FC2ブログ

熟成の黒ニンニク

 「ニンニクの熟成」に目途が付いたと連絡があり、私も見学に行って来ました。
場所は宅田町・伊勢神社の境内です。

0529-5.jpg  0529-6.jpg

神社周辺の竹林を伐採し、その竹をチップ化したものを発酵させていました。
発酵中(60~65℃)の竹チップの中にニンニクを入れて熟成させます。

熟成を始めて18日目の5月29日に取り出しました。

0529-7.jpg  0529-8.jpg

白いニンニクが茶褐色に蒸し上がっていたのを私も食べてみました。
ニンニクの匂いはありますが、とても甘さがあって匂いが後に残りません。

取り組んで来たのは合間修一さんです。
竹の利活用に取り組んで約15年になりますが、今度こそ商品化できるのではないかと期待していました。

邪魔者扱いの竹の利活用によって、何とか農家の収入増に結びつけられないかと試行錯誤を繰り返してきた合間さんです。
すでにパテイシエ・辻口博啓との繋がりをもっており、スイーツに利用できないかを視野に入れているようです。

ニンニク作りは比較的手間がかからないとのこと。
販路が決まれば将来的には期待が持てるかと思います。

この竹チップ、発酵が終わった後はカブトムシの育成場所になることは実証されています。
 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム