FC2ブログ

輪島市議会報告

昨日は鮎釣りの解禁日。
この日を待ち望んでいた皆さんは市内外への河川へ出かけたことでしょう。


0507.jpg

市議会の質疑質問2日目が終わりました。

管理型産業廃棄物最終処分場の建設にかかる議案に対し、私も私なりの質問をさせていただきました。
市長は私の質問に対する答弁の中で、まるで討論のようだと揶揄する言葉もありました。

この10年で輪島市議会は2度の反対決議、そして意見書を提出しています。
市長が独自に諮問した産廃に関する検討委員会でも、総論として「輪島市にふさわしくない」として建設反対の答申を出しています。また、旧輪島市区長会長会が多くの署名簿を添えて建設反対、経済界からも建設反対の意思を明確に表明してきた経緯があります。
そのことを踏まえ、討論に近い思いを織り交ぜて質問させていただきました。

産廃施設の建設計画が発表されてから10年余・・・。
市長は「区長会等の先進地視察等を行うなど、環境問題に対する理解は10年前と状況が大きく変わった」と言っていますが、多くの市民の理解を得られているとは思えません。
すでに産廃施設は事業から撤退したと思っている市民が多いのではないでしょうか。

議会から2度の反対決議をもって市長に決断を迫るボールを投げてきましたが、決断することなくここに来て、逆に市議会に賛否を問うボールを投げてきました。
過去2回の反対議決をしてきた議会ですが、過半数の市議が産廃施設の建設に賛成の様相です。

議会最終日の27日(月)にはすべての議案が採決され、産廃関連の議案は議員一人ひとりが採決にあたっては大きな責任を負うことになります。

今日は補正予算について「予算決算委員会」の総括質疑が行われます。
 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム