FC2ブログ

アンケート調査

昨日は、予算決算委員会総務分科会及び総務委員会が開催されました。

総務委員会に付託された議案について、質疑等を行った後、すべての議案について可決しました。

その後、総務委員会所管のその他について質問。

1215-12.jpg

私からは、「住民投票に関するアンケート調査のお願い」について、何点か確認のために質問を行いました。
その答弁の一部を紹介します。

・ アンケートの様式は同一のものである

・ 署名した人の約10%に送付

・ 署名簿の正確性を担保し、今後の住民投票条例及び施工規則改正の参考にするため

等々の答弁でした。

暫時休憩を入れて、署名収集活動中の事例なども踏まえ、今後の規定で見直すべき課題等についても話し合いました。
今回のアンケート調査は、あくまでもアンケートなので回収率がどの程度になるかわかりませんが、今後の参考とするためのものだとの説明がありました。
今まさに選挙管理委員会で審査中なので、審査に影響を与えない範囲で答えてくれました。


1215-13.jpg

昨日の朝は家の前でも今冬初めてとなる積雪がありました。
今週末まで雪マークが出てるので、車の運転にはくれぐれも注意が必要です。

 

道路改良工事

1212-13.jpg

輪島富来線道路改良工事で、設計変更のために工事が中断していた箇所の工事がようやく始まりました。

道づくり協議会で優先順位1位だったこの箇所は、ここ1年ほど工事のため片側交互通行を余儀なくされています。
当初は年内完成の予定でしたが、工事施工上の問題が浮上して設計変更。
来年3月中の完成を目指して工事再開されました。

生活道路なので、工事中に万が一崩落があっては大事故につながることから、やむなく設計変更による工期延長。
少し工事は遅れますが、安全に改良工事が完成するのを待ちたいと思います。

1212-14.jpg

また、同路線で同町内の狭い箇所においても改良工事が行われています。
河川から護岸ブロックを積み上げての工事になります。

今朝はうっすらと積雪があります。
安全対策に配慮して通行に支障が出ないことを願い、来春の工事完成を待ちたいと思います。

輪島市議会

0507.jpg

昨日は質疑・質問の2日目。
5人の議員が登壇し、すべての議員が産廃問題に触れた2日目でした。

一昨日に続いて、傍聴席には市民の傍聴する姿が見られました。
午前中には傍聴席からの発言に対し、議長から2度にわたり注意・警告が発せられました。
午後の建設賛成の立場で質問した議員に対して、堪りかねた傍聴者から発言があり退場を命じられる場面もありました。

私も産廃問題一点にしぼって質問しましたが、私の質問に対しても議場からヤジが飛んできました。
残念ながら、ここまで前のめりになっている現状で議論が交わることはありませんでした。

ここまで来ると、住民投票によって市民の民意を問うしか方法はないのでしょう。
私からは市民の皆さんに対し、住民投票に行っていただくようにお願いして質問を終えました。


昨日の本会議終了後、また接骨院へ直行しました。
昨日の治療後は、さらに腰が軽くなったようです。
今日で治療が終わりそうですが、加齢とともにギックリ腰への注意を怠ってはならないと痛感しています。

今日は、予算決算委員会での総括質疑が行われます。

輪島市議会

0507.jpg

昨日から輪島市議会12月定例会を再開し、質疑質問が行われました。

昨日の質問者は4人、その内3人の議員が「産廃問題」について質問しました。
3人の議員はそれぞれ推進の立場で質問していましたが、これからでも良いので、地元・剱地地区の皆さんとの意見交換を行い、地元の皆さんがどんなことを不安視しているのか聞いてほしいと思います。

それが市民から直接選挙で選ばれた私たち議員の第一義的な義務であり、また責任ではないでしょうか。
そんなことを考えさせられる初日の質問でした。

昼食休憩時間に議員全員協議会を開催。
輪島中学校の校舎棟の基礎工事においても、施工不良箇所が発覚したとのことでした。
新校舎建設において、負の連鎖にならないよう、十分な施工体制の確立が求められます。

今日の午前10時から5人の議員が質疑・質問に登壇します。


1212-12.jpg

昨日の朝は厳しい冷え込みで、車のフロントガラスが凍り付いていました。
あろうことか、寒さのせいもあってか灯油のポリ管を持った時に不覚にもギックリ腰になってしまいました。

コルセットで腰を固めて、ゆっくり走行で自分で車を運転して登庁。
控室や議場では身動きできないほど固まった状態で過ごしました。

そして、会議終了後は不安を抱えながらも整骨院へ直行。
予約あできないとのことで、1時間半ほど待って治療したら少し腰が伸びるようになってました。
今朝も痛みは残ってますが、何とか歩けそうです。

ノーベル賞授賞式

1210-12.jpg

2016年のノーベル賞授賞式が昨日未明、ストックホルムで行われました。

医学生理学賞に輝いた日本の大隅良典さん(71才)に、メダルと賞状が授与されました。

大隅さんは、細胞内で不要なタンパク質を分解して再利用する「オートファジー(自食作用)」の具体的な仕組みを酵母で発見し、このオートファジーが人間を含む動植物に広く共通する仕組みであることを解明しています。


国内でも様々な分野で研究しているグループがいると思います。
今年の7月、埼玉医大の片桐教授の研究室に初めて行ってきました。

0713-5.jpg

片桐先生は、FOPの難病認定申請当時から一緒に活動に参加してくれた研究者です。
難病認定後は、国からの研究費が出る研究班に加わっていましたが、研究費の割り当ては一切なかったそうです。

数年で研究班を離脱して、自らの研究を進めてきました。
今年の11月26日には、患者家族会への研究報告会を開催しています。

これまでに何度も国に対して研究費の要求をしていますが、未だに認めてもらえない状況です。
国では、まだ有名大学に優先的に研究費が割り当てられるという学閥意識があるようです。

片桐先生は自らの研究成果を、自ら製薬会社に直接持ち込んでの共同研究で、その成果が一気に進んだと言っていました。

大隅さんも危惧しているように、あらゆる分野での基礎研究は地道な作業の連続です。
その研究費については、有名大学の研究室だけではなく、研究ごとに研究費が出せる仕組みや制度が求められると思います。

いつの日にか、片桐先生が骨代謝の分野でノーベル賞を授与されることに期待を寄せています。

区長会忘年会

昨夜は大屋地区区長会の忘年会でした。

1210-11.jpg
ホテル高州園

大屋地区は21町あり、21人の区長さんがいます。
昨夜は13人と例年になく少ない参加でした。

北村代議士、宮下県議会議長、森市議会議長と来賓としてはこれ以上ないメンバーが揃いました。
区長さん方も多いに懇親を深めたようです。

それぞれの町内のお世話を頂いた区長さん方。
1年間お疲れさまでした!

8時過ぎにはお開きになったので、代行運転で直帰しました。
3連ちゃんで今日も続きます。(>_<)

忘年会へ

昨夜は今夏にオープンした「Namo&Yoga」の忘年会に参加しました。

1209-6.jpg

玄関を入ると、チョコレートが並んでいました。
途上国の支援の一環で生産しているチョコだそうです。

1209-4.jpg

ヨガスタジオに通っている皆さんが一品持ち寄りのアットホームな忘年会。
何も持たずに行ったんですが、美味しく戴きました。
ありがとうございました。

もう少しゆっくりしたかったんですが、1時間ほどの滞在で会場を離れました。
午後7時からは「たろう」でサッカー協会の役員会・懇親会へ。
今年初の忘年会と懇親会でした。
今夜は大屋地区区長会の忘年会と続きます。


[ 韓国大統領の弾劾 ]

韓国国会で朴大統領の弾劾訴追案が賛成多数で可決されました。
朴大統領の職務は即時停止となり、黄首相が職務を代行します。
北朝鮮が小型核弾頭の開発に成功したとの報道がありましたが、ここしばらくは北朝鮮の動向に注意が必要でしょう。

タイヤ交換

昨日は気温こそ低いものの、陽射しが暖かく感じられた一日でした。

先月中旬に事故で修理に入っていた車が返ってきたので、ようやくスノータイヤに交換しました。
雪マークが出たり消えたりしていますが、もういつ雪が降ってもおかしくない季節です。
すでに東京では初雪が降ったようですが、輪島では少しのみぞれ程度で降雪はありません。

雪の降らない地域ではスノータイヤその物の必要性を感じないでしょうが、北陸地方では冬の車の必需品です。

1208-08.jpg

今年はドカ雪がありませんように!
そして、暖冬で穏やかな冬が過ごせますように!


師走に入り忘年会も始まっているようですが、私も今夜は忘年会へ行ってきます。

宇宙旅行

1207-14.jpg

「2023年末の宇宙飛行実現を目指す」という記事が今月初めに出ていました。

有人宇宙開発に取り組む「PDエアロスペース」は、社員がたった4人のベンチャー企業です。
そのベンチャー企業がHISとANAが合計5,000万円の出資を受けたと発表しました。

想定する宇宙旅行は90分間。
高度100kmで5分間の無重力体験・・・価格は1,400万円程度だそうです。

この事業の開発費は170億円と言われており、同ベンチャー企業はさらなる増資を募って開発を加速させたいと言っています。

夢の宇宙旅行まであと7年・・・。
宇宙から地球を見てみたいと思うのは人類の夢でもありますが、研究開発はまだ緒に就いたばかりです。
海外他社との競争もありますが、ぜひ日本から世界初の宇宙旅行を実現させてもらいたいものです。


昨夜の東京・後楽園ホールで、「タイガーマスク運動」の先駆けとなった男性が名前と顔を公表しました。

群馬県在住の会社員・河村正剛さん(43才)

「伊達直人」の名で児童養護施設などにランドセルなどを送り続けてきた人です。
テレビで、リング上からのメッセージの一部を聞いて感動しました。

国民の一人一人が河村さんのような気持ちをもって子ども達と向き合うことが必要だと痛感するとともに、河村さんに一歩でも近づけるように精進したいと思います。

年賀状

師走に入り、そろそろ年賀状のあて名書きをする時節がやってきました。

今年の年賀状は「まれ」のロケ地の写真でしたが、来年は冬景色の千枚田の写真を使います。

828-1.jpg
千枚田あぜのきらめき

公職選挙法及び議員間の申し合わせで市内の方には年賀状は出しませんので、悪しからずご理解をお願いします。

「世界農業遺産」のシンボル的存在になった白米・千枚田です。
先人が永年にわたって守り育ててきた1004枚の水田が、ここに来て大きく脚光を浴びるようになりました。

今を生きる私たちも、能登半島や輪島の自然環境を守りつつ次世代へ引き継ぐ責任があります。
簡単なようですが、少子高齢化が進行する中で大きな難題の一つです。

市民ひとり一人が、その責任と自覚を持ち続けることから始めるしかないと思っています。
「地道にコツコツと・・・」

署名簿提出

1205-12.jpg

5日午後1時、住民投票実施請求者となっている板谷外良さんが、選挙管理員会に署名簿を提出しました。

提出署名数   8,751筆

住民投票を求めるに必要な筆数の倍を超える署名でした。
署名収集受任者の皆さんが、それぞれに貴重な時間を割いて訴えた結果が数字となって現れています。
市内有権者の1/3に相当する署名が集まったことになります。

今後20日以内に署名簿の審査が行われます。

1101-30.jpg

この8,751筆の署名は、産廃施設建設について輪島市民の理解が得られていない証とも言えるでしょう。
輪島市民の声なき声が如何に大きいのかを実感できる署名収集活動でした。


[昨日の議会運営委員会]

 12月議会の質疑・質問の発言者とその発言順が決まりました。

12月12日(月) 10:00~

  小山 栄(代表)・漆谷豊和・下善裕・一二三秀仁

12月13日(火) 10:00~

  鐙 邦夫・坂本賢治・上平公一・椿原正洋・西 恵

今議会では9名の議員が質疑質問に登壇します。

冬装備

1203-17.jpg

「除雪工事中」の看板が立ち、融雪装置の点検が順次行われています。

一時出ていた週間天気予報での雪マークは消えましたが、そろそろ冬将軍がやって来るんでしょう。

今年の2月に降ったドカ雪は市民生活に大きな影響を与えました。
今冬はどうなるんでしょうか。
暖冬で雪の少ない年でありますように!


1122-11.gif

J2リーグ残留をかけた入れ替え最終戦。

 ツエーゲン金沢 2 - 0 栃木FC

ツエーゲン金沢は、ホームゲームで勝利を収め何とかJ2残留を決めました。
森下監督が退任を表明しているので、新監督の下で来季の選手補強を含めた戦略が求められています。
来季こそはJ2リーグの上位をキープし、J1への道を切り開いてほしいと思います。

金沢大学ピアノの会

1203-16.jpg

昨日は小春日和の一日、輪島漆芸美術館へ行ってきました。

金沢大学ピアノの会
 ~輪島コンサート~

1203-14.jpg

 1. 奥野 雅登  
 2. 梶原 勇輝
 3. 山村 優果

1203-12.jpg

 4. 沼田   昴
 5. 志摩 苑子
 6. 菅野 梨穂
    米山   萌
 7. 山下 莉奈

 8. 東   佳菜子
 9. 近藤 薫平(会長)

1203-11.jpg

10. 片岡 樹紀
11. 郷原 和樹
12. 岩井   桃(輪島市出身)

1203-13.jpg

13. 山岡 良平
14. 津田 春佳

[金沢ピアノの会定期演奏会]

  12月25日(日)  17:00~
  12月26日(月)  13:00~
  会場 : 石川県立音楽堂

[クリスマス・コンサート]

  12月22日(木)  18:30~
  会場 : 輪島漆芸美術館

  出演者  ♪ 仲谷 響子さん(ソプラノ)
         ♪ 久保 典子さん(ピアノ)

[クリスマス・イヴ茶会]

  12月17日(土)
  呈茶席・点心席
  会場 : 輪島漆芸美術館

12月議会開会

昨日から12月議会が開会、会期は12月22日までの21日間。
市長から提出議案の説明を受けて本会議は終了しました。

本会議終了後、議員全員協議会の開催。

☆ 諸報告

   各委員長等の活動報告

☆ 執行部からの提出資料の説明

・ 住民投票条例施行規則改正案
・ 門前特急・急行線の廃止について
・ 総合計画の進捗状況について
・ 新型インフルエンザ等対策訓練について
・ 輪島中学校建設工事の進捗状況について


1111-11.jpg
輪島中学校建設現場

輪島中学校・校舎棟建設工事~基礎部分の工事中(進捗率21%)
輪島中学校・屋内運動場(体育館)建設工事~基礎部分の工事中(進捗率17%)。

順調に進捗していると思っていましたが、屋内運動場建設工事において、その基礎部分のコンクリート打設に問題があることが判明(11月4日)。
これまで設計事務所等と強度検査などを行い、建設業者と協議した結果、すべて取り壊して工事をやり直すとの報告がありました。

基礎工事だっただけに、工事のやり直しは当然かと思います。
新校舎建設だっただけに、円滑な工事進捗を期待していただけに残念です。

工事のやり直しをしても工期内完成には問題ないとのことでした。
完成は29年12月を予定しています。

署名収集終了

「住民投票実施請求」にかかる署名収集活動は11月30日をもって終了しました。

多くの受任者の方々のご協力をいただき、相当数の署名が集まったと聞いています。
1ヶ月にわたり貴重な時間を費やして東奔西走していただいた関係皆さんに、改めて敬意と感謝を申し上げます。

12月5日(月)に署名簿を添えて住民投票実施の請求する予定です。
提出後20日かけて署名が有効か無効かを照合した後、署名簿は市民に縦覧されることになります。

1101-30.jpg


6月議会に突如として提出された産廃施設建設にかかる議案が賛成多数で可決されています。
市民の皆さんにとっては寝耳に水の出来事だったと思います。

輪島市の将来にとっては極めて重大な事案です。
建設に賛成・反対の立場を問わず、民主的な方法で市民の民意を問うことは当然必要だと思います。

署名収集活動においても、企業や団体から有言・無言の圧力がかかっているとも聞きます。
市民の対立する構図をなくす為には、すべての市民が自らの意思を堂々と示せる環境にする必要があるんではないでしょうか。

迷惑施設と称する施設の建設では、どの町でもしこりが永く続いているようです。
その観点からも、輪島市においてはすべての市民が自由な活動のできる環境が必要です。

住民投票においては、誰からも束縛を受けない選挙であって欲しいと願っています。

今日から12月議会が開会します。


1201-12.jpg

昨日帰宅したら作業所前に置き土産がありました。
近所の人だと玄関の中まで入れてあるんですが、今回のは送り主は分かりません。
こんなところは田舎の良いところで、ありがたく戴いておきます。(^-^;

≪PREVNEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム