FC2ブログ

蛾山道トレイルラン

0120-2.png

 <第2回 蛾山道トレイルラン>

 2016年5月14日(土)  6:00スタート
 大本山総持寺祖院 ~ 羽咋・永光寺

 L=75km
 累積標高  約2,800m
 トレイル率  約 70%

 [エントリー受付]
 2015年12月25日~2016年3月31日
 参加費  10,000円
 定  員  650名 

昨年から始まった「蛾山道トレイルラン」ですが、2年目の今年は大本山総持寺祖院からのスタートになります。

かつては蛾山禅師が通ったと言われている起伏のあるトレイル率約70%の山道を走り抜けるコースです。
昨年は多くの参加者のあったトレイルランですが、もうすぐエントリー開始となります。

詳細については
  輪島市生涯学習課
0768-23-1175

公式サイト  gasando.info
 

新国立競技場

1214-11.jpg

新国立競技場が上記写真のような2案に絞られたようです。

今回の2案は、設計・施行業者からの提案型で、どちらの建設費も1,500億円を下回っています。

事業主体は「日本スポーツ振興センター(JSC)」
JSCはこの2案について、HP上で意見を募った上で、建築家らによる委員会で審査して決定するそうです。
審査委員会は19日に開催予定。

2020年東京五輪・パラリンピック大会については、エンブレム問題に始まり新国立競技場の予算問題とスタートからつまづいています。

ようやくメーンスタジアムが決まりそうです。
完成工期は2019年11月末。

すでに相当無駄な経費をかけてしまいましたが、誰も責任を取ったとは聞きません。
何かにつけ利権がからむ国家プロジェクトですが、一日も早い完成を待ちたいと思います。
 

快進撃の広島

1213-6.png

10日に開幕したクラブワールドカップで、Jリーグ王者のサンフレッチェ広島が快進撃を続けています。

10日  2 - 0  オークランド(オセアニア代表)

13日  3 - 0  マゼンべ  (アフリカ代表)

昨夜の試合では、開始直後からボールを支配され続ける試合展開。
個々の身体能力の高いマゼンべの選手に対し、チームの組織力で戦った広島が確実にチャンスを得点に結びつけて勝ち切りました。

次戦は16日、南米代表との対戦です。

サンフレッチェ広島とともに、中国の広州恒大も準決勝進出です。
決勝でスペインリーグのバルセロナとの対戦を観たいものです。


今月3日に発症した帯状疱疹ですが、診察と対処が遅れたせいなのか回復が遅れています。
私は顔面なので痛みが耳から頭部にまで広がり、痛み止めを飲んでいるんですがあまり効きません。
ここ数日はできるだけ外出を控えていますが、今日は再診日で病院へ行ってきます。

今日と明日、議会で質疑質問が始まります。
 

シンガポール国立大学

1208-23.jpg

「学費も家賃もタダです。お小遣いとして毎月10万円渡します。引越し代、渡航費も出します。まじめに勉強すれば大学院卒になれます。」

こんなうたい文句で海外の大学から留学の勧誘があるそうです。
その大学は「シンガポール国立大学(NUS)」で、東京大学より上位にランクされています。

この大学の奨学金は、人口の70%を占める華僑から出ているのではないかと言われています。
同大学は「シンガポール植物園」という世界遺産の中に中にあり、学生寮は歩いて10分の所にあるそうです。

学生の大半がアジア地域からで、教授陣もアジアをはじめ世界中から集まっており、国内事情にも詳しいから世界的視野も自然と広がると言います。

理系を中心とした研究では日本の大学の方がレベルは高いとされますが、「アジアの国々の理解を深まり、英語力が身につく。世界中に仲間ができるシンガポール国立大学の方が絶対楽しい」とは修士課程で学んだ学生の弁です。

戦後70年経っても日本は諸外国から未だ理解されていない部分もあろうかと思います。
これまでのODAで多額の資金提供することより、こんな奨学金による海外からの留学生を招請して理解を深めてもらうことがより有効かも知れません。

国際的視野を広げられるなかなかユニークな大学が存在するものです。
入学には厳しい審査があることは言うまでもありません。
 

ノーベル賞授賞式

11日未明、2015年ノーベル賞授賞式が行われ、日本からは二人の方が受賞しました。

<医学生物学賞>
   大村 智さん(80才)
    北里大特別栄誉教授

<物理学賞>
   梶田隆章さん(56才)
    東大宇宙研究所長

1211.jpg

昨年に続き2年連続での受賞です。
同じ日本人として誇りに思います。


ノーベル賞を受賞する人は、いつ、どんな方たちと出会っているんでしょうか。
子どもの頃から科学者を目指す方もいるんでしょう。
多くの方は、いずれかの世代に出会った先生や教授の影響を受けているんではないでしょうか。

小中学校の卒業式などでの訓示や送辞で、「君たちの可能性は無限大だ」とよく聞きます。
生きていく過程でインパクトのある先生や上司から強いインパクトを与えられると、大きく自らを飛躍させることへの可能性が広がります。

そんな恵まれた環境に遭遇するのは一握りの人だけかもしれません。
そして、その中の一握りの人がノーベル賞を受賞する。

ノーベル賞は別としても、若者たちには視野を広めてもらいたいと思います。
自ら多くの出会いを求め、いろんなイベントへの参加も求めたい。

人間には時間だけが平等に与えられています。
青春時代の貴重な時間を有意義に使うことが大切かと思います。
 

あかつき周回軌道へ

1210-1.jpg

金星探査機「はやぶさ」が9日、金星を回る軌道に入りました。

2010年5月に種子島宇宙センターから打ち上げられ、エンジンの故障で軌道に入れませんでした。
それから5年経て、日本の探査機としては初めて地球以外の惑星の周回軌道に入ります。

金星は、大きさと平均密度が最も地球に近い惑星です。
自転速度は日本時間で243日。
風速は時速360km。
明け方と夕方のみに観測でき、「明けの明星」「宵の明星」とも言われている最も明るい星です。

太古の地球の成り立ちに似ているという説もあるようです。

来年春から本格的な観測に入り、金星の気候の仕組みに迫ります。


今夜は大屋地区区長会の忘年会ですが、症状が回復しないので欠席させていただきます。
私にとって、この一年をふり返って区長さん方との懇談は大切な時間なんですが、残念ながら今回だけは静養に専念せざるを得ません。
 

指差し会話シート

1202-3.jpg

輪島市観光協会では「輪島朝市」を訪れる外国人観光客に向けて、「指差し会話シート」を作成しました。

輪島朝市でも外国人観光客が増えてるから、この「指差し会話シート」もおもてなしの一助になるでしょう。
朝市組合では今、クレジット決済も試行中だといいます。

朝市のみならず宿泊施設や観光関連施設においては、さまざまな外国人観光客への対応が急がれています。

多言語の通訳を常時雇用することが困難とするなら、多言語変換可能な機器の整備も必要でしょう。
多くの観光客が訪れている今がその機会だろうと思います。

地方創生には官民挙げての一致した協力関係が大切で、小異を捨てて全市一丸となっての取り組みが求めらています。

名護市からの陳情書

沖縄県名護市からの陳情書が輪島市議会に届いています。
名護市は、米軍基地移設問題で話題の辺野古区を抱える市です。

陳情者
 名護市議会議員11名の連名・押印
 関連資料添付

陳情要旨(抜粋)
 ・ 地元辺野古区をはじめ、隣接する豊原区・久志区においては、政府と協議中である。
 ・ しかし、マスコミは移設に反対の一部区民の声だけ報道しており、地元辺野古区民の民意が伝わっていない。
 ・ 今なお在日米軍専用施設の73.7%が沖縄に集中している、基地の整理縮小を全国の自治体で検討して頂きたい。

1209-5.jpg

市街地にある普天間飛行場を、辺野古沿岸を埋め立てて移設することが決まっていました。
それが、「政権交代」の4文字で民主党政権が誕生して頓挫したまま今日に至っています。

組織を背景にした反対派の声は大きくクローズアップされますが、地元民の民意は反映されにくいのも事実でしょう。
名護市議会議員11名から提出された陳情書は、おそらく全国の自治体へも提出されたんでしょう。
辺野古の実態の一部を知るためには良い機会かと思いますが、輪島市議会へ提出された今回の陳情書は聞き置くだけになると思います。

政権交代があっても国家の基本政策だけは変えてはならない。
政治に翻弄されている宜野湾市や名護市民に思いを馳せると胸が痛みます。

12月議会の総務常任委員会で審議されます。

12月議会での質問者及び質問順が決まりました。
  14日 10:00  小山・下・鐙・椿原
  15日 10:00  西・高田
 

ふるさと名物商品

1207-13.jpg

全国の「ふるさと名物商品」を30%OFFで提供!

地方創生に向けた国の交付金事業で、それぞれの都道府県が事業を行い、交付金を使い切った時点で終了となります。

期間  10月26日 ~ 12月28日

石川県でも県内各地から様々な商品が出ています。
すべての商品が30%OFFで買えるので、お歳暮などには良いかもしれません。

輪島からも商品は少ないようですが出品されています。

買う買わないは別にしても、一度閲覧してみても良いかと思い紹介しました。


今日は「主要地方道・輪島富来線」の県庁への要望活動ですが、帯状疱疹を発症したために初めて同行できなくなりました。
沿線の区長さんに要望書を託して、しばらく自宅静養させていただきます。
 

神社の冬支度

昨日の日曜日は、滝又神社の雪囲い作業でした。
本殿と奥殿をシートで覆う年末の恒例作業です。

1206-6.jpg

1時間半ほどで雪囲いと境内の清掃が終了しました。

師走に入り先週水曜日から体調を崩してしまいました。
自然治癒すると思っていたんですが、土曜日に調べてみると抵抗力が落ちる更年期に多い病気のようです。
土曜日は家にじっとしていたんですが、昨日は短時間だけ作業に行ってきました。

昨日は楽しみにしていた「倭 YAMATO」の輪島公演でしたが、残念ながら観に行けませんでした。

1206-13.jpg

輪島公演のチケットは完売したそうです。
輪島和太鼓 虎之介の卒団生が2人いることもあり、多くの太鼓ファンが訪れたことでしょう。
私もぜひ観たかったんですが本当に残念です。

会話もままならぬ病気なので、今日は診察に行ってきます。
 

Qカーボン

米ノースカロライナ州立大学の研究チームが、ダイヤモンドより明るく輝き、しかも硬度の高い新物質を開発したといいます。
新たな物質の名前は「Qカーボン」。

1203-1.jpg
顕微鏡での撮影した画像です

炭素原子に瞬間的にレーザーを当てて超高温まで熱し、その後急速に冷やして製造するそうです。

レーザーを照射する時間は200ナノセカンド、燃焼温度は3700℃。
地球内部でダイヤモンドが生成される時の高温をはるかに上回る温度のようです。

自然界で最も硬いと言われているダイヤモンドより硬い物質が開発されたことになります。
応用物理学の世界ではさまざまな研究がされており、私にとって未知の世界ゆえに驚きでいっぱいです。

製造部門や医療の分野での活用も考えられています。
女性をより輝かせる装飾品にも、このQカーボンの商品が登場しそうです。
 

輪島市議会開会

0507.jpg

4日、輪島市議会・12月定例会が開会しました。

午前10時に本会議を開会し、梶市長が提出議案の説明をして閉会。
本会議閉会後、議員全員協議会が開かれました。

<議員全員協議会に提出された資料>

1. 漂流船について

2. 通知カードの返戻状況について
    送付通数    12,992
    返戻通数       804 (内受け取り拒否 4)
    再度送付        90
    市役所保管数    714 (3/31まで保管)
        
3. (株)ハイデイホフの事業概要について
    [事業計画]
      カフェ&レストラン(木造平屋 371㎡)
      パン工房      (木造平屋 127㎡)
      総事業費   156,900,880円

4. プレミアム商品券の利用状況について
    総発行額  3億6000万円
    換金額    3億5903万円(99.73%)

※ 14・15日に議案並びに市政一般について質疑質問が行われます。


※ 今日・明日は「一本松総合運動公園・サンプルル開設20周年」ということで、元オリンピック水泳選手の寺原 綾さんが来てくれるようです。 
 

地球温暖化考

地球温暖化が叫ばれて久しくなりますが、今回のCOP21でも地球温暖化対策について話があったようです。

急速な経済発展を遂げている中国では、PM2.5の濃度が日本の基準の20倍以上と異常な大気汚染となっています。

1202-2.jpg

かつての日本でも光化学スモッグによる大気汚染があり、公害で人体にも悪影響を及ぼしています。
今の中国はその時の日本以上に大気汚染が深刻です。

地球温暖化・・・。
急速な地球の温暖化は生態系にも影響を及ぼすと言われています。

少し視点を変えて・・・。
豪雪地帯で高齢化が進んでいる地域においては温暖化に伴う暖冬が歓迎されます。
私の住む地域でも暖冬は大いに歓迎するところです。

昨冬は輪島市街地周辺での降雪はありませんでした。
しかし、私の住む地域では除雪車が7回出動しています。

0103-4.jpg

温暖化による異常気象を良しとは言いませんが、今年も暖冬であって欲しいと願っています。


今日から12月議会が開会します。
会期は18日までの15日間となります。
 

興能信金の支店統廃合

興能信用金庫「新橋支店」が、来年2月5日(金)をもって営業を終了し「輪島支店」へ統合されます。

鳳至地区において、特定郵便局以外では唯一の金融機関が廃止されることになりました。

1202-1.jpg

国道249号線に面している興能信用金庫新橋支店ですが、駐車場が狭くて来るまでの利用者には不便でした。
それでもご縁があって、私は同新橋支店を利用しています。

統合が決まった同輪島支店も駐車場が狭いので、車で利用する方の利便性は改善されません。
同信用金庫ではより利便性の良い場所を選定しているようです。


昨日は初霜が観測されるほどの寒さでしたが今朝は寒さも和らいでいます。
週間天気予報では雪マークが出てないので、タイヤ交換はもう少し待つことにします。
 

年金積立金の運用

年金積立金の7-9月期運用損失が7兆8899億円との発表がありました。
わずか3ヶ月で8兆円近くの大損失です。

昨年10月に年金基金の運用改革がありましたが、それに伴って国内外の株式への運用で大赤字を出しました。
昨年10月末から国内外の株式運用を増やした結果です。

国内株式   -4兆3154億円
外国株式   -3兆6552億円
外国債券   -   2408億円

国内債券       3022億円

中国や新興国経済に対する不安の高まりが8月の世界的な株安を招き、国内外の株式運用が振るわなかったことが原因だといいます。
このことは当初から不安視されていたことです。

この年金基金を運用しているのは「年金積立金管理運用独立行政法人」です。
<組織>
理事長
理事 (2名)
監事 (2名)
職員 (82名)

1201-2.jpg

同独立行政法人の監督官庁は「厚生労働省」ですが、業務評価システムが十分に機能していないとの指摘があります。

独立行政法人の組織と業務のあり方について、評価委員会の意見を聞いて「全般にわたる検討を行い、所要の措置を講ずる」となっていますが、実際は効果的な監督権限を有していないとのことです。

10-12月期には株価の戻りによって運用益をプラスに転じると言っていますが、四半期ごとの運用で8兆円もの赤字を出したことは大きな問題です。
今回の結果責任を誰が取り、今後どのような組織及び運用の見直しをするんでしょうか。

独立行政法人の在り方は、本来目指した行政改革にはなっていません。
この際、年金基金管理運用独立行政法人のあり方について、しっかりと対処してほしいと思います。
 
≪PREVNEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム