FC2ブログ

産業廃棄物最終処分場

6日(月)午後から議員全員協議会が開かれました。

議題 : 産業廃棄物最終処分場について

0707-1.jpg

13:30  事業者からの事業計画の説明
       住民意見に対する事業者の見解

14:20  事業者に対する質疑応答

各議員から様々な質問や意見が出ていました。
私からは、「安全基準を満たす放射性物質を含む廃棄物で、政府が搬入を要請した場合には受入れるのか?」に対して、門前クリーンパーク・三本社長は「安全基準を満たしている放射性物質を含む廃棄物であっても受入れることはない」と断言しました。

その他の答弁
 ・ 北陸3件の産業廃棄物を対象としている
 ・ 埋立後の管理については、地権者としてどこまでも責任を持つ
 ・ 剱地地区住民に対する説明は今後も続けていく
 ・ その他

   休憩(事業者退席)
  
市長から知事に対する意見書案の提示。

私からは、「輪島市が設置した産廃問題検討委員会の答申(結論:受入れるべきではない)」と「輪島市議会での2回にわたっての反対決議」を市長意見として取り入れるように要請しました。
その他の議員からも様々な意見が出ていました。

これを受けて、今月13日までに市長は意見をとりまとめて石川県知事に提出します。

門前町大釜地区から誘致活動を始めてからもう10年あまりになり、当時の大釜区長さんはもう亡くなってしまいました。
「限界集落」という言葉さえ生まれた問題は、この10年で市内各地でも現実問題として浮上しています。

こういった迷惑施設の誘致に頼らざるを得ない現実に対して、少子高齢化を見据えたまちづくり構想を築いていく必要があります。
 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム