FC2ブログ

第一回 定例議会

27日 第一回輪島市議会定例会が開会されました。
本会議では、梶市長から提案された議案の説明を受け閉会しました。

閉会後の議員全員協議会では、補正予算案の内示及び提出資料の説明を受けました。

☆ 3月補正予算の概要

           現計予算額       今回補正額      補正後の額
一般会計  21,874,147千円  △136,580千円  21,737,567千円
特別会計  11,287,924千円  △212,878千円  11,075,046千円
企業会計   6,263,861千円  △ 42,737千円   6,221,124千円
 合 計   39,425,932千円  △392,195千円  39,033,737千円

☆ 全員協議会提出資料

・ 能登半島地震復興10周年事業について
 1.防災講演会 
     3月25日 13:00~15:40
     輪島市文化会館大ホール

 2.震災復興祈願法要
     3月25日 15:00
     総持寺祖院

 3.千枚田あぜの万燈
     3月25日 18:00

 4. 防災体験プログラム
     3月25日 9:00~ 輪島公民館
     3月26日 9:00~ 門前公民館

・ 29年度イベントスケジュール
    (後日掲載予定)

・ 輪島市・穴水町ごみ処理施設の基本構想案
    新焼却施設を新設し、平成35年度供用開始予定
    (建設場所は門前町原)
    
    美谷埋立処分場・宅田分場は継続使用

・ 輪島市立小学校の適正化に関する基本方針案
    平成33年3月までは基本的に統合は行わない

・ 輪島港の海水処理施設について
    新たな取水口設置を行い、関連施設を整備する

・ 輪島市の都市計画について
    立地適正化計画に係る建築等の届出

上記についての資料説明を受けました。


午後2時からは、投票箱に入ったままの投票用紙等を段ボール箱に移す作業の立会を行いました。
(立ち合い者は議長及び議会運営委員会の委員全員)
保管された投票用紙等は2年間保存されます。

0227-5.jpg

スポンサーサイト

藍綬褒章祝賀会

昨夜は輪島市消防団大屋分団長・池端洋男さんの「藍綬褒章受賞記念祝賀会」に参列しました。

私の同級生としては初めての受賞かと思います。

0226-10.jpg

大屋消防団に入団して45年余、長きにわたり地域の消防防災業務に献身的に貢献されたことが評価され、藍綬褒章が授与されたものです。

0226-11.jpg

祝賀会には御陣乗太鼓がお祝いに駆けつけてくれ、迫力のある太鼓で宴を盛り上げてくれました。

0226-13.jpg

大屋分団員による輪島まだらも披露されました。

0226-12.jpg

祝賀会の終盤には、お孫さんからお祝いの花束贈呈。
家族全員が舞台に上がり、受賞者から謝辞を受けました。

受賞者の謝辞は、本人の人柄がわかるような挨拶で、会場から盛大な拍手とヤジが飛んでいたのが印象的でした。
今後とも健康に留意され、消防団活動を通じて地域の安心安全を守って頂きたいと思います。
本当におめでとうございました。


今日から定例議会が開会されます。

サクソフォンコンサート

昨日の土曜日は輪島漆芸美術館へ行ってきました。

☆ 木工ワークショップ
   13:00~
   講  師 : 四十沢木材工芸(宏冶・葉子さん)
   参加者 : 参加者 18名

  マイスプーンを製作するワークショップが開催されていました。

0225-11.jpg

0225-14.jpg

参加した皆さんは、それぞれの形のマイスプーン作りに集中していました。
完成する前にコンサートが始まったから、最後の仕上げは集中できなかったかも・・・。


☆ サクソフォンコンサート
   15:00~
   出演者 Ki-mama Saxophone Ensembe
         (きままサクソフォンアンサンブル)

0225-9.jpg

輪島市在住の田中さん・菊田さんも入ったメンバー構成でした。
演奏時間は約1時間10分ほどでしたが、会場を訪れた約80名の観衆は迫力ある演奏に聴き惚れていたようです。


輪島漆芸美術館では、ミュージアムコンサートをはじめとして様々な催しを開催しています。
漆芸美術館へ足を運ぶ市民の方は増えているんではないでしょうか。

日本で唯一の漆芸専門の美術館です。
今後も市民に開かれた美術館を目指して頂きたいと思います。

29年度予算案 №3

29年度予算案(福祉環境部)の主な事業を掲載します。

<市民課>

・ チャイルドシート購入助成費          500千円

・ 個人番号交付事業費             5,577千円

・ 国保特別会計費              360,557千円

・ 後期高齢者医療費             656,839千円

<福祉課>

・ 社会福祉協議会運営費補助       25,206千円

・ 社会福祉協議会拠点センター     102,300千円
  建設費補助(旧河井保育所跡)

・ 生活困窮者自立支援事業費       20,078千円

・ 地域おこし協力隊事業費          3,667千円

・ 障害者自立支援給付費         678,789千円

・ 障害児給付費                34,920千円

・ 心身障害者医療費助成          95,380千円

・ 放課後児童クラブ運営費          52,972千円

・ 児童手当費                 266,670千円
   
・ 保育所施設管理費              96,045千円

・ 私立保育所等に対する給付費     489,268千円

・ 海の星幼稚園改築費補助         49,297千円

・ 児童扶養手当費               80,739千円

・ 生活扶助費                 374,081千円

こどもの医療費助成事業費          59,233千円

<健康推進課>

・ 老人保護措置費              169,227千円

・ 老人クラブ活動費補助             4,611千円

・ 長寿者祝品贈呈事業              8,518千円

・ 介護保険特別会計操出金         587,107千円

・ 子宝支援事業費                 9,200千円
   不妊治療に要する治療費の助成

・ 予防接種費                   51,426千円

<環境対策費>

・ 霊柩車運行費                   9,497千円

・ フラワーロード整備事業費           3,817千円
   市内11地区(31箇所)

・ 袖ヶ浜海水浴場管理費             2,956千円
   7月15日~8月14日
   海開き=海の日直前の土曜日

0224-03.jpg

・ 輪島市・穴水町環境衛生          340,043千円
  施設組合負担金

・ 海岸漂着物回収事業費           29,940千円

・ クリーンセンター焼却処理         138,193千円
  施設管理費

・ 同上埋立施設管理費             35,850千円

・ ゴミ収集事業費               188,346千円

・ 再資源化促進事業費             26,477千円 

・ し尿処理施設管理運営費          38,877千円


以上が福祉環境部の主な歳出予算案です。               

 

29年度予算案 №2

平成29年度予算案(交流政策部)の主な事業費を掲載します。

<企画課>

・ 奥能登広域圏事務組合負担金   45,872千円
   共同電算、強制サービスセンター等

・ 空港利活用促進事業費        45,241千円
   小人往復利用 4,000円助成(大人同額)
   空港利用し、指定された宿泊施設に宿泊する際、宿泊施設の負担なしとする
   その他

・ 世界農業遺産活用事業費       2,000千円

・ 禅の里づくり事業費           8,830千円

・ 地域おこし協力隊事業費        8,000千円
   (2名分)

・ 移住・定住促進事業費        11,450千円
   U・Iターン者に対する奨励金・移住支援

・ 生涯活躍のまちづくり事業費   199,444千円
   交付先  (福祉法人)佛子園

・ 大学連携推進事業費          1,000千円
   北陸大・鶴見大・東農大

・ ふるさと納税対応事業費      171,590千円
   目標額 3.5億円

・ へぐら航路助成事業費         4,738千円
   島民利用者 片道=970円

・ へぐら航路造船事業費         5,573千円
   定期船の新造船へ向けての設計費

・ バス路線運行維持対策事業費   59,376千円

・ おでかけバス運行費          7,340千円
    門前地区 4コース運行

・ 電算管理費               81,230千円

・ 航空学園建設資金償還補助     45,743千円

<観光課>

・ 観光関連施設管理費         19,798千円
    千枚田ポケットパーク給水管引き込み工事等

1128-14.jpg

・ 観光関連施設等管理委託費     45,000千円
   門前地区観光施設の管理運営費
   指定管理先  (財)日本海むら開発公社

・ 観光宣伝費               13,705千円

・ 誘客宣伝対策費            18,271千円

・ 御陣乗太鼓実演事業費         4,200千円
   4月29日~11月5日(実演134回)

0727-7.jpg

・ 禅の里ロードレース開催事業費    3,500千円 

・ 千枚田景観保全事業費         4,000千円

・ 千枚田イベント開催費         11,700千円
   結婚式・あぜのきらめき等

・ セカンドメモリアル55          1,000千円

・ 大型客船寄港の歓迎等事業費    7,500千円
   5~9月 5隻入港予定

・ コンベンション等誘致事業費      3,145千円

・ 観光案内事業費             12,317千円
   観光案内センター運営費等

0427-7.jpg

・ 宿泊施設魅力アップ事業費     100,000千円
    施設改修・備品購入等
    上限 1,000万円

・ ご当地グルメ開発事業費         5,000千円
   輪島産食材を利用した統一食の開発等

・ 観光情報発信事業費           1,000千円
     
<放送課>

・ ケーブルテレビ運営費        186,020千円

・ ケーブルテレビ整備事業費      40,000千円
   

以上が交流政策部の歳出予算案です。

29年度予算案

平成29年度予算案の主な事業を掲載します。

<総務課>

・ 友好都市推進事業費           4,500千円
   石狩市との交流事業費

<防災対策課>

・ 私設防犯灯設置費補助          8,000千円
   
・ 奥能登広域圏消防本部負担金    125,602千円

・ 輪島消防署負担金           508,745千円

・ 舳倉島防災拠点施設整備費      30,000千円

<財政課>

・ 公共施設総合整備基金        100,000千円

・ 病院事業会計への操出金       565,462千円

・ 償還元金               3,371,721千円
・ 償還利子                 267,274千円

<監理課>

・ 庁舎管理費                 82,998千円

・ 本庁舎等整備検討事業費         8,030千円
    審議会を設置・開催
    計画策定業務費

<税務課>

・ 納税奨励金                 10,489千円

・ 電算委託費                 29,000千円


以上が総務部関係の主な予算案です。
    

輪島市の住民投票

0217-17.jpg

輪島市の住民投票の結果が出ました。

投票数が過半数に達しないために開票されないという結果。
この事実が全国に発信されたことは極めて残念です。

移住・定住を推進する輪島市ですが、この現状をみて輪島に住みたいと思う人はいないでしょう。
こんな結果をもたらした私たちの責任は大きいと思っています。

これで輪島市民が誘致に賛成したとは思っていません。
様々な理由で投票に行けなかった人もいたでしょう。
無言の圧力に耐え切れず投票に行けなかった人もいたでしょう。

輪島市民が自由に自らの意思表示ができないまま終わった住民投票でした。
これで終わったら輪島市の民主主義は無くなってしまいます。

今一度、産廃問題を越えて、市民皆さんが自分の意思を堂々と表せる輪島市にすることが、私たち議員に与えられた使命だと痛感しています。

投票に出かけた10,338人すべての方は、市長や議員に対して不信感を持ったことは確かです。
産廃施設の建設についての不安が払拭できていないことが証明された住民投票だったと言えるでしょう。

輪島市民から発議され、住民投票にまで発展させた行政の責任は極めて大きい。
それほど大きい事案だからこそ、このまま終わらせてはいけないように感じています。

フットサル大会

第40回 輪島市フットサル大会が開催されました。(19日)

<参加チーム>
 チャンピオン・リーグ   8チーム
 フレンドリー・リーグ   20チーム

 会場 : サンアリーナ・市総合体育館

輪島市サッカー協会設立50周年になります。
開会式前に、35年間にわたり輪島市サッカー協会会長として協会発展にご尽力を戴いた山上信次郎氏に感謝状と記念品が贈られました。(山上会長は今年度で会長を勇退)

0219-23.jpg

0219-11.jpg

記念品は輪島市サッカー協会設立50周年を記念する背番号50のユニホーム。
大会に参加した中学生・高校生・社会人・シニアチームの選手たちからも大きな感謝の拍手が贈られました。

0219-13.jpg

開会式では輪島中学校の山之下隼馬くんが選手宣誓。
(輪島中学校はフレンドリー・リーグで優勝しました)

0219-14.jpg

チャンピオン・リーグは社会人チーム同士の対戦で白熱した試合展開に。

優勝した「姉キャン」は輪島塗の優勝カップを手にして記念撮影です。

0219-22.jpg

毎年この時期に開催されている輪島市フットサル大会も40回を重ねることができました。
今後もずっと継続していきたいと思います。


昨日は議会運営委員会、予算決算委員会及び各常任委員会が開催されました。

議会運営委員会において、住民投票で開票されなかった投票箱の投票権を別の箱に移したいとの申し出が市長からありました。
その際の立会人に議会運営委員会の委員全員が立ち会うことで合意。近日中に行う予定です。

遅れましたが・・・。
署名収集活動にご協力いただいた皆さま。
住民投票活動にご協力いただいた皆さま。
ご協力いただいたすべての皆さまに感謝と御礼を申し上げます。

住民投票の結果は結果として真摯に受け止めなければなりません。
10,000人を超える輪島市民が何らかの疑問を抱いての住民投票でした。
その方々の不安を少しでも払拭できるような活動を継続していきたいと思います。

本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
   

帰山式

日蓮宗 成隆寺(別所谷町)での帰山式。
井前本康住職自らは4回目となる100日行を成し遂げて成隆寺に無事に帰ってきました。

0219-16.jpg

0219-17.jpg

参道を歩き、山門をくぐると多くの檀家の皆さんが手を合わせて迎えていました。

一旦本堂に入り檀家の皆さんと記念撮影等をした後、境内に出ての寒水行。

0219-21 - コピー

航空高校の柔道部の生徒も寒水行に挑戦。

0219-20.jpg

住職が教えている柔道教室の子ども達も震えながら寒水行に挑戦。
女の子や未就学児も初体験の寒水行で寒かったことでしょう。
約30人ほどの方が寒水行に挑んでいました。

0219-19.jpg

11月1日から100日間の苦行を成し遂げて帰山した井前住職。
厳しい修行を成し遂げたきたことが一目瞭然に分かる姿を、檀家の皆さんと一緒にただただ手を合わせてお迎えしました。


住民投票は投票率が50%を超えずに不成立となってしまいました。

投票率  42.02%
投票数  10,338人

2年前の市議選の投票率は約78%でした。
必ずしも市民の理解が得られていると言えない選挙結果だと思います。

輪島冬まつり

 「輪島冬まつり」も今日が最終日です。

昨日開催された「にぎわい大市」へ行ってきました。
午前中は気温は低いものの青空が出ており、多くの方が出かけてきていました。

午前中のステージイベントでは、和太鼓・虎之介と大屋キッズ・ミニキッズの皆さんが登場。
多くの方々の注目を集めていました。

0218-17.jpg

0218-14.jpg

販売ブースでは輪島のお店や近隣の市町からも出店していました。

0218-16.jpg

奥能登2市2町の道の駅などで販売しているお土産品の試食会もできました。
担当していたのはサッカー部の後輩だったので私も試食してきました。

0218-13.jpg

駅前商店街はくじ引きできるサービスを提供。
小さなお子さんが引いていました。

0218-18.jpg

炭火も用意された特設テント内では家族連れなどで賑わっていました。

0218-15.jpg


0218-12.jpg

「にぎわい大市」は「輪島塗ありがとう市」とともに今日まで開催されます。
「輪島冬まつり」も最終日となりますので、ぜひお出かけ下さい!


今日は住民投票の投票日。
輪島市民の良識が問われている住民投票でもあります。

   すべての不安払しょくのためにも
   誘い合わせて投票に行きましょう!


輪島市当初予算

平成29年度 輪島市当初予算が内示されました。

・ 予算   14件
・ 条例   15件
・ その他  5件

[ 予算の規模 ]
 一般会計   20,550,000千円
 特別会計   11,143,079千円
 企業会計    6,527,755千円
  合 計    38,220,755千円


[ 一般会計の主なもの ]

・ 宿泊施設魅力アップ事業費補助    100,000千円
   宿泊施設整備等の補助  上限 10,000千円

・ 輪島ご当地グルメ開発事業費        5,000千円

・ 誘客宣伝対策費               18,271千円

・ 輪島観光情報発信事業費          1,130千円

・ 輪島塗後継者育成奨励事業費       1,500千円

・ ふるさと納税推進事業費         171,590千円
   (目標額 3.5億円)

・ へぐら航路造船事業費             5,573千円
   (定期船の新造船の設計費)

・ 生涯活躍のまちづくり事業費       199,444千円
   (交付先 : 佛子園)

・ 輪島市社会福祉協議会建設費      102,300千円
   (旧河井保育所跡で建設予定)

・ 輪島中学校建設事業費         1,803,000千円

・ 本庁舎等整備検討事業費            8,030千円

※ 各部課ごとの予算は後日掲載します。


0217-17.jpg

昨日の強風は「春一番」だったようです。
住民投票も明日が投票日。
新しい風が吹きますように!

輪島へ移住

市外や県外から輪島へ来て、厳しいながら輪島で生活している方々何人かと交流しています。また、輪島が好きで毎年訪れてくれる方々もいます。

輪島を好きでいてくれる人たち。
総じて「産廃施設の建設」には強く反対しています。

移住定住を促進させようとする輪島市の政策とは相容れないことは明白です。
それでも強引に進めようとする意図が理解できません。

「世界農業遺産」に認定された能登地域の自然は、市外・県外から移住をしたいと思うくらい魅力的な地域なんでしょう。
輪島に住む私たちはその事実を認識すべきだと思います。

CIMG0386.jpg

住民投票を求める運動が芽生えてから約5ヵ月。
多くの方々が運動に参加してくれる中で、住民投票まであと3日になりました。
ここに来て、声なき声を住民投票に反映させたいという方が増えてきています。

能登地域の里山里海の幸を愛する方々から、そして市外・県外にいる輪島出身者からも多くの激励の声が届いています。

県内・国内全域から注目を集めている住民投票。
ぜひ住民投票を成立させたいと思います。

後の後悔先に立たず
住民投票へ行きましょう!
 



※ 昨日は当初議会の議案等の内示がありました。
   後日改めて掲載させていただきます。

輪島市住民投票

輪島市における住民投票

 期日前投票  ~18日(土)
 投票日       19日(日)


輪島市で計画されている「管理型産業廃棄物最終処分場」の賛否を問う住民投票です。
住民投票の趣旨は産廃施設の建設について、輪島市民の意思を直接問うものです。

市民の中には、産廃施設の建設によるメリット・デメリットについて理解していない方が多いように感じています。
賛成・反対の立場を超えて、再度詳細な説明を聞く機会をもつ為にも住民投票を成功させる必要があります。

賛成派の市議は「投票に行かないで」と言っているとも聞きますが、それが事実ならば民主主義国家の日本ではありえない言葉だと思います。
賛成の立場なら「賛成と書いてください」とする運動をすべきでしょう。
投票する権利を阻止しようとする言動は厳に慎むべきだと思います。

投票に関しては、誰からも圧力をかけられることなく自由に投票する権利が与えられています。
投票することにより不当な扱いをされることはありませんし、あってはならないことです。

0215-31.jpg

上の写真は子育て中のお母さん手作りのポスターです。
輪島市内のあちこちで見かけるようになりました。

まずは投票へ行きましょう!

目に見えない圧力を感じている方もいるようですが、それを認めて投票へ行かなかったら今後もまた同じ過ちを繰り返さなければなりません。

まずは投票へ行きましょう!
すべての不安を払拭するために投票へ行きましょう。

石川県内はもとより全国から注目されている住民投票です。
輪島市民としての良識を全国に発信する住民投票でもあります。


山中毅さん逝去

0215-30.jpg

昨日の朝刊で輪島市出身の山中毅さんの訃報が大きく報じられました。

山中 毅(やまなか つよし)
 
 ☆ メルボルン五輪(1956年)
   ・ 400m自由形  銀メダル
   ・ 1500m自由形 銀メダル

 ☆ ローマ五輪(1960年)
   ・ 400m自由形  銀メダル
   ・ 800mリレー   銀メダル

 ☆ 東京五輪(1964年)
   ・ 400m自由形  6位

輪島高校3年でメルボルン五輪、早稲田大学4年でローマ五輪、東京五輪にも出場しています。
この間、何度も世界新記録を樹立し、1983年には国際水泳連盟の殿堂入りを果たしています。

私が山中さんに初めてお会いしたのは、山中さんが第5代東京輪島会の会長をしていた頃でした。
輪島出身のオリンピック・メダリストで名前だけは聞いていたんですが、東京輪島会の総会で会ったのが最初で最後になりました。

今でも鴨浦にある海水プールで泳いでいたという話は伝説となっています。
ここに郷土の偉大なスイマー・山中毅さんのご冥福をお祈りいたします。

メモリアルパネル展

輪島市内10小学校の6年生170名が描いた沈金パネルが輪島漆芸美術館で展示されていました。
卒業を記念しての「メモリアルパネル展」です。(12日で終了)

0211-20.jpg

0211-18.jpg

作品にはそれぞれ題名がつけられています。
作品も興味深く鑑賞しましたが、児童それぞれに卒業を控えての思い出が書かれていました。
昔々をふり返りながら興味深く読ませていただきました。

この自作の沈金パネルは、卒業証書授与式で記念品として授与されます。


私が美術館を訪れたのは11日(土)でした。
当日は、沈金・蒔絵の実演会も行われており、2人の女性の方が実演していました。

0211-19.jpg


住民投票が告示されてから今日で3日目。
未だに投票所入場券が届かないとの電話が昨日までに何件か入りました。
市選管に確認したところ、土曜日に郵便局に届けたとのことでした。

NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム