FC2ブログ

市内の断水状況

輪島市内の断水状況

<被害世帯数>

町野町佐野      32世帯
南志見全域     290世帯
鵠巣地区       501世帯
大屋地区       539世帯
三井地区全域    271世帯
河原田地区     165世帯
西保地区        11世帯
門前地区        71世帯
  計        1,880世帯

※ 1月30日 19:00現在

<給水場所>

・ 大屋公民館
・ 鵠巣小学校
・ 南志見公民館
・ 夕日ヶ丘防災拠点施設
・ 町野浄水場
・ 三井公民館
・ 門前総合支所
・ 七浦公民館
・ 黒島公民館
・ 北川浄水場
・ 気勝平集会場
・ 河原田公民館


※ ホテル高州園で無料入浴ができます。
   ぜひ利用して少しでも疲れを癒して下さい!


輪島市の最大給水量の1.5倍の水道水が漏水等によって流出しています。

通水しているお宅でも、再度、全ての水を止めてから水道メーターが回っていないか確認して下さい。
水漏れが確認出来たら、上下水道課へ連絡して下さい。

  輪島市上下水道課   22-2220


昨日までの降雪で、漏水がより確認しにくい状況になっています。
2,000世帯を超える断水は、まさに非常事態です。
残念ながら、未だ復旧の目途がたっていません。


130-01.jpg

昨日は私も一日中、町内で小型除雪機を使っての除雪作業でした。
しばらくは、雪だけでも止んでほしいものです。

 
スポンサーサイト

凍結による断水

27日(土)夜から市内の配水池の水位が低下し、ポンプ場からの送水を停止しています。

原因は強烈な寒波による水道管等の凍結・損傷とみられています。
昨日の朝で、1,075世帯が断水になっていました。
今後新たに門前地区など1,929世帯が断水する可能性があるようです。

昨日の午前8:30から市役所内で対策会議が開かれていますが、未だに復旧の目途は立っていません。

28日(日)から水道検針員と市の職員が市内を巡回して漏水の有無を確認しています。
昨日も各課から職員を動員して調査や、給水袋の配達、給水車での給水等を行っていました。

129-01.jpg

上下水道課の入り口には給水袋が用意されていました。
今後の復旧見込みを聞くべく上下水道課へ行きましたが、電話対応や給水活動等で職員は多忙を極めていたので、10分ほど待ちましたが課を離れました。

県内の市町や自衛隊からの給水車の派遣要請も行っているとのこと。
まさに、ライフラインの大災害です。

交通弱者や生活弱者にとっては、断水は大変な苦難を強いられていると思います。
この断水が長期化するなら、災害時同様に通水している地域で一時避難所を開設すべきです。
併せて、漏水箇所の早期発見と復旧工事を早急に行い、一日も早く通水できるのを待ちたいと思います。


前夜からの雪は昨日の昼前までに15cm以上の積雪がありました。
時々晴れ間ものぞきましたが、数分で曇り空になる天気。

129-02.jpg

昨日の午後除雪したのに、今朝はまた20cmほどの積雪でした。
週間天気予報では雪マークが続き、まだまだ寒波は続きそうです。


 

後援会事務所開き

林平成人 後援会事務所開き が昨日執り行われ、私も行ってきました。

場所  輪島市小伊勢町・大屋公民館向い


輪島市長選挙は8年ぶりになります。
通算5期20年の実績を積んだ現職・梶市長との選挙戦に挑む林平さん。

組織や団体の支援を受けない林平さんにとって、大変厳しい選挙になると思います。

微力ながら、私も今回は新人の林平さんの支援を行います。
事務所開きで私の思いの一端を話させて頂きました。


梶市長のこれまでの実績は認めるものの、長期政権による弊害はより増大しています。

何度か今期限りで勇退すると明言していた梶市長。
潔く勇退してほしかったというのが私の心情です。

「権力の座は蜜の味」とも言われていますが、その諺通りだとしたら残念至極です。

輪島市民の感情が大きく2分された今、現職の梶市長で融和させることは難しいでしょう。

輪島市へは多くの県外出身者が移住定住しています。
そんな方々が安心して住み暮らせる輪島市として再生させる必要があります。

厳しい選挙戦になりますが、同じ思いを持つ人と一緒になって支援の輪を広げていきたいと思っています。


輪島市長選挙
  3月4日(日)   告示日
  3月11日(日)  投票日



<水道が断水中>

この度の寒波で、市内のあちこちで水道管が破裂し、水道課が送水する量以上に漏水量が多くなり、昨日から市内の多くの地域で断水しています。

水道本管なのか引き込み管の漏水なのか未だ確認できない状況です。
その為、復旧の見通しも立たないようです。

融雪装置以外から水が噴き出ていないか、今一度周囲を含めての確認をお願いします。

私の住む地域には上水道が来ていませんが、5日前から便所や洗面所には凍結による断水が続いています。
これほど長期にわたる寒波は初めてかもしれません。

水はライフラインの最も重要なものの一つ。
市民生活に大きな打撃を与えます。
一日も早く漏水箇所を特定し、早急な復旧を待ちたいと思います。



昨日は町内の新年総会もありました。
懇親会もほどほどに、家の周りや道路の除雪作業。

128-01.jpg

少しだけ寒気は緩んだようですが、私の住む地域はまだまだ緩みません。
今日は湿雪が降るとのことなので、まだ雪との格闘が続きそうです。

 

国政報告会

昨日の午後3時からホテル日航金沢で行われた、馳浩衆議院議員の「新春国政報告会」に行ってきました。

昨年は輪島での所用があって行けなかったので、2年ぶりの参加でした。

127-02.jpg

来賓や多くの後援会の皆さんが集まり、会場は立すいの余地もないほどの大入り。
来賓あいさつは約1~2分以内でしたが、それでも乾杯までには約40分。

谷本県知事も来賓として出席していましたが、国政報告会前に自らの選対本部も立ち上げたとの報告を行っていました。

乾杯の後、輪島から一緒に参加した若者を秘書の方に紹介だけして会場を離れました。
同行した若者は国政報告会に参加したのは今回が初めてでしたが、今後を担う人材として人脈を築く良い機会になったんではないでしょうか。

若者とは別会場で1時間ほど意見交換をして輪島への帰路に着きました。


金沢への往路、11時過ぎに通過した別所岳は別世界でした。

127-01.jpg

吹雪に見舞われ、車の前照灯をつけての走行でした。
標高の最も高い別所岳付近は、帰りもやはり路面に雪が残っていました。

金沢からの帰り道、三井での気温はー5℃。
今日もまだ寒波は続きそうです。

 

区長会新年会

126-01.jpg


昨日は時折青空が見えるも、気温は低くて真冬日でした。
幹線道路やバス路線はきれいに除雪されてます。

しかし、市道や市街地の狭い道路では走りにくい状況が続いています。
強い寒波も今日まででしょうか。
今朝も水道の蛇口が開かないままです。


昨夜は、大屋地区区長会の総会&新年会でした。
会場 : ホテル高州園

126-02.jpg


21名の区長さん方は、1年間それぞれの町内のお世話をすることになります。
私も微力ながら支援していきたいと思っています。



春の選抜高校野球には、県内から2校が選ばれました。
日本航空石川・星稜高校の2校。
甲子園での健闘を祈ります。

 

水道凍結

昨日の朝は水道の蛇口が凍結して、浴室・便所は使用不能になりました。
台所だけ少しだけ流し放しにしてたので何とか大丈夫でした。
これほど冷え込むのは何年ぶりでしょうか・・・。

北海道では氷点下30℃以下だそうです。
それを考えると、まだ輪島は良い方だと思うしかありません。

日中も気温が上がらず、時折吹雪く乾雪でホワイトアウト状態。
除雪機で飛ばす雪も自分の顔に戻ってくる始末です。

昨日は町内の防災士が一人暮らしのお宅の除雪を行ってくれました。

市内の建設会社では臨時休業した所もあったようです。
この吹雪では、さすがに外の仕事はできないんでしょう。


125-02.jpg

一昨日から外に置かれた私の車。
12日の雪より車が見えていました。

125-03.jpg

2日ぶりに市街地へ出ましたが、吹雪くと路肩と車道の見境ができません。

新雪の下は凍結していて極めて危険な状態です。
今日まで厳しい寒波が続きそうなので、不要な外出はできるだけ控えましょう。


 

全員協議会

23日に定例の議員全員協議会が開催され、市当局からの報告を受けました。

<報告事項>

〇 大雪による被害状況(1/11~15)
 ・ 人的被害  死者 1名  負傷者 1名
 ・ 住宅被害  一部損壊 1棟
 ・ 道路規制  県道  通行止      1路線1ヵ所
                片側交互通行  1路線1ヵ所
           市道  通行止      21路線29ヵ所
 ・ 停電     12日  約490世帯

 ※ 高齢者世帯等の除雪困難世帯の方は、区長又は民生委員を通じて輪島市へ除雪要請を行って下さい。

〇 妊婦診査費用の女性について

  妊娠初期から出産予定日前までの14回分行っていた健診費用を、最大17回まで助成費用を拡大します。

〇 子どもの任意予防接種助成について(B型肝炎・水痘)

  乳幼児及び未就学児のB型肝炎及び水痘の予防接種を希望する方に、予防接種助成券を発行します。

〇 輪島中学校体育施設の一般使用について

 ・ 体育館・武道場・全天候型広場・屋外運動場
 ・ 使用開始時期  2月9日(金)
   (テニスコートはこれまで通り)
 ・ 使用手続き
   2月9日~4月10日  市教育委員会
   4月11日以降      輪島中学校

123-11.jpg

123-09.jpg


〇 農業委員会の委員の公募

  今年から農業委員は市長が任命することになります。
  ・ 農業委員  15名(公募)
  ・ 農地利用最適化推進委員(新設15名)

  ※ 3月~4月にかけて公募を予定しています。


〇 その他の質問に対する回答

・ 本町宅田線の河井町地内の工事に着手したい。
    (輪島高校前通りから中央通りまで)

・ ルートイン輪島の増築計画
    設計が終わり現在は業者の選定中で、年内完成を目指している。

・ 輪島バイオマス発電事業について
    今年10月には操業開始予定。



昨日は真冬日でした。
午後から小型除雪機で作業をしたんですが、乾雪と暴風もあって顔に雪が吹き返すという一日でした。

あまりの吹雪だったので、一人暮らしのお宅の除雪は1軒のみ。
今日は残りの3軒を除雪できるか心配です。

 


輪島中学校内見会

110-04.jpg


昨日の午後、輪島中学校の内見会に行ってきました。

玄関ホールや廊下、階段は十分な幅が取ってあり、開放感があっていいかと思います。

123-01.jpg
玄関ホール

123-03.jpg
廊下

123-04.jpg
階段

123-13.jpg
教職員室

一般の教室ではエアコンが完備。
また、電子黒板が設置されており、パワーポイントでの授業も可能になってます。

123-05.jpg
一般教室

各階はエレベーターの使用が可能です。
また、各階に給水器の設置もありました。

123-07.jpg
EV

123-06.jpg
給水器

教室棟の2階から体育館への渡り廊下が接続されています。


123-10.jpg
体育館への渡り廊下(2階)

体育館はバスケットコート3面の広さがあります。
体育館には男女それぞれの更衣室も完備。

123-11.jpg
体育館

武道場や屋内運動場へは、体育館から連絡通路が設置されています。
体育館等の使用については、2月9日から一般にも開放されます。

123-08.jpg
武道場

123-09.jpg
屋内運動場(旧体育館)


備品の搬入も順次行っており、2月8日の新校舎竣工式前には教職員&生徒も新校舎へ移動する予定です。

輪島中学校の新校舎は恵まれた環境になりました。
ここで学ぶ生徒たちの飛躍に期待したいと思います。



124-01.jpg

今朝までの積雪は10センチあまり。ドカ雪にならなくて安堵してます。
早朝5時前に除雪車が出動してくれました。

今日と明日は真冬日になる予報。
まだまだ注意が必要です。

 

東京でも大雪

122-01.jpg


22日の午後7時には東京でも16cmの積雪があったそうです。
4年ぶりの大雪で、交通機関で運休や遅れが生じています。

今日の未明にかけて関東地方でも大雪警報が発令されています。
慣れない雪でけが人が続出しているとのこと。
速足で歩く都会人には雪上の歩き方が分からないんでしょう。

叶うことなら、日本海側と太平洋側の冬季の天気を一年交代にしてほしいと思います。
そう思うほど北陸以北の日本海側の冬季間の生活には厳しいものがあります。


昨日の午後、金沢でも積雪がありました。
今日から寒波の再来です。
寒波は仕方ないとしても、ドカ雪だけは勘弁してほしい。


今日は午前中は議員全員協議会。
午後から、輪島中学校新校舎の内見会に行ってきます。

110-04.jpg

 

サッカー部始動

121-01.jpg


雪がなくなったマリンタウン競技場では、航空学園サッカー部が練習していました。
冬場は外での練習機会が少なくなりますが、荒天の合間を縫ってサッカー部もいよいよ始動したようです。

部員数が少ない輪島高校はひっそりと室内練習をしてるんでしょうか。
春になると多くの新入生が入部することに期待したいと思います。


また、航空学園の生徒や漆芸研修所の研修生を入居対象者とする低家賃アパートの建設も進んでいるようです。
低家賃設定のアパートはマリンタウンで40戸の建設。

121-02.jpg

マリンタウンも春には若者たちで賑わいそうです。

今日から寒波の再来予報です。
ドカ雪になりませんように!

 

輪島・冬まつり

119-01.jpg


輪島あえの風 冬まつり 

輪島塗ありがとう市
  2月10日~2月18日  輪島市文化会館

輪島朝市感謝祭
  2月10日  9:00~11:00  朝市通り

食談義
  2月10日・17日

 <2月10日>
 ・ ワイン工場見学と能登牛食談義
   (門前・ハイディワイナリー)
 ・ フランス料理の食談義
   (ラトリエ・ドウ・ノト)

 <2月17日>
 ・ あえのこと体験食談義
   (茅葺庵三井の里)
 ・ 御陣乗太鼓とあぜのきらめき食談義
   (名舟・御陣乗太鼓会館)

にぎわい大市
  2月17日・18日  ふらっと訪夢特設会場


輪島の冬まつりが近づいてきました。
観光客の入込が少ないこの時期に、食と漆器の祭典を開催しています。
ぜひ足を運んで下さい!


120-07.jpg

昨日は晴れ間も出ましたが、気温が低いので雪は残ったままです。

つなプロ

昨夜は久しぶりに「つなプロ」が開催されると聞き私も行ってきました。

 輪島塗会館  18:30~

 講師 : 彦十蒔絵 代表・若宮隆志さん
        「融合する工芸」

119-04.jpg


講演は約2時間。
若宮さんがこれまで取り組んできた経緯や経験、そして彦十蒔絵でプロデュースした作品の説明等々・・・。

自らの経験に裏打ちされた実話は聞く人を引き付けます。
あっという間の2時間でした。

研修室には彦十蒔絵が製作した作品が数点並べられていました。
また、これまで製作してきた作品集も一緒に並んでいました。

119-05.jpg

119-03.jpg


世界でただ一つの作品製作に込める思いは、漆芸で生きていくという強い意志の表れでしょう。

若宮さんは他産地の伝統工芸作家と融合させた作品を何点も作っていると言います。
多くの工芸作家とプロジェクトを組んで新たな工芸の世界を切り拓こうとしています。

これまで、輪島塗の総合プロデューサーは塗師屋でした。
バブル崩壊以降はこれまでの塗師屋(プロデューサー)のやり方だけでは、輪島塗は衰退の一途を辿るしかありません。

新たな発想でプロデュースする若宮さんが伝統工芸の救世主になるかも知れません。



道路面に雪がなくなり、車で走っていても気が楽になりました。
しかし、来週からまた寒波が襲来するとの予報ですが、もう雪はほどほどにして欲しいものです。

 

南北合同チーム

平昌冬季五輪開幕まで1ヶ月を切る中で、韓国・北朝鮮による女子アイスホッケー合同チームとして出場するとの報道がありました。

両国同時の入場行進は良しとしても、全く別の国のメンバーと合同チームを編成することに違和感を感じます。

韓国の女子アイスホッケー代表チームの監督や選手から反発が出ているのは当然です。

118-01.jpg

監督は選手の起用に悩むことでしょう。
北朝鮮の選手については全く知らないと思います。
韓国チームの監督は辞任するしかないでしょう。


韓国の大統領は、南北関係の融和を発展させる良い機会と捉えているようです。
瀬戸際外交を強引に進めてきた北朝鮮には通用しないでしょう。

全世界的に経済制裁を行っている最中での歩み寄りは何をもたらすのかは不透明です。
自国開催の冬季五輪で、韓国大統領が女子アイスホッケー競技を政治利用しようとしていることは明らかです。

理由はどうであれ、韓国女子アイスホッケーチーム単独で参加すべきだと思います。

IOCはスポーツの祭典としての冬季五輪で、政治目的で利用することに対して異議を唱えないのも問題です。

同一民族であることと、自国の団体競技チームの在り方とは全く別物です。
これが韓国の国民性とするなら残念と言わざるを得ません。

 

阪神淡路大震災

昨日は阪神淡路大震災から23年。

1995年1月17日 午前5時46分

夜明け前に大地震に見舞われました。
被災状況が報道されたのは夜明けになってからでしたが、テレビを見ていて驚愕したのを思い出します。

117-02.jpg

117-01.jpg


昨日は特集番組で報じられましたが、未だに大震災のトラウマに悩んでいる人がいるようです。
それほど悲惨な状況を目の当たりにしたんでしょう。

阪神淡路大震災や東日本大震災からみると、11年前に発生した能登半島地震は被災としては軽微だったんでしょう。
それでも、被災者や自治体にとっては大きな負担を強いることになりました。


自然災害の予知技術も進歩していますが、それでも自然災害から完全に逃げることはできません。
「災害は忘れた頃にやってくる」の教訓を、私たちは忘れてはならないと思います。

改めて、大震災によって亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。


 

里山の冬

116-02.jpg


雪も落ち着き、穏やかな天気になっています。
しかし、里山では朝夕の気温が低くて雪に覆われたままです。

116-01.jpg

昨日バス停の前を通ると雪で入れなくなっているのに気付いたので、周辺を除雪しました。
除雪中に区長さんが一人暮らしのお宅の除雪が終わってないとのことで、夕方でしたがすぐに除雪機を移動して除雪。

昨年息子さんが亡くなったばかりなのに、一人暮らしだということに気づかない痴呆です。
日没で残った場所の除雪は今日行ってきます。


雪が落ち着いたので、道路の幅員が狭くなっているのも気になります。
大雪に見舞われた12日に腰を少し痛めたようですが、小型除雪機なら何とか大丈夫。
次の雪が降る前に、もう少しだけ雪と格闘します。


余裕のある人がかわいいかまくら&雪うさぎを作っていました。
こんな風に雪を楽しめる余裕がほしいものです。

112-01.jpg


 


NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム