FC2ブログ

東芝と原発

創業140年の東芝が経営危機に陥っています。

東芝の米原発子会社による1兆円近い債務保証問題が浮上し、東芝の決算報告に大幅な遅れが出ており、東京証券取引所の管理銘柄に指定されました。

このまま決算報告が遅れたり、正確な情報が提供されないと上場廃止の恐れもあります。

日本政府は今でも海外での原発を推進する政策を取っています。
海外での原発建設に関わってきた企業は総じて過重な負担を強いられているようです。
その最たる犠牲を余儀なくされたのが東芝でしょう。

人間の人智を集結してもコントロールできない原発。
資源のない日本のような国にあっては、原発の安全神話の中で夢のエネルギーだと言われてきました。

0327-20.jpg


しかし、福島第一原発事故後はどうでしょうか。
安倍総理は、オリンピック承知の際に福島第一原発はコントロールされていると自信ありげに言い放ちました。
コントロール出来ているどころか、コントロールできない原発の廃炉についての期間や費用は計算できない状況です。

周辺地域の人は未だに避難を余儀なくされ、永年住み続けた地域を離れざるを得ない状況にあります。

それでも原発を海外で建設しようとする政府の方針に疑問を抱かざるを得ません。
原発マネーの成せる業としか言いようがありません。

与野党を問わず、原発からの早期脱却と新たな技術革新によってエネルギーの確保を目指すべきだと思います。

行き場のない核廃棄物。
放射性廃棄物が能登半島に搬入される可能性は誰も否定できません。

スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム