FC2ブログ

終戦記念日

8月15日は終戦記念日でした。
日本武道館では、「全国戦没者追悼式」が挙行されました。

昭和20年8月15日の終戦以来、日本は不戦の誓いを守り続けています。
これからも、戦争のない平和な生活が続くことを祈念するばかりです。

しかし、隣国の中国や北朝鮮は、国内の政情安定のために敵対国を作るという愚策に翻弄しています。
また、中東などでは民族や宗教戦争がいつまでも続くなど、世界の政情は不安定のままです。

戦争によって生まれるものは何もない。
そのことは誰もが知っているはずですが、知っていながら殺戮を繰り返すのも人間の成せる悪業です。


昨日はお寺さんがきての墓勤めでした。
雨の降る中でしたが、お勤めすることを終えることができました。

0815-3.jpg

娘たちが帰省しなかったので、今年は静かなお盆を過ごしています。
今夜は先祖供養の灯ろう流しに参加する予定です。

美乃幸さんへ

13日(土)に、のれんが出ていた「美乃幸」さんへ開店したと思い寄ってみました。
しかし、まだ準備中でした。(残念)

お店に店主がいたので少し開店予定などについて話を聞いてきました。

0813-5.jpg

最新式のグリルを試験中だとかで見せていただきましたが、このグリルに慣れるまでが大変だとも言ってました。

0813-6.jpg

お店の前に下の看板が立つと開店しています。

0813-7.jpg

輪島大祭までには開店するとの事。
開店したら早速食べに行きたいと思います。

蒔絵・沈金の体験

輪島漆芸美術館では、蒔絵・沈金の体験及び実演が行われていました。

0813-11.jpg

輪島漆芸美術館では、蒔絵・沈金の実演と体験会が行われていました。
今回の実演と指導は若手の女性二人。
2人とも輪島漆芸研修所の卒業生だそうです。

0813-8.jpg
母子で沈金体験

0813-9.jpg
男の子2人は蒔絵体験

テレビ放映されたこともあり、金曜日は多くの方が体験されたそうです。
子ども達にとっては夏休みの良い体験になったことでしょう。

美術館の事務室前のグリーンカーテン。
青紫のアサガオがきれいに咲いていました。

0813-3.jpg

「今後の催し物」

8月21日(日)  漆のワークショップ

9月17日~25日  65才以上の市民に無料開放

9月19日(月) 17:00  筒井裕朗サクソフォンコンサート

9月24日~10月2日   アート&ポエムコンクール作品展

10月8日(土) 13:30  MOA児童作品展表彰式


0813-10.jpg

暑さの戻った昨日のマリンタウンでは、松陵中同窓会の若者たちがバーベキューをやっていました。
娘の同級生たちで、ピンクのシャツは幹事さん。
サッカーの後輩もいて、私もノンアル・ビールをいただきました。
夏真っ盛りです。

マジンガーZの展示

輪島市役所1階ロビーに「マジンガーZ」と「グレンダイザー」の新作が展示されました。

0812-3.jpg

永井豪先生の作品からできた大きなロボット。
マニアには人気が高いようですが、輪島の子ども達やマニアにはどうでしょうか・・・。
しばらくは展示予定なので、興味のある方は市役所へどうぞ!


河井町にある「写真のあきやま」では、「切り絵アート 坂下奈美」さんの作品が展示販売されています。
昨日の午前中に観てきました。

0812-4.jpg

0812-5.jpg

今月の21日(日)頃まで開催予定です。


今夜は門前町での「絆の大花火大会」です。
 会  場  門前グランドゴルフ場(道下)
 19:00  開会式
 20:00  松明点火
 20:50  花火打ち上げ

もうすぐ輪島大祭

825-3.jpg

輪島大祭が近づいてきました。

8月22日(月) 奥津比め神社大祭(海士町)
           入水神事  17:30~

8月23日(火) 重蔵神社大祭(河井町)
           お神輿渡御  21:00~
           宮の下松明  22:00
           川尻の松明  23:00

8月24日(水) 住吉神社大祭(鳳至町)
           お神輿渡御  20:30~
           三角州松明  22:30

8月25日(木) 輪島前神社大祭(輪島崎町)
           お神輿渡御  21:00~
           お祭り広場松明  22:00

4日間連続の輪島大祭!

昨年の輪島大祭には、「まれ」に出演した土屋太鳳ちゃんが飛び入り参加しました。

0822-16.jpg

それぞれの地区で伝統の神事をを守ってきた祭りです。
ぜひ輪島へ来て「輪島大祭」を実感して下さい! 


14・15・16日は「三夜おどり」
輪島市役所前の会場では屋台が組み上がり準備が進んでいました。 

0811-3.jpg


輪島市福祉大会

昨日は「輪島市福祉大会」が開催されました。
急遽会場はサン・アリーナに変更で、関係者は大変だったろうと思います。

いつものように要約筆記と手話通訳士も参加していました。

0810-11.jpg

式典では表彰状・感謝状の贈呈。

0810-12.jpg

式典終了後は、鳳来保育所・三井保育所の園児のアトラクションでした。

0810-15.jpg

0810-14.jpg

昼食休憩後は記念講演会。
 演題  「ダウン症の子どもを育てて学んだこと」
 講師  金澤 泰子さん
 スペシャルゲスト  金澤 翔子さん
             (ダウン症の天才書家)

金澤泰子さんが、ダウン症で産まれた翔子さんとの反省を話してくれました。
翔子さんは現在31才。
10ヶ月前からひとり暮らしをしているそうです。

「親が心配しているより、一人暮らしを始めてからの翔子さんはより多くを学んでいる」
「生きてさえいれば絶望はない!」

お母さんの泰子さんは全国各地で講演を行っているだけあって、声も聴きやすく実践に裏打ちされた話は障害を持つ子の親御さんの心を打ったんじゃないでしょうか。
それほど力強いメッセージだったと思います。

0810-10.jpg

翔子さんの作品集や関係する書籍も販売していました。
購入した方には裏表紙にサインをいれています。
私も2冊購入しました。

0810-8.jpg

地域おこし協力隊として輪島市福祉課に勤務する羽村 龍さんとも顔見知りだそうで、前泊で夕食をともにして旧交を深めたようです。
記念講演だけを聞きに来た方もいるほど、感銘を強くする講演会だったと思います。

会場の一角には、切り絵作家の坂下奈美ちゃんも作品展示してました。

0810-16.jpg

式典終了後に帰った参加者もいたようですが、記念講演をぜひ聞いてほしかったと思う福祉大会でした。

自転車紀行

0809-7.jpg

北陸の海辺
自転車紀行
 ~北前船の記憶を求めて~
 藤井 満 [著]

数年前まで朝日新聞輪島支局長だった藤井 満さんから自らの著書が送られてきました。
藤井さん、貴重な紀行本をありがとうございます。

昔から自転車が好きだったと言う藤井さん。
大学時代は、自転車で郷里の埼玉から下宿のあった京都へ、さらに長崎を経て水俣まで2週間で走破したそうです。

そんな藤井さんが2014年夏に輪島をスタートして、北陸の海辺約1000kmの自転車紀行。
輪島から富山へ、そして、輪島から福井へ。

0809-8.jpg

各地の食材や景勝地、そして出会った多くの方々の写真を挿入した本になっています。
北陸に住んでいながら私の知らない事も細かに書かれています。

輪島支局長をしながらの自転車紀行。
このことだけでも驚きですが、こうして本にまとめて出版されたことに感動です。

北陸三県の海辺紀行として貴重な一冊だと思います。
一読の価値があると思いますで、ぜひお買い求めください。

藤井さんは現在、和歌山県・紀南支局にいるそうです。
輪島には時々来てくれているようですが、これからもずっと輪島ファンでいて下さい!


今日は「輪島市福祉大会」ですが、文化会館大ホールのエアコンが故障したためサン・アリーナに会場変更となりました。
会場は変更になりましたが、時間は午前10時開会です。

生前退位

8日午後3時から、天皇陛下は「お気持ち」をビデオメッセージで述べられ、NHKテレビでは生放送で放映されました。

日本国憲法
 第一章
第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
第二条 皇位は、世襲のものであって、国会の議決した「皇室典範」の定めるところにより、これを継承する。


憲法との整合性から「退位」という文言はありませんでしたが、「生前退位」への強いメッセージが伝わってきました。

天皇陛下は現在82才。
何年か前から2度の外科手術を受けており、自らの高齢化による体力の低下により、これまで担ってきた象徴天皇としての公務がこなせないとの自覚からきたお言葉だったのでしょう。

平成天皇は、国事行為以外にも、被災地へのお見舞いや外国親善訪問など多くの公的活動を行ってきました。
とりわけ、災害の多い我が国において、天皇・皇后両陛下の訪問によって励まされた被災者は多いことと思います。

0808-11.jpg

今の「皇室典範」では、存命中の譲位は認めていません。
国民の多くは天皇陛下の「生前退位」の意向に異を唱える人はいないと思います。

平成天皇は、民間出身の妃との結婚、お子さまを手元で養育、葬儀方法を火葬への変更など、皇室の伝統を大きく変えています。
まさに、国民統合の象徴天皇として、国民の声を感じられる天皇として国民から慕われる存在になっていると思います。

今の時代に合った「皇室典範」の改正。
国会において、あらゆる観点から改正に向けての検討が必要だと思います。

県体最終日

昨日は県体最終日。

サッカー・一般の部の準決勝を観戦してきました。

0807-10.jpg

土曜日の試合からはメンバーが減っていました。
真夏のサッカー競技は過酷な試合になるので、交代要員が少ないのは選手にとって大変です。
それでも、輪島市代表は準決勝では勝利を収めました。

 輪島市 2 - 0 小松市

0807-11.jpg

輪島市出身の選手たちが集まった試合は観ていて面白い!
フルメンバーだと他市町のチームに負ける気がしません。

決勝戦は観れませんでしたが、結果だけ掲載します。

 輪島市 0 - 4 白山市

サッカー競技・一般の部は準優勝でした。

私は準決勝だけ観戦して金沢へ。
昨日は孫娘の誕生日だったので、お祝いに寄って顔を見てきました。

夕方には金沢を出て帰路に着きました。
途中の「しおPA」ではきれいな夕陽が見れたので写真を1枚。

0807-12.jpg

暑い中での県体が終わりました。
県体に参加した選手・役員の皆さん、お疲れさまでした!

身体は暑く、心も熱くなった2日間でした。

県民体育大会

昨日から「石川県民体育大会」が開催されています。

サッカー競技(小松市)

 [壮年の部] = 小松市民センターグランド
   輪島市 0 - 5 かほく市

0806-5.jpg

 [一般の部] = スカイパークこまつ翼サッカー場
   輪島市 3 - 1 能美市

0806-6.jpg

一般の部は今日、準決勝・決勝が行われます。
壮年の部は1回戦敗退です。(残念)

8月第1土・日開催が恒例となった県民体育大会ですが、壮年の部ではお盆前の土曜日と言うこともあり仕事のために若手が欠場。
真夏の大会は交代選手が揃わないと試合を戦うには厳しいのが現実です。

一般の部の選手たちは、久しぶりの優勝を目指して今日も試合に臨みます。
ガンバレ! 輪島市の選手たち!

0806-8.jpg

暑い中でしたが、輪島市・教育委員の皆さんや体育協会の役員の皆さんが応援に駆けつけてくれました。
ありがとうございました。

春から毎週水曜日にナイター練習を積んできたシニアメンバー。
結果は出ませんでしたがお疲れさまでした。
来年こそはとリベンジを誓い合って、昨夜はしっかりと反省会を行いました。

子ども議会

昨日は、「子ども議会」が市議会議場で開催されました。
輪島市内10小学校から12人の6年生議員が、輪島の未来へ向けて質問を行いました。

0805-7.jpg

0805-6.jpg
トップバッターで質問する正角さん

18回を数える「子ども議会」
12人の子ども議員名は前述したので省略しますが、それぞれ小学生の視点で質問を展開しました。


今日は、流出油回収船「白山」・港湾業務艇「のとかぜ」が寄港して、緊急支援物資輸送等の訓練がマリンタウンで行われます。
すでに寄港している「白山」の写真を掲載します。

0805-5.jpg

「白山」は7日(日)に一般公開されます。
  10:00~12:00
  13:00~15:00


今日から「石川県民体育大会」です。
サッカー競技は、壮年の部・一般の部ともに小松会場。
私も応援に行ってきます。
がんばれ! 輪島市選手団!


新駒会

昨夜は新駒会でした。

娘の部活動を通じもう20年続いている会ですが、夏の旬を楽しめる会でもあります。
昨夜は、年に一度のアワビ・・・。

0804-11.jpg

昨年末のカニの時期以来久しぶりの新駒会でした。
メンバーに待望のお孫さんが産まれたとのことで、フランスに住んでいる娘さんに電話するなど大いに盛り上がっていました。

昨夜は輪島ならではの夏の旬をいただき、楽しい時間を過ごすことができました。


今日の午後1時半から「こども議会」です。
私も傍聴しますが、どなたでも傍聴できます。

埼玉からの来客

埼玉県羽生市の「雨読晴耕村舎」から後藤さん家族が友人を誘って輪島へ来てくれました。

先月31日の夜には「名舟大祭」を見学する予定でしたが、輪島入りが遅れてすでに祭りは終わっていたそうです。(残念)
それでも翌日には、赤崎の海で釣りやサザエ採りなどで輪島の夏を満喫していました。

0801-6.jpg

0801-7.jpg

輪島の夕日を眺めてから宿坊に帰るとのことでしたが、きれいな夕陽が見れたでしょうか。
彼らと別れ、夕陽が沈む前の袖ヶ浜からの光景です。

0803-1.jpg

数年前から赤崎町の休耕田で稲作をしている後藤さんと仲間たち。
昨日中に羽生へ帰ると言ってましたが、輪島の夏を満喫して無事に帰れたでしょうか。

輪島の海が好きで1年に何度も訪れ、輪島の里山に住む友人との交流の時間を楽しんでいるようです。
とてもパワフルで野人的素養を有している後藤さん。
今後も交流を続けていけたらと思っています。


昨日は定例の議員全員協議会が開催されました。
市当局からの提出資料に特記すべきものはありませんでしたが、市政一般について議員から何点か質問が出されました。

・ 市民花火大会のシャトルバス運行について
・ 袖ヶ浜海水浴場の海開きの日程について
・ 佛志園の事業計画について
・ 7月の小学校爆破予告の対応について

・ 新調した輪島塗キリコについて
   8月20日  9:00  輪島塗会館前で披露
           10:00~輪島朝市を巡行予定
   8月23日  キリコ会館前に展示(ライトアップ)        

 

議会運営委員会

0507.jpg

昨日の議会運営委員会で9月議会の日程が決まりました。

 8月22日  議案内示

 8月25日  予算決算委員会

 8月31日  議会運営委員会


 8月30日  10:00  議会開会

 8月31日  13:30  議会運営委員会

 9月 7日  10:00  質疑質問
 9月 8日  10:00  質疑質問

 9月 9日  10:00  予算決算委員会(総括質疑)

 9月12日  10:00  総務委員会・総務分科会
 9月13日  10:00  教育民生委員会・教育民生分科会
 9月14日  10:00  産業経済委員会・産業経済分科会

 9月15日  13:30  予算決算委員会

 9月23日  10:00  予算決算委員会

 9月26日  10:00  予算決算・総務分科会
 9月27日  10:00  予算決算・教育民生分科会
 9月28日  10:00  予算決算・産業経済分科会
 9月29日  15:00  予算決算委員会

10月 3日  10:00  議会運営委員会
          (終了後   議員全員協議会) 
         14:00  委員長報告・質疑・討論・採決
                (議会閉会)


・ 請願・陳情の提出締切  8月26日(金) 正午


6月議会の採決状況が、今月配布された「議会だより」に掲載されています。

「管理型産業廃棄物最終処分場建設にかかる議案」に反対の議員は4人。
先日開催された仁岸地区の市政懇談会では、この産廃処分場の問題に特化しての質問があったようです。

 

日本刺繍作品展

輪島漆芸美術館で開催の「日本刺繍作品展」へ行ってきました。

0801-2.jpg

会期  8月1日~7日(日)
会場  輪島漆芸美術館エントランスホール

開会日の昨日は、午前10時から刺繍の実演会。
実演指導は、京都からお出でた柳生昌子さん。
実演は打敷(仏壇用)の修復でした。

0801-4.jpg

作品展に来ていた方々も、柳生先生に具体的な質問を。
先生も一つひとつ丁寧に応えていました。

0801-3.jpg

当美術館の学芸員のお母さんとの繋がりで開催されたとのことです。
実演は今日も10時から行う予定です。
興味のある方はぜひどうぞ!

≪PREVNEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム