FC2ブログ

EVスーパーカー

0425-17.jpg


京都のベンチャー企業が電気自動車(EV)のスーパーカー「GLM G4」を公開しました。
価格は4,000万円。

最高出力    400kw
最高時速    250km/h
走行距離    400km

年内に走行させ、量産に向けてデザインや構造は必要に応じて変更するそうです。
2019年から販売予定。


すでに高級EVとして量産されているテスラ「モデルSの価格」は1,480万円。
「GLM G4」よりスペックは上回っていてより低価格です。
2年後に日本のベンチャー企業が売り出そうとしているEVスーパーカーは、果たしてテスラのEV車を超えられるんでしょうか。

それにしても、4,000万円の車を自由に乗り回す人がいることにも驚きます。
世界中には我々の想像をはるかに超えた富裕層がいるということでしょう。

 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム