナー」
 主催 : 能登キャンパス構想推進協議会

第一部
 「日本の農産物の輸出の現状と今後の展望」
 講師 : 武田泰明
        アジアGAP総合研究所所長

第二部
 「能登の食文化の世界発信」
 講師 : 磯部泰子
        学習院マネジメント・スクール事務局長

0316-4.jpg 0316-5.jpg

初めてこのセミナーに参加させていただきました。
県企画課の高橋雅彦さんの公私を問わず東奔西走する姿に感銘を受けていたので、案内をいただき早速参加してみました。

参加者は少なめでしたが、輪島市の部課長の誰一人として参加してなかったのは少し残念です。
お二人の講演でしたが、それぞれの経験から来る課題や提案には共鳴する事もあり、今後の参考にさせていただきたいと思います。


今日は、能登半島地震のあった日です。
あれから8年が経過しました。
当時は未曾有の大震災と言いましたが、その後も国内で大きな災害が頻発しています。
「天災は忘れた頃にやってくる」の諺もあるように、今日の日を心に刻んでおくことが必要でしょう。
 

金沢からの二次交通

 【金沢などからの二次交通】

(1) 輪島特急バス  11往復  約2時間 2,260円(往復 4,060円)

(2) 鉄道  
   ・ 七尾線(金沢~和倉) 約1時間30分 普通 1,380円
      特急:能登かがり火 5往復  2,230円
     ☆観光列車「花嫁のれん」 特急2往復  2,230円
       (年間150日) 27年10月運行開始

0322-6.jpg

  ・ のと鉄道(和倉~穴水) 約35分  680円(上下34本)
     ☆観光列車「のと里山里海号」
        ゴールデンウィーク・土・日・祝・夏休み
        上記期間 上下5本 年間150日間
        全席指定 1,500円 原則予約制
        27年4月29日運行開始 

0322-8.jpg

(3) 路線バス(穴水~輪島) 約35分 760円(13往復)

(4) 定期観光バス・わじま号
     金沢7:50ー朝市ー千枚田ーキリコ会館ー千里浜ー金沢
     毎日運行 7,500円  昼食:高州園

   あさいち号
     和倉温泉バスターミナル8:30ーふらっと訪夢ー朝市ーキリコ会館ー増穂浦ー
     妙成寺ー千里浜ー金沢
     和倉発 6,500円  輪島発 5,500円 昼食:高州園

(5) レンタカー
   金沢駅・和倉温泉駅


【市内交通】

(1) 輪島温泉郷号 市内主要スポットを周遊
     ふらっと訪夢ー朝市ー時国家ー輪島塩ー千枚田ーキリコ会館ー
     漆芸美術館ー禅の里交流館ー総持寺祖院ー空港ーふらっと訪夢
     4月25日~10月31日  5,900円

(2) 西保方面臨時バス = 検討中

(3) のらんけバス  市街地4コース  100円
     海コースにキリコ会館を編入 

(4) 能登空港
    輪島市内 : にこにこレンタカー
            市街地内で配車・引渡しサービス開始

(5) 楽輪々  電動アシスト自転車のレンタル
           400円(1時間) 半日(1,000円) 一日(1,500円)

(6) notoいろいろタクシー
     観光案内付き周遊タクシー 5,000円/時間

北陸新幹線・金沢開業のよる二次交通及び市内交通関係について記載しました。
新幹線効果が能登まで波及することを期待します。
 
 

公開録画の案内

NHK「土曜スタジオパークIN石川」の公開録画・観覧者募集の案内が出ています。

NHK朝の連続テレビ小説「まれ」の出演者(ヒロイン土屋太鳳さん・山﨑賢人さん・門脇 麦さん)の3人をお迎えし、ドラマの撮影秘話などの公開録画を行ないます。

日時  27年5月2日(土) 13:40~15:00
会場  輪島市文化会館 大ホール

観覧者の申込みを受付けていて、往復ハガキでの申込みになります。

応募締切り  4月9日 必着
応募先     NHK金沢放送局

詳細については
 NHK金沢放送局  076-264-7002
 輪島市文化課   0768-22-7666

0305-3.jpg

3月30日放映開始のNHK朝の連続テレビ小説「まれ」
出演者のトークが楽しめそうです。
ぜひ応募してみて下さい。
 

門前そばの市

21日(土)は「雪割草まつり&門前そばの市」へ行って来ました。
好天に恵まれて賑わっていました。

0321-8.jpg

オープニングには紅白の餅が播かれます。

0321-3.jpg 0321-6.jpg

石狩市からはホタテ貝。
越前そばや巻町からもそば。
門前町内からは門前そば。

町内商店街の皆さんは餅つきの実演も行ないました。
私は門前そばをいただきました。

0321-4.jpg 0321-5.jpg

0321-7.jpg 0321-9.jpg

昼過ぎには、隣町のお寺で「犬の子まき」
町内のお寺では「彼岸法要」私も遅ればせながら、仏前と墓前に花を手向けてきました。
暑さ寒さも彼岸まで・・・すっかり春めいた一日でした。

0321-12.jpg
 

一献の系譜

0317-5.jpg

0317-6.jpg

 「一献の系譜」上映会の案内です。

「もう一度能登に光を・・・」と言う声があり、「能登杜氏」に焦点を当てた映画です。
監督は石井かほりさん。

能登地区で完成披露上映会を行ないます。

3月22日(日)  穴水町ラベンダーホール
3月28日(土)  輪島市文化会館
            珠洲ラポルトすず
3月29日(日)  能登町コンセールのと

もう少しチケットに余裕があるそうです。
 

雪割草まつり

0321-2.jpg

雪割草まつり&門前そばの市が開催されます。

日時  3月21日(土)・22日(日) 10:00~15:00
場所  門前町総持寺通り

雪割草の展示販売や門前そばをはじめとする地元物産品の販売を行ないます。
北海道石狩市や新潟西蒲区巻からも出店するようです。

その他、多彩なアトラクションも開催予定です。

もう、猿山灯台の「雪割草群生地」も咲いてる頃でしょうか。
輪島市の花ともなっている可憐な「雪割草」が楽しめそうです。
 

大屋小学校卒業式

18日は大屋小学校の卒業式でした。

卒業生 26名

0318-1.jpg

大屋小学校でも、児童一人ひとりに卒業証書が手渡されました。

0318-2.jpg

卒業証書をもらった児童は、母親に卒業証書と花束を渡しています。
昨年までとはちょっと趣向が変っていたようです。

式辞や来賓祝辞が終わった後は、お別れのセレモニーです。

0318-3.jpg

卒業生が最後に唱ったのは♪ 道 ♪
大屋公民館の行事に何度も参加している子が途中から涙しているのを見て、ついついもらい泣きしていまいました。

純粋な涙を流したことを忘れずに、また新たな一歩を踏み出してほしいと思います。
 

北陸新幹線での来客

3月14日(土) 北陸新幹線・金沢開業でした。

東京石川県人会の皆さんも初日の新幹線を一両貸し切りで来ました。
輪島会からは、弟と前東京輪島会会長の寺沼幸子さんの娘さんとお孫さんも乗車。
金沢まで迎えに行ってきました。

午後4時に市長と商工会議所会頭を表敬訪問。
「寺沼幸子さんを偲ぶ会」に来ていただいたお礼に来ました。

0315.jpg 0315-1.jpg

翌15日(日)は、まず朝市へ案内しました。

0315-2.jpg 0315-3.jpg

輪島漆芸美術館ではゆっくりと鑑賞していただきました。

0315-6.jpg 0315-5.jpg

昼食は海鮮丼を食べていただき、「まれ」のロケ地・x西保海岸を周遊。
写真は、桶滝と男女滝です。

0315-7.jpg 0315-8.jpg

駆け足で総持寺祖院を参詣してのと里山空港まで。

寺沼さんは、故人となった母・寺沼幸子を誇りに思うと言っていました。
故人となった寺沼幸子さんには何の恩返しもできませんでしたが、その娘さんとお孫さんを案内することで埋め合わせができていたら幸いです。

昨日で3月議会が閉会しました。
今日は、市内小学校の卒業式です。
 

輪島中学校卒業式

すっかり春めいてきた16日(月)は、輪島中学校として初の卒業式でした。

0315-11.jpg

第1回卒業生  176名

卒業生一人ひとりが壇上で卒業証書を受け取ります。
輪島中学校卒業生としての第一号となる生徒も想い出に残ることでしょう。

0315-12.jpg 0315-13.jpg

0315-14.jpg 0315-15.jpg

送辞に続き答辞の二人は女生徒で、二人とも落ち着いてしっかり言葉が伝わる辞でした。
すべてが初めての卒業式で、何かと大変だったかと思います。

答辞では、3校統合前には生徒が不安になるような風評もあったが、クラブ活動を通じてすぐに不安は払拭されたと言っていました。
保護者や大人が生徒を不安に陥れていたのかも知れません。
順応性の高い子供たちの感性を大切にしたいものです。

卒業生の皆さん、そして保護者の皆さん、本当におめでとうございました。
子供たちには、自らが秘めている無限大の可能性に挑戦する気持ちを大切に、新たな一歩を歩み出してほしいと思います。
 
NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム