FC2ブログ

福祉フォーラム

0928-011.jpg


28日午後1時半から福祉フォーラムが輪島市文化会館で開催されました。

『 ともに支え合い、安心して暮らせるまちを目指して 』

  講師  服部真治さん(医療経済研究機構主任研究員)

0928-012.jpg



少子高齢化が進む中で、今後は様々な課題をクリアしなければなりません。
約2時間の講演では、住民参加型の生活支援事業の展開事例をあげて話をされていました。
高齢化が進む中で、高齢者への様々な支援活動についての講演会でした。


先日の参加者は約70名。
住民参加型の支援事業を展開するという趣旨の講演会ならば、やはり各地域の区長さんや民生委員にも声をかけるべきだったと思います。

講演会の事業をやれば良いという姿勢が見え隠れしたのは残念です。


住民参加型の支援を本当に広めようとするなら、もっと多くの方に参加してもらうべき。
輪島市の担当部課長が出席していたので、少しでも前に進むことに期待したいと思います。





昨日の日曜日は「第18回 大屋の郷ソフトバレーボール大会」。
大屋地区の5町から10チームが参加しての大会でした。


0929-001.jpg


かつては21町ある大屋地区で、多くの町内から参加チームを出していましたが、私の住む滝又町ではここ10年ほどは参加していません。
少子高齢化が急激に進んでいる地域事例の一つです。


 
スポンサーサイト



癒しフェスタ

0928-001.jpg


第7回 癒しフェスタ in 健康の森

 会期  9月28日~29日(日)
 会場  健康の森(三井町)


輪島市三井町にある健康の森で今日まで開催されています。

手作り雑貨屋や飲食ブース、セラピーなど、ログハウスなどを利用しながらの癒し空間を提供していました。

0928-002.jpg

0928-003.jpg

0928-008.jpg

0928-009.jpg

0928-006.jpg


石川県内外からの参加。
私は珠洲市から出店していた「atelier mori」さんのキャンドルを買ってきました。


0928-005.jpg






[ ワールドカップラグビー日本大会 ]

  日本 19 - 12 アイルランド(世界ランク2位)


0928-013.jpg


日本代表が世界ランク2位のアイルランドに大逆転勝ち。
この4年間で積み上げた自信みなぎる戦いぶりに、ライブ中継を観ていて感動しました。

予選リーグ突破(ベスト8)が見えてきたようです。
がんばれ! 日本代表! 


 

ポリゾフ彗星

0927-001.png


8月末、太陽系の外からやってくる彗星を発見し、天文学者の間で話題になっています。

発見したのはウクライナの天文学者ゲナデイー・ポリゾフさん。
発見者の名前を取って「ポリゾフ彗星」と名付けられています。


12月7日に太陽に最接近し、地球に最接近するのは12月29日。
地球との距離は2億9000万キロ以下を通過するそうです。
また、このポリゾフ彗星は約1年近く観測できるそうで、世界中の天文学者が観測にあたることでしょう。


0927-003.jpg


私たちが住んでいる地球も太陽系にある惑星のひとつ。
私は天体に詳しくなく、夜空の星が何座かもほとんど知りません。


宇宙人やUFOの存在で議論もありますが、無限に広がる宇宙には全く違った生命体があるかも知れません。

領土問題で争っていることが時に不思議に思える宇宙の神秘。
地球上で起きている様々な争いごとも、天文学者には些細なことに映ってるのかも・・・。


私の周りで起こっていることも、地球上でおこっていることも、これの全てが些細な出来事に見えてきます。
時々は、こんなふうに物事を捉えることも必要なように感じて書き込みました。


 

地球温暖化問題

9月23日、国連総会で「地球温暖化対策」について、スウェーデンの女子高校生が強い口調で訴えました。

彼女の名前はグレタ・トゥーンべりさん。
国内のニュースでも各局が何度も放映していました。

0925-003.jpg


このところの異常気象は地球の温暖化だと誰もが気付いていること。
しかし、温暖化対策に対して多くの国民は政府に対応を任せっきりが大半だと思います。


全世界に力強いメッセージを発しましたが、果たしてどこまで波及するのか疑問です。

経済紙至上主義の先進諸国のすべてが環境問題に取り組む姿勢を見せていますが、彼女の訴える数値目標と経済対策は今のままでは相いれないものがあります。


温暖化対策が十分に進まないと、2100年には海水面が1.1m上昇すると国連が公表しています。
また、温暖化によって海洋が酸性化するなどして、漁獲量の減少、魚種が変わる可能性も指摘しています。


安倍再改造内閣では小泉進次郎氏が環境大臣が着任しました。
日本としての環境問題にどのような具体的な対策を打ち出すか注目したいと思います。


急激な地球温暖化という問題は、今後を生きていく人間にとって大きな問題であることは間違いありません。
国民一人一人に関心を持ってもらうことも環境保護の一つです。





昨日は予算決算委員会で「平成30年度決算」の採決を行い、賛成多数で承認することに決しました。
30日開会の本会議で採決される予定です。


 

通行止め解除

0827-001.jpg


8月30日から通行止めになっていた輪島富来線(二俣町地内)。


昨日の午前中に工事現場の進捗状況の確認に行ったところ、県土木の担当者も現地確認にきていました。
工事業者と一緒に現地確認し、関係機関への諸手続きを終えた後に通行止め解除になりました。


0925-005.jpg


25日午後3時に通行止めが解除され、片側交互通行ですが通行可能に。
約1ヶ月ぶりに通行可能になり、沿線住民はほっとしています。


2週間ほど前から毎朝のように沿線住民から「いつから通れる?」という問い合わせ電話があり、ここ数日続いた新米の配達先でも同様の質問が出ていました。


未改良区域が多い県道・滝又三井線を利用する日常通勤に疲れた様子が見て取れました。
夜にはイノシシと遭遇したとの話を何件も聞いたものです。


今日からは精神的にも肉体的にも気楽に通行できることに、ささやかながら安堵感を抱きます。

災害復旧工事の完成にはまだ1ヶ月あまりかかるようですが、片側交互通行であっても迂回するよりはるかに安心感をもてる生活道路。
今後とも災害のない平穏な日々を願うばかりです。




秋晴れになった昨日は、注文のあったもち米の配達でした。
これで予約のあった米の配達はすべて終了!
午後からはイノシシ捕獲檻周辺の草刈りから、春以来初めて餌を置いて仕掛けてきました。
しばらく毎朝見回りします。


 

予算決算委員会

0905-03.jpg


昨日は予算決算委員会を開催し、「平成30年度決算」の審査を行いました。
決算の実質審議は昨日で終わり、26日開催の予算決算委員会で採決を行います。




昨日は天気予報が外れ、一日中雨になりました。


0924-001.jpg


雨だった昨日は、滝又営農会で収穫したもち米の脱穀作業を行いました。
朝一に集合しましたが、脱穀機が思うように作動せず、JA農機具センターに修理要請。
午前中に復活しましたが、夕方になってまた問題発生が判明。
今日は再度金沢から修理専門員が来るようです。

昨日は機械の主が不在だったため、何かとトラブルが続いた一日でした。
今日は予約のあったお宅へもち米の配達をします。


今年の稲作は豊作だったようです。
町内の耕作者によると、昨年より1割以上収量があったそうです。

JAの発表する作況指数と必ずしも一致しないようですが豊作になって何より。
農家にとって一年の苦労が報われて良かったと思います。


 

台風情報

昨日は、台風17号が能登半島沖を通過しました。
輪島では午前9時頃に暴風警報が発令され、夕方まで強い風が吹き荒れました。


0923-001.jpg


しかし、台風が温帯低気圧に変わったとたんにネットニュースやテレビなどでの台風情報が途絶えてしまいました。
東京都心に影響が少ないとはいえ、暴風域にあるローカルテレビなどで情報を流し続ける必要があったんではないでしょうか。

陸路や空路の状況確認などを含め、暴風警報が解除されるまで報道すべきだと思います。
特に、NHKは、影響のあるローカル放送局で報道すべきです。
平時と同じようにくだらない番組を放映していたのは残念です。


0923-003.jpg


輪島では夕方まで強風が吹き荒れましたが、幸いにして台風17号による大きな被害はなかったものの、今後は暴風警報が解除されるまで台風情報の提供が必要だと思います。





0923-002.jpg

昨日の午前中はコシヒカリのもみ摺り作業。
私も手伝いで参加し、すり上がった玄米を予約のあった町内のお宅へ配達しました。
今日はモチ米のもみ摺りを行う予定です。




今日の議会
平成30年度決算について、各分科会で審査をします。


 

豚コレラワクチン

0922-002.jpg

農林水産省は20日、豚コレラの感染拡大防止のために、豚にワクチンを接種すること認めました。


岐阜県で初めて確認された豚コレラ、東海地方や北陸地方、そして関東地方でも発生が確認されています。
豚コレラの発生地域ではワクチン接種は歓迎されていますが、それ以外の地域では慎重な姿勢だと言います。


国際ルールでは、豚コレラの発生のない「清浄国」から「日清浄国」格下げされるとのこと。
海外への輸出に影響が出るのは必至でしょう。


感染源が特定できない豚コレラ。
これ以上の感染拡大は養豚農家のみならず、消費者にとっても大きな影響を及ぼします。


0922-003.jpg


ワクチンを接種した豚は感染した豚との見分けがつかず、日本国内でも地域によっては風評被害がでそうです。
また、ワクチン接種した豚肉を食べても人間に害はないとしていますが、そのことを素直に受け入れる人は少ないでしょう。



隣国の中国や韓国で「アフリカ豚コレラ」の発生が確認されています。
日本国内への流入につながらないように、しっかり水際で防ぐ対策が求められます。




0911-001.jpg


女子ゴルフ・デサントレディース東海クラシック。
渋野日向子が8打差を逆転して優勝しました。

まさにミラクル日向子の神髄でしょうか。
何かを持ってる彼女の出場する大会が楽しみになります。





全能登中学新人大会(サッカー競技)

[ 準決勝 ]

  輪島中 2 - 1 七尾東部中

[ 決勝 ]

  輪島中 0 - 3 宝達中


※ 輪島中サッカー部は10月に開催される県中学校新人大会への出場が決まりました。

 県大会での輪島中サッカー部の健闘を祈ります。
 がんばれ! 輪島中サッカー部!


 

全能登中学新人大会

全能登中学新人大会が始まり、昨日は七尾・城山運動公園でサッカー競技の予選リーグがありました。


全能登地区で参加していたのは6中学校のサッカー部のみ。
6チームを2グループに分けての総当たりの予選リーグでした。

0921-002.jpg
輪島中:七尾中

[ 予選リーグの結果 ]

  輪島中 0 - 5 宝達中

  輪島中 7 - 1 七尾中


輪島中サッカー部は1勝1敗で決勝トーナメント進出。
今日も城山運動公園で準決勝、決勝戦を行います。


私は午前中に稲刈りを終えた後、シャワーだけ浴びて七尾へ向かいました。
2試合目の開始10分頃からの試合観戦でした。


3年生が退部して1・2年生だけのチーム編成になった新人大会。
輪島中の2試合目は快勝でしたが、1試合目に大敗したのが分かるような試合運びでした。

6チームの中では宝達中が圧倒的に強そうですが、今日の決勝戦で輪島中との再戦があるかもしれません。
その時は、昨日の試合の敗戦を活かしてしっかり戦ってほしいと思います。

がんばれ! 輪島中サッカー部!





0921-003.jpg

昨日の稲刈りは水管理の悪い田が1枚あり、昔ながらの人手による刈取りになりました。
四苦八苦の末、雨が降り始める前にすべての稲刈りが終わりました。


0921-004.jpg

気が付けば、いつの間にかコスモスが満開でした。



今日は「千枚田結婚式」が午前10時から行われます。


 

ラグビーワールドカップ開幕

ラグビーワールドカップ2019日本大会が開幕しました。

世界の強豪20ヵ国が参加しての大会です。


開幕初戦は日本対ロシア。

 日本 30 - 10 ロシア


前半開始早々に先制トライを許しましたが、徐々に試合は日本ペースで進み、初戦ロシア戦は快勝でした。

日本で開催されるワールドカップの初戦、選手の皆さんは相当なプレッシャーがあったことでしょう。
そんな中でしっかり勝ち抜いた日本代表に拍手を送ります。


プールAに入っている日本は、世界ランク上で5ヵ国中3位の位置にいます。
上位2ヵ国が決勝トーナメントへ進出。
日本は決勝トーナメント進出=ベスト8を目指しています。


がんばれ! 日本代表!

0920-001.jpg





2日間で稲刈りが終わらず、残りは今日収穫します。
午前中だけでも雨が降りませんように!


 

米の収穫

昨日は稲刈り日和の中、営農会が管理するモチ米の稲刈りをしました。


0919-002.jpg

0919-001.jpg


JAのライスセンターではモチ米の受入れをしてないので、町内の作業場へ搬入して乾燥・脱穀までお願いします。

今日は残りのモチ米とコシヒカリの稲刈りを行います。
それぞれ別々の人にお願いをしての収穫作業です。



0918-001.jpg


町内ではほぼ稲刈りが終わり、営農会ともう1軒の農家さんの稲だけになりました。
できれば今日で稲刈り作業を終了したいんですが、終わらないかもしれません。

明日からは雨の予報・・・。
降らなければ土曜日には収穫作業は終わりそうです。




今日は平成30年度決算の総括質疑を行います。


 

日韓親善協会に異変

0729-001.jpg


日本と韓国の関係が、ここに来てより悪化傾向にあります。

昨日の朝刊によると、石川県の日韓親善を目的とした「日韓友好促進議員連盟」を辞める議員が相次いでいるとのこと。
今の韓国政府の対応をみると当然といえば当然の対応だと思います。


私もかつては日韓親善議員連盟に加盟していましたが、すでに数年前から脱会しています。

能登空港が開港して間もなく、能登空港から韓国へチャーター便が運航した際に私も渡韓したことがあります。

1023-001.jpg


当時のチャーター便には金沢市、旧中島町、輪島市文化協会の皆さんと一緒に韓国を訪問しています。
金沢市は韓国の姉妹都市との交流、旧中島町は祭りのルーツが韓国にあるとのことでした。
輪島市文化協会も韓国との文化交流を兼ねての訪問だったように記憶しています。


その時々の国の宰相の思惑で民間交流さえ一瞬にして途絶えてしまっている現状。
日韓間では民間の交流さえ難しい環境にあるようです。
韓国はどんな道を選択しようとしているのか理解できません。


某新聞のコラムでは、どの国も望んでおらず、誰も空前の大戦争になるとは予想していなかったにもかかわらず、第一次世界大戦は勃発、拡大したとあります。

民族対立や同盟関係、敵国への恐怖の感情が連鎖し、いったん動き始めた負の連鎖は人間の力では止まらなくなると解説しています。
まさにその通りだと思います。


米中の経済問題、長く続いている中東問題、そして日韓の関係悪化。
予期しない不測の事態がいつ起きてもおかしくない状況にあると言っても過言ではありません。



日韓政府双方は国益を守るための交渉を行っていく中で、日本国民も徐々に反韓感情が増長しています。
政府間交渉が決裂を続けたとしても、隣国との民間交流は平時と同じように継続して続けることが、和平へつながる道かもしれません。

緊張関係にある中ですが、ふとそんな感情がよぎったので書き込みました。


獣道の除草

秋晴れの稲刈り日和が続いてます。
町内でもほとんどの稲刈りが終わろうとしており、今週末くらいには営農会の稲刈りができそうです。


その前に、春からイノシシ捕獲檻の置いてある場所までの草刈りに・・・。
昨日の朝から始めましたが、春以降一度も草を刈っていなかったのでジャングル状態。
1時間余り草刈りしましたが、途中で疲れて中断しました。

0917-001.jpg


この作業道はイノシシの通る獣道。
真新しく掘った跡が何ヵ所もありました。
近日中に草刈りを終えて、捕獲檻に餌付けをしようと思っています。


輪島市内では今年度に入ってすでにイノシシの捕獲数は700頭を超えています。

町内に2基ある捕獲檻には未だ餌付けをしないまま。
今週末には周辺を整備して捕獲檻の設置と餌付けを始めたいと思っています。





昨日の午後は「予算決算委員会」を開催。
補正予算の採決を行い、平成30年度決算の資料説明を受けました。

[ 予算決算委員会 ]

 9月20日(金)  決算に係る総括質疑

 9月24日(火)  各分科会で決算審査

 9月26日(木)  予算決算委員会での採決

 9月30日(月)  議会最終日(本会議採決)  


 

ぜんのきらめき

13日・14日に開催された「ぜんのきらめき」。
私は14日に行ってきました。


総持寺周辺の駐車場は混んでると思い、すこし離れた場所に車を停めて総持寺通り商店街を歩いて向かいました。
近い将来、総持寺の参道になって欲しいと思ってる商店街通りです。

0914-018.jpg


友人が商店街の空き店舗で手作りの雑貨とコーヒーを出しているというので寄ってみました。

0914-017.jpg


門前総合支所前では放生市での出店。
夕暮れ前だったので人出はまだまばらでした。

0914-013.jpg


出店しているお店を一回りして総持寺祖院へ。

0914-014.jpg

0914-015.jpg

0914-016.jpg


今年再興なった山門にプロジェクターでライトアップされてました。
訪れる人の中には、数年前に実施したプロジェクションマッピングを期待していた方もいたようです。


総持寺祖院で1年半後に開創700年記念行事が行われます。
輪島市では貴重な財産である総持寺祖院。
開創700年記念の年には総持寺通り商店街が参道として賑わい復活が期待されます。


 

マラソン代表選考会

東京オリンピックの男女マラソン代表選考会が東京都内で行われました。
オリンピックグランドチャンピオンシップ(MGC)」


これまで、マラソン五輪代表選考で何度か選考方法に問題が提起されてきましたが、今回は分かりやすい選考方法だったと思います。

同大会に出場権を得ていたのは、男子30人、女子10人。
男女とも上位2名に出場内定が出るレースでした。


0915-001.jpg


[ 男子 ]
 1位  中村 匠吾(26才)
 2位  服部 勇馬(25才)
 
 3位  大迫   傑(28才)


0915-003.jpeg


スタートから独走態勢だった設楽選手を捉えた後は、最後の最後までデットヒートを繰り広げた男子のレースでした。
42.195kmの間には様々なかけ引きがあると思いますが、東京五輪を目指す選手にとっては緊張感もあったことでしょう。
感動を覚える良い選考レースだったと思います。


[ 女子 ]

 1位  前田 穂南(23才)
 2位  鈴木亜由子(27才)

 3位  小原   怜(29才)


0915-004.jpg


女子は20km過ぎからスパートした前田選手が、そのまま独走でゴール。
2位も確定かと思っていたら、3位の小原選手が4秒差まで脅威の追い込みを見せたレースでした。


日本代表枠は男女とも3人。
あと1枠を今後の3レースで決めるようです。



日本国内で開催されるオリンピックの代表をかけての選考レース。
男女とも選手の意気込みが伝わるようなレースで感動しました。


 
NEXT≫
プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム