FC2ブログ

道路愛護

昨日の日曜日は今年2回目の道路愛護(草刈り)でした。
気温こそ高くないものの、風がなく蒸し暑い中での総仕事でした。

0730-01.jpg

0730-02.jpg

高齢化が進む町内ですが、ほとんどの家から参加しての草刈り作業。
年齢的に中堅の私が一番バテていたかもしれません。(>_<)
シャワーを浴びた後でも汗が引かないほどの蒸し暑さでした。

7月も今日で終わりますが、未だに北陸地方の梅雨明けはありません。
今朝は夏を思わせるような深い霧の朝を迎えています。

台風10号も発生したようですが、そろそろ梅雨明け宣言が出てほしいものです。

 


スポンサーサイト

こころのケア講演会

昨日は、「第一回 こころのケア講演会」が開催されました。
 14:00~16:00
 輪島市文化会館

 共催  ピアサポート北のと
      あすなろふたばぱいんの会
 後援  輪島市・珠洲市・能登町・穴水町

 講演  「地域は我が家」
      ~だれもが潜在能力を分かち持ち、社会貢献の資源開発~
 講師  寺谷 隆子さん

 参加者 : 約80名

0729-01.jpg

約1時間40分の講演。
初めての講演会ということもあってか、主催者も講師も冒頭での主語が欠けていて、誰を対象に、何のための講演なのか最後まで解りませんでした。

輪島からは、福祉課職員や看護師、ソーシャルワーカー他の方々が参加していました。
私の隣に座っていたケアマネさんも講演内容は理解できないと・・・。

ソーシャルワーカー向けの研修会だったんでしょうか。
次回からは趣旨をもっと明確にする必要があるように思いました。


講演会終了後は、一互一笑の「感謝祭」へ。
多くの関係者や利用者の家族連れで来ていました。

0729-02.jpg

屋内では、ハンドベルやトーンチャイムの演奏。

0729-04.jpg

けん玉ダンスの披露。

0729-03.jpg

この後、武玄会による三味線や利用者による合唱、ビンゴ大会なども予定されていましたが、私は所要のため会場を後にしました。

飲食ブースなども賑わっており、屋外でもヨーヨー釣りなどが行われていました。

0729-05.jpg

障害者通所施設でも、地域の皆さんとこのような触れ合う機会が必要だと思います。
感謝祭というより交流会という名称で、もっと多くの市民と触れ合う機会があっても良いんでしょう。


昨日は航空石川が8年ぶり2度目の甲子園出場を決めたようです。
選手の皆さん、おめでとうございます。

 

草刈り日和


0728-01.jpg

0728-02.jpg

昨日は草刈りの一日でした。

朝一番に赤崎へ。
明日には埼玉県から友人がやってくる海沿いの家で1時間ほど草刈り。

帰宅してからは、家の周りの道路の草刈り。
日曜日は、今年2度目の道路愛護(草刈り)です。

昼前と夕方2回のシャワータイム。
しっかりと汗をかいた一日でした。


今日の催事。
・ ダートスプリントin門前
・ 輪島市福祉講演会
・ 一互一笑感謝祭

 

子ども長期自然体験村

0727-01.jpg


輪島市「子ども長期自然体験村」が今年も始まっています。

平成29年7月25日~8月6日までの12泊13日


これまで輪島市が実施してきた「子ども長期自然体験村」ですが、自治体が主催する夏休みの子ども向けのツアーやキャンプが旅行業法に違反するとの指摘があり、今年度は(株)北鉄航空との共同企画になっています。

【参加者】
 市内  12名
 金沢  16名
 県外  19名
  (計   47名)

全国の自治体では、すでに夏休み向けツアーを中止した地域もあるようです。

ここにきて観光庁が、今月中にも自治体主催のツアーの解釈の明確化をする通知を行うとのことです。
観光庁の対応は、何とも後手に回った感は否めません。

夏休みを利用しての「長期自然体験村」。
子どもたちには、輪島の自然を存分に楽しんで頂きたいと思います。

 

行政視察

24日~26日にかけて、教育民生委員会の行政視察に参加しました。

24日  10:55  のと里山空港発
            (羽田空港経由)
      16:15  米子・鬼太郎空港着

0724-02.jpg

            (特急バス)
      17:00  松山駅着

初日の24日は移動のみでした。

25日   9:15 松江市議会での視察。

0725-03.jpg

・ 松江市・歴史的風致維持向上計画について
・ 松江城・国宝認定後の観光客の推移について

・ 松江市・発達・教育相談支援センターについて

0725-04.jpg

輪島市では昨年度から発達障害の園児・児童を対象に支援を始めています。

松江市では、すでに5年前から乳幼児期から青年期にかけて、切れ目のない相談体制を構築するとともに支援態勢を取っています。
松江市は対象となる園児や児童生徒数は多いものの、教育現場や医療関係者の積極的な参加でしっかりした支援体制が整っていました。

輪島市でも大いに参考となる支援対策だったので、いただいた資料を担当課に提出し、今後の支援策を提案したいと思います。

25日  13:00  歴史博物館

0725-01.jpg

松江城の内堀に面した旧家老屋敷跡に建設された歴史博物館。
建設費約30億円は、原発に係る交付金で賄ったそうです。

学芸員などは市職員で、その他は指定管理者に管理委託しているとの事。
管理委託している場所では、現代の名工・和菓子研究家が常駐して和菓子の製造販売もしていました。

0725-08.jpg

0725-09.jpg
名工が作ったお菓子の彫刻

松江城の国宝認定を見越して建設された「歴史博物館」ですが、ここでも維持管理費に多額の経費を要しているようです。

午後3時過ぎに松江城へ。
雨の中でしたが天守閣の中に入って観ることができました。

0725-06.jpg

2年前に国宝の指定を受けた松江城。
観光客も一気に増え、国宝指定の影響は大きかったそうです。

26日は、米子・鬼太郎空港から羽田空港経由でのと里山空港に帰りました。
行政視察は、のと里山空港の利用促進を兼ねている側面もあるので、実質的には中1日の視察になることが多くなります。


今日の投稿で2000回になりました。
毎日の投稿を日課としてきましたが、これからもできる限り続けていけたらと思っています。

 

宇宙ゴミ回収

0719-01.jpg


宇宙ビジネスがこれからの産業として注目されています。
宇宙ビジネスが注目される中で、懸念されているのが宇宙ゴミの存在です。

先日、宇宙ゴミを回収する人工衛星開発で宇宙ビジネスを目指すベンチャー企業「アストロスケール」の記事が掲載されていました。

使い終わった人工衛星やその破片などの宇宙ゴミは、直径1センチ以上のものだけで75万個が地球周辺に漂っていると言われています。

アストロスケールの宇宙ゴミ回収衛星は、使い終わった人工衛星に接近し、磁石で引き寄せて捕獲した後、大気圏に突入して燃やすというものです。

国際宇宙ステーションへの無人物資補給機「こうのとり」6号機を使って行う予定だった「宇宙ゴミ」除去実証実験に、日本の宇宙航空開発機構(JAXA)は失敗しています。

宇宙ビジネスが今後拡大する中で、近年急増している宇宙ゴミの処理は大きな課題です。
果たして、ベンチャー企業の壮大な挑戦は成功するんでしょうか。

期待を寄せて注目したいと思います。

 


輪島のイベント予定

今月末から輪島市内で開催されるイベント予定を掲載します。

『7月』
 29~30日  ダートスプリントin門前
 31~1日   名舟大祭(御陣乗太鼓の里)

『8月』
 2日       パシフィックビーナス入港
 4日       こども議会
 8日       ベンチャーズ・コンサート
10~11日    山王祭

12日(土)    故三谷吾一さんを偲ぶ会

14~16日    三夜踊り

0722-05.jpg

17日       曽々木大祭
17~18日    黒島天領祭

19~20日    ジュニアサッカー輪島交歓大会

22~25日    輪島大祭
            22日  海女地区
            23日  河井地区
            24日  鳳至地区
            25日  輪島崎地区

0722-03.jpg

『9月』
 16~17日   ツール・ド・のと400
 23日       デコトラin輪島
 24日       千枚田結婚式

0722-02.jpg


『10月』
  1日       平家の里ウォーク
  8日       禅の里ロードレースin輪島

0722-01.jpg

  8日       千枚田あぜのきらめき(~3月11日)

 12~13日   北信越市長会(輪島市で開催)

 14~15日   峨山道巡行
 15日       輪島市総合防災訓練
 22日       峨山道トレイルラン
 29日       わじま里山里海まつり

『11月』
 未定       輪島かにまつり
 下旬       門前新そばまつり


夏から秋にかけて、輪島では各地で夏祭りやイベントが続きます。
ぜひお出かけ下さい!
 

チャレンジ教室

0723-07.jpg


夏休みチャレンジ教室
 「僕も私もうるし博士になろう!」

昨日は、輪島漆芸美術館で上記のような催しがありました。
参加者 10名(大人:4 小学生:6)

輪島漆芸美術館と輪島キリモトの共催だったでしょうか。
美術館の職員と輪島キリモトの職人さんがアシストしてました。


実験①
漆・水・油・絵具・シロップを同じ器に入れて違う場所に3時間ほど置いて、それぞれの重量や色の変化について観察。


0723-08.jpg

実験②
漆器・ガラス・ステンレス・陶器・プラスチックの器に、水やお湯を入れて温度の変化を観察。

0723-04.jpg

体験
スプーン作り


漆の特性や輪島漆器の良さをしっかり感じることができる機会で、参加した児童は夏休みの自由研究には最高のチャレンジ教室だったと思います。
世界中で昨日のチャレンジ教室に参加した人だけが学べた漆と漆器でした。


輪島漆芸美術館では、故・三谷吾一さんの追悼展を開催しています。


0723-02.jpg

タチアオイの花も最上部ですので、そろそろ梅雨明けでしょうか。

今日から教育民生委員会の行政視察に参加します。

 

旧東屋の解体

0722-06.jpg


ふらっと訪夢前(旧輪島駅前)にあった旧東屋が廃業して久しくなります。

七尾輪島線沿道にあって、今春にも建物の看板等が落下して危険な状態にありました。

債権者である金融機関と協議の上、当該物件を輪島市が購入して解体撤去し、新たな活用方法を検討するとの事です。

【事業概要】

 物件概要  旧東屋 RC造7階建て一部木造 A=2,497㎡
               (評価額=1,450万円)
 土地面積  A=1,135㎡
          (評価額=2,275万円)
 事業期間  平成29年度~


解体撤去処分費に多額の経費を要するため、国の交付金対象とならないか有利な財源確保が必要。

跡地利用については、地域活性化のために供されるものとし、民間活力の導入による観光施設等の整備を検討するとの事です。


輪島市内の中堅のホテルが廃業し、宿泊施設として運営されていません。
観光都市・輪島として、宿泊者受入れ態勢は年々減少していることは残念です。

0722-08.jpg
旧海楽荘

0722-07.jpg
旧米久

団体旅行から少人数、或いは家族旅行が増えたことから、大きな宴会場を持つホテル形式の旅館が衰退したんでしょう。
一方で、ルートイン輪島は増築(100室)を予定しています。

お客さんが宿泊先を自由に選ぶ時代。
既存の宿泊施設も、利用者ニーズをしっかり把握して対応することが必要だと思います。
    

産廃処分場設置許可申請書

昨日の午前10時から議員全員協議会が開催され、輪島市当局から産廃施設に係る経緯と現況についての説明がありました。


輪島で計画されている「産廃施設最終処分場」にかかる「設置許可申請書」の縦覧が昨日から始まっています。

[ 輪島市内での縦覧場所 ]

・ 輪島市役所2階 環境対策課前
・ 門前総合支所
・ 石川県奥能登総合事務所

0721-02.jpg
輪島市役所2階

0721-01.jpg


[ 縦覧期間 ]
  7月21日~8月21日まで(1ヶ月)
  
[ 意見受付 ]
  縦覧後2週間以内(9月4日まで)


【 これまでの流れと現況 】

  29・6・9   環境影響評価書の公告・縦覧

  29・6・16  事業計画書提出

  29・7・9   仁岸地区区長会への協定書説明会

  29・7・12  輪島市と事業者との生活環境保全協定書締結

  29・7・14  事業計画書の係る事前審査終了通知

  29・7・14  設置許可申請書提出

  29・7・21  設置許可申請書の縦覧・意見受付
          (石川県・廃棄物対策課)


輪島市民であれば誰でも意見を出すことができます。

未だに剱地地区をはじめとする仁岸地区住民の合意は取れていません。
そんな中で、輪島市や石川県が設置許可に向けて前のめりになっているのは如何なものでしょうか。

将来にわたって生活環境への影響が懸念される地元住民の合意が最低限必要です。
許認可権を持つ石川県におかれては、慎重な対応が求められています。
      
 

全英オープンゴルフ

日本時間の昨夜から「全英オープンゴルフ」が開幕しました。

男子ゴルフの世界4大メジャーの一つとなる大会。
日本からは、松山英樹・谷原秀人・池田勇太・宮里優作の4人が参戦しています。

0720-03.jpg
事前練習でラウンドする谷原・松山・宮里(左から)


初日の日本選手の成績

 12T -2  松山英樹
 38T   0  宮里優作
 58T +1  池田勇太
140T +7  谷原秀人

雨の中での初日だったようですが、松山は首位と3打差の12位タイ。
初日としては上々のスタートだったようです。

宮里、池田もまずまずのスタートでしたが、谷原は大きく出遅れています。

世界ランク2位の松山英樹にメジャー制覇の期待がかかっていますが、私も注目したいと思います。


 

県体壮行式

昨夜は、「石川県民体育大会 輪島市選手団結団壮行式」がサンアリーナで行われました。

輪島市選手団  
  役員      19名
  監督・選手 489名

  旗手  寺尾 真美さん(女子バレーボール)

0719-08.jpg

今年の選手宣誓は、山﨑宏行さん(空手)でした。

0719-05.jpg

壮行式の最後はガンバロー三唱で決意を固めていました。
輪島市選手団の健闘を祈ります。

0719-07.jpg


壮行式が終わる頃にはきれいな夕陽が沈む少し前だったのでパチリ。

0719-06.jpg

壮行式終了後、マリンタウンでは壮年サッカーチームの練習日。
昨夜は、商工会議所青年部の皆さんと練習試合を行いました。

0719-09.jpg

県民体育大会まで2週間余り。
暑い中でのサッカー競技は大変ですが、一般・壮年の部ともに頑張ってほしいと思います。


来年の県体は輪島市が主会場となります。
そのためにも今年の県体は来年に向けての前哨戦。
輪島市及び体育協会が一体となって、しっかり準備をして成功させなければなりません。



 

輪島塗パネル

輪島塗のパネル

輪島市では、大きな輪島塗のパネルが2施設に展示されています。

1つは、輪島市文化会館の1階ホール。

0718-03.jpg

もう一つは、輪島病院の1階ホールに展示されています。

輪島市民の間には慣れっこになっている輪島塗の大型パネル。
輪島病院のパネルは、当時で7,000万円ほどの製作費がかかっています。

0718-01.jpg

輪島病院の会計等受付窓口の上に展示されています。
外来診察の方はいつも見られていることと思います。

この大型パネルは製作・展示から20年以上経過していることもあり、漆器関係者からは早めのお色直しをすべきとの声が出ています。

輪島病院では、医療機器等の費用についての予算要求はしやすいようですが、多額の経費を要した輪島塗パネルの修復費の予算要求は出しにくいとのこと。

しかし、漆器は将来にわたって気温や湿度、及び紫外線等の影響を受けて変質します。
多額の経費をかけたことに当時は批判もありましたが、輪島を代表する輪島塗の大型パネルの維持管理は必要です。

関係者からの指摘もあり、病院事務部局の方と意見交換してきました。
漆器関係者に見てもらい、必要なら予算措置をして、適切な管理をすべきだと思います。

梅雨の中休み

今月初めに降った大雨による農業用水の土砂流入があったので、16日(日)も土砂上げに汗を流しました。

水田の中干時期が終わり、そろそろ水の必要な時期に来ています。
昨日は4水路の土砂上げと、新たな損傷個所も確認できました。

0717-04.jpg

0717-16.jpg

あれだけ降ったのに、今では河川の水量が細くなっています。
梅雨期には適度な雨が必要で、このままだと水不足になりそうな状況でした。



あわびまつりで帰省していた孫娘たち。
昨日の午前中は鴨浦の波打ち際で水遊びでした。

0717-01.jpg

3連休の最終日ということもあり、袖ヶ浜海水浴場でも多くの家族連れが来ていました。
金沢ではスイミングスクールに通っている孫娘たちですが、水着を持ってきてなかったので残念そうでした。

汐見橋の上から飛び込む男の子の姿も見えましたが、猫の地獄の最も高いところからも肝試しで飛んでいたようです。

輪島の夏はこれからです。

 

あわびまつり

海開きに続き、昨日は「あわびまつり」でした。
心配された天気でしたが、大きな雨も降らず大勢の来客で賑わっていました。

豊かな輪島の海の幸に満足したことでしょう。

0716-02.jpg

0716-03.jpg

金沢にいる娘の家族が来輪。
さざえ釣りに挑戦したようですが、3人とも残念賞でさざえを2個ずつ頂いたそうです。

0716-06.jpg


会場でいろんな食材を買い求めての昼食。
昼食後は孫娘にとって初めての海釣りに挑戦。

貸釣竿でマリンタウンからの釣り。

0716-08.jpg

4年生と2年生が釣竿を持ってやりましたが、小さな小鯵を何匹も釣り上げて感動していました。
釣り上げると同時にカモメの襲撃に驚く場面も。

帰宅してから持ち帰った鯵をてんぷらにして食べていました。

子どもたちは自然から学ぶことがいっぱいあります。
今後も、輪島の海や山の自然から多くの経験を通して学んでほしいと思います。

 

NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム