FC2ブログ

院外薬局

医薬分業が叫ばれて久しくなります。
その効果がないということで法律が緩和され、市立輪島病院の敷地内(駐車場)での薬局建設が許可されました。

提案型の薬局建設は事業者提案型の入札で行われ、あおぞら薬局に決まっています。

すでに上棟式を終えて建設が進んでいました。

1114-002.jpg

1114-001.jpg


この医薬分業で患者さんには大きな負担となっていましたが、病院に隣接する場所での薬局となります。
新薬局内には飲食スペースもあり、待ち時間がある場合にはここで過ごすこともできます。

工事の完成は2月中旬。
3月には新薬局が開局します。

 

イノシシによる被害

稲の刈取りが終わり少しのんびりしていますが、イノシシは未だに農地を荒らしまわっています。

獣道を作って通り道にし、市道の災害を誘発する勢いで彫り起こしています。

1111-011.jpg

農業用水路の付近でも掘り起こした跡があちこちに見受けられます。
春には用水路の中に落とされた土砂上げや、崩落した水路の補修が必要です。

1111-006.jpg


今年度輪島市内で捕獲されたイノシシは10月末で約1500頭。
しかし、私の住む地域ではイノシシの数は減っていないようです。

1112-006.jpg


農地の隣接する林業用作業道に設置したイノシシの捕獲檻。
耕作放棄地には驚くほど大きく掘り起こした跡が何ヵ所もありました。

畑作物でも大きな被害が出ています。
最近では大根さえ食べ始めたようで、際限なく被害が拡大する一方です。

農家にとってイノシシは最大の害獣になっています。

山のあちこちで掘り起こした穴があり、キノコ採りも怖くて入山を控える人が多くなっています。
大雨による林地災害を誘発することも予想されるほどの荒らし放題状況。


また、イノシシは夜間に活動するため、人家から離れた幹線道路に出没することもままにあります。
生活道路の県道や市道には頻繁に出没し、走行する車両との接触事故も何件も聞いています。

夜間の自動車走行では、低速走行を心掛けるなど十分な注意が必要です。

 

議員研修会

第42回 能登五市議会議員研修会

 11月12日 15:00~
 かほく市役所 大集会室

 [ 研修会 ]

   「地方行財政の動向と課題」
   講師 : 栗下 浩三 氏
        (全国市議会議長会事務参与)

1112-003.jpg

1112-002.jpg


年に一度、能登五市で持ち回りの研修会。
今年はかほく市で開催され、私も参加してきました。

研修会は約1時間30分。
少子高齢化が進む地方財政の課題や地方税制の課題等についての研修でした。


研修会終了後は、会場をかほく市内の「やまじゅう」へ移しての意見交換会(懇親会)。

1112-004.jpg

意見交換会では各市の議員がテーブルを同じくしての意見交換の場になりました。

能登五市でも、金沢圏にあるかほく市は3年連続人口が微増しているとのこと。
奥能登の2市の現状とは多少の差異があるようです。

来年の会場は珠洲市の予定です。


今週の16日には、奥能登2市2町の議員による初の研修会を行う予定です。
今後、より連携を密にする必要に迫られるであろう市町同士の研修会で、実りあるものになることを期待したいと思います。

 

図書館まつり

昨日は輪島市立図書館で、「図書館まつり」が開催されていました。

・ 本のリサイクル市

1111-003.jpg


家で不要になった本などが、無料で5冊までもらえます。
私が行ったのは午前10時前でしたが、10時を過ぎると行列のできるほどの人が来ていました。

1111-001.jpg

1111-005.jpg

私も1冊だけもらって来ました。
輪島市図書館友の会発刊の「潮騒」です。

潮騒

 戦後50年史として発刊され、120人ほどが寄稿しています。

 第一章  戦火の陰に
 第二章  復興へのきざはし

貴重な資料として拝読させていただきます。


11:00  お話会  リトミック&バルーンアート

14:00  記念講演会
        「笑顔のチカラ」  横田幸子さん

その他のイベントも用意されていました。


この「図書館まつり」の広報が市民の皆さんに伝わっていないように思えました。

市内の家庭で読み終えた本がたくさんあるかと思います。
眠っている本を有効に活かすために、図書館へ寄贈するのも良いかもしれません。

リサイクル市で、一人5冊まで自由に選んで持ち帰れます。
読み終えたら、また図書館へ持ち込んで次の人に読んでもらうことができます。 

漫画や絵本、小説や美術年鑑等幅広い分野の本が展示されており、私も初めて行ってみて驚きました。
市民の間でもっと有効に本を利活用できればと思ったリサイクル市でした。

 

50回忌法要

昨日は母方の祖父の50回忌法要でした。

小さい頃に何度も母の実家に泊まり、祖父母にお世話になっていましたが、昨日の法要で久しぶりに祖父母を思い起こすことができた一日でした。

輪島を離れている母の兄弟とも久しぶりの再開で、昔話にも花が咲きました。

一生のうちで50回忌の法要を執り行う人は少ないでしょう。
私の妹も亡くなってもうすぐ50年になります。

祖父と母の50回忌を終え、来年にも妹の50回忌・・・。
私は独自の死生観を持っていますが、せめてもの供養になればの思いで法要を行いたいと思います。


1108-001.jpg

銀杏の葉も少しづつ色付いてきました。



昨日は、川崎フロンターレがJリーグ2年連続優勝を決めました。
特別なスーパースターがいるわけではない川崎フロンターレですが、攻撃的な試合運びでファンも多いチームの一つです。

 

ゆるキャラ

 ゆるキャラグランプリ2018」で、三重県四日市市がマスコットキャラクターを優勝させるために組織票を投じたことが判明しました。

9日にインターネット投票は締め切られていますが、中間集計では約119万票で暫定1位だったようです。

1109-001.jpg
こにゅうどうくん


IDを取得すると一日一回投票できる「ゆるキャラコンテスト」。
市職員や外郭団体を挙げて組織的に投票したとのこと。

輪島市でも何体ものゆるキャラがあるように、全国の自治体で何らかのゆるキャラが存在すると思います。

そんなコンテストで、市を挙げて投票することを不正とするか否か・・・。
これまでのコンテストでは組織票の有無の確認はできなかったとしても、市を挙げての投票行為はありだと思います。
このイベントを企画した仕掛人の想定の範囲内でしょう。

それより何より、全国のゆるキャラを競うこと自体に何の意義があるのか理解できません。

いずれにしても、四日市市のゆるキャラ「こにゅうどうくん」が一躍有名になったのは事実です。


17日・18日に大阪市で行われる決選投票を経て順位が決まるそうです。
果たしてどんな投票結果(裁定)が出るのかには興味がわいてきます。

 

12議会日程

11月6日に議会運営委員会と議員全員協議会が開催されました。

[12月議会会期予定表]

 12月 6日  10:00  本会議開会(議案の上程)

     13日  10:00  質疑質問
     14日  10:00  質疑質問
          終了後  予算決算委員会

    17日  10:00  各常任委員会
    19日  15:00  予算決算委員会

    21日  10:00  議会運営委員会
          11:00  全員協議会
          14:00  本会議(閉会)

※ 請願・陳情の提出は12月3日午後5時までです。


[全員協議会での説明の主なもの]

・ JAおおぞら&JA町野は平成30年4月に合併することで合意

・ 10月末のイノシシ捕獲頭数  1,500頭

・ 捕獲したイノシシの処理について
   現在、奥能登2市2町と関連団体で研究会を発足して取組を開始

・ 県原子力防災訓練  11月11日 7:00~13:00
   原発から30kmを主会場に実施されます

・ 足湯・湯楽里は、機器に不具合が生じて休業中(現在調査中)

・ 輪島市役所庁舎は耐震化を図り、消防庁舎跡地に増築するとの答申
   来年度中には調査設計を終え、再来年度には工事に着工したいとのこと




昨日は秋晴れの暖かい一日でした。

1108-002.jpg

今日は雨の予報ですが、明日から天気は回復しそうです。

 

紅葉狩り

昨日の午前中は風が冷たく寒く感じましたが、午後からは気温も上がり温かくなりました。

昼は久しぶりに「モリ+クモ食堂」でした。
ベジ・ランチプレート(850円)。

1107-006.jpg

食後は陽気に誘われて「健康の森」へ向かって紅葉狩り。

1107-005.jpg

1107-004.jpg

1107-003.jpg
林道洲衛線

林道ではまだ小さい松の枝さえ紅葉してました。

1107-001.jpg

すでに落葉している木々も見られました。

この辺りで、ふと下をに目をやると、イノシシが掘り返したと思われる跡があちこちにありました。
春先に芝生広場一面掘り返していたのを思い出します。



1107-012.jpg

能越道・のと空港IC~三井IC間の高架橋工事も行われていました。


健康の森周辺を回りながら紅葉を眺めてきました。

 

かに漁の解禁

1106-002.jpg



11月6日、いよいよカニ漁が解禁になりました。

輪島港でも初日の昨日は水揚げされたようです。


輪島での「かにまつり」は11月18日です。

1019-002.jpg

当日は、カニ以外の海産物も販売される予定です。
ぜひお越し下さい!



昨日の報道で、3年後のカニ漁の水揚げが半減するとの予想。
詳細な原因は分からないと言いますが、雌の香箱ガニの保護が求められるんだと思います。
各漁連で連携して資源保護を図る必要があるんでしょう。

香箱ガニの漁期は年内いっぱいです。
地元輪島の人は雄のズワイガニより香箱ガニを好んで食べているようです。
少し落ち着いたら私も加能ガニを食したいと思います。

 

最後の稲刈り

1104-010.jpg


大屋地区ではまだ稲刈りが残っており、完熟米?になっているんでしょうか…。
11月に入って稲刈りが残るのは大屋地区では珍しいです。

11月初旬まで刈取りしなかった米はどんな風に変化してるんでしょうか。
何となく興味がわいてきます。


私の地域では、電気柵の無い田はイノシシに稲穂を食べられてしまいます。
この地区ではイノシシ被害が出ていないようで、電気柵は張ってありません。



1104-015.jpg

町内の電気柵を設置していない畑では、独自の防護柵でイノシシ対策をしています。
最近は大豆や大根さえ掘り起こしたり食べてるそうです。
手あたり次第の様相を呈しているイノシシによる獣害。


朝夕はめっきり寒くなり、紅葉&落葉が進んでいます。
町内のお寺さんの裏にある木々も紅葉してました。

1104-016.jpg


 

里山里海まつり

昨日は「里山里海まつり」でした。
会場 : マリンタウン特設会場

1104-013.jpg

輪島高校和太鼓部の演奏では、多くの観客がくぎ付け状態でした。

1104-002.jpg

里山・里海の幸が集まっていました。

1104-003.jpg

1104-004.jpg

1104-017.jpg


1104-007.jpg

輪島高校の生徒さんは「輪島ふぐ」を担当。
ここでふぐの干物を買って来ました。

1104-011.jpg

1104-009.jpg

子どもたちには綿菓子が人気のようです。

1104-008.jpg

1104-014.jpg

木工体験も多くの方が参加していました。


飲食業組合の皆さんも出店してたので、私は温かいそばをいただきました。
今年は例年より出店が少なかったようですが、好天に恵まれて多くの方で賑わっていました。

次回のマリンタウン特設会場は、「輪島かにまつり」が18日に開催予定です。

 

輪島市民文化祭

昨日は「文化の日」。

午前10時からは「輪島市勢功労者表彰式」に参列しました。

1103-001.jpg

表彰式終了後は文化会館で開催されている「輪島市民文化祭」へ。

大ホールのエントランスには見事が菊花が並んでいました。
出展したのは坂本昇さんの一人だけです。

1103-002.jpg

同会場には、坂下奈美ちゃんのきりえ作品が並べられており、奈美ちゃんもいたので近況を聞きながら作品鑑賞。

1103-003.jpg

名刺(ハガキ大)を記念にいいただきました。

1103-015.jpg

次は2階へ。
絵画や写真、組紐などが展示されていました。

1103-004.jpg

続いて3階会場へ。

1103-005.jpg

1103-006.jpg

1103-007.jpg

1103-016.jpg

1103-008.jpg

盆栽の展示会場で、盆栽になっている柿の実の試食。
知人と一緒に食べましたが、しばらく舌がしびれる味覚でした。
観賞するもので、決して食べるものではありません。


文化会館から輪島漆芸美術館へ行ってみました。

1103-010.jpg

輪島市いけばな協会主催の「花展」を観賞。

1103-011.jpg

作品にはきれいな花があったので撮ったので何枚か掲載します。
(作品全景ではありません)

1103-012.jpg

1103-014.jpg

1103-013.jpg


「輪島市民文化祭」は今日まで開催しています。
輪島市民の力作をぜいご覧になって下さい!


今日は、マリンタウン特設会場で「里山里海まつり」が開催されます。
海の幸・山の幸が集結するイベントで盛り上がることでしょう。

 

学校公開

1102-005.jpg


昨日から大屋小学校の学校公開があり、私は午前中に行ってきました。

体育館では、低学年の「親子スポーツフェスティバル」が行われていました。

1102-001.jpg
ドッジビー競技

1102-004.jpg

保護者の方も児童に交じってドッジビーで楽しんだようです。

ドッジビー大会と並行して体力測定も行われていました。

1102-003.jpg
立ち幅跳び

1102-002.jpg
長座体前屈

体力検査の長座体前屈は初めて見ましたが、昔は高台に立って前屈した記憶があります。
この変化も時代の長れなんでしょう。

高学年は教室での授業中でしたが、各教室をひと回りして学校を離れました。



今日の午前10時から「市勢功労者表彰式」です。
「市民文化祭」も市内各地で開催されます。

 

足湯・湯楽里

1101-002.jpg



輪島温泉の源泉にある足湯・湯楽里。

足湯施設が数日前から臨時休業しています。
民宿や旅館への配湯は通常通り行っているそうです。

1101-005.jpg


観光課に問い合わせましたが、直接の担当者が不在で原因ははっきり掴めませんでした。
しかし、湧出する湯量が少なくなっていることは事実のようです。

揚水管は何年か経つとガリが溜まって通水しにくくなると言われています。
近日中に揚水管にカメラを入れて確認するとのことでした。

揚水管の清掃で問題が解決するなら問題はありません。

私が最も危惧するのは、輪島温泉の源泉から500m以内に、ルートイン輪島と輪島カブーレが源泉を新たに掘削していることです。
特に、輪島カブーレの源泉の深さは、輪島温泉の源泉より深くまで掘削していることです。


当初から500m以内に他の施設が源泉を掘削することに異論を出してきましたが、他施設の源泉掘削によって輪島温泉郷の源泉の湧出量が減ったとなれば大変なことです。

それほど豊富な湯量でない輪島温泉の2号源泉。
他の施設がより深い源泉の掘削をすれば、輪島温泉の源泉の湧出量が減るのは自明の理です。

近日中に行われるカメラ検査の結果を待ちたいと思います。

温泉の源泉の権利は法律でも保護されています。
源泉掘削にあたっては、他施設の事業者と協定を締結しているので、原因が他施設の源泉に起因するならば、協定に沿って協議が必要となります。

輪島温泉の源泉は、輪島温泉郷の貴重な財産であり、生命線であることは言うまでもありません。

寒くなってきた今、足湯の再開を待つ市民の為にも、一日も早く営業を再開する必要があります。



昨日の午後4時過ぎ、通り雨の後に虹が出ていました。
晴れたり降ったりの不安定な天気が続いてますが、こんな光景も見れるという秋ならではの現象です。

1101-004.jpg
 

ハロウィーン

1031-001.jpg


10月31日はハロウィーンでした。

海外の収穫祭文化が、日本では勘違いされたまま根付いたようです。

仮装して「お菓子をくれないと悪戯するぞ」と言って、子ども達が近所の家々を回るのはかわいいもの。
近所の人もお菓子を用意して待っててくれるそうです。


しかし、東京・渋谷では、若者たちが集団意識で暴徒化する事態が毎年起きているとか・・・。

日常生活の中で抑圧された思いを、ハロウィーンの名の下で発散させているんでしょうか。
この心理は私には理解できません。

この若者たちのエネルギーをもっと有効に活用すると、そうとうな経済効果がでるように思えます。
都会では、そんな仕掛けが必要なのかも知れません。



今日から11月。
今年も残すところ2ヶ月になりました。

今日からしばらくは天気も良さそうなので、冬支度を少しずつ始めたいと思います。

 
≪PREV
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム