FC2ブログ

協定書締結

輪島市で建設予定の産廃施設に係る「生活環境保全協定」が、急遽でしたが昨日の午後4時半に締結されました。

9日に開催された地元説明会を受けての対応だと思います。

市役所に行って協定締結する会議室への入室を希望しましたが拒否されました。
何かを想定して会議室周辺の廊下は閉鎖状態。

0712-04.jpg

報道関係者には案内があり、入室も許可されました。
報道関係が入れて議員が入れないとは何とも理不尽な扱いです。
仕方なく、協定締結時の写真を貰うことで引き下がりました。

0712-05.jpg
(福祉環境部長から提供された写真)


闇雲に産廃施設の建設へと暴走する梶市長。
建設地周辺の住民合意がないままに、これほど強引に突き進めることの真意が理解できません。

3時過ぎに環境対策課へ出向き、部長と課長に協定締結の真意を確かめましたが、残念ながら納得できる内容ではありませんでした。

輪島市としてのメリットを盛り込んだ「覚書」は「生活環境保全協定書」と一体なものであると何度も指摘しています。
にも拘わらず、今回は「環境保全協定書」の締結のみで、「覚書」は交わされていません。

事業者が協定書の締結を急いでるように担当課は言っていますが、一方の情報では、輪島市から急遽協定締結日を昨日にしたいと事業者に言ってきたとの事。

真意のほどは分かりませんが、いずれにしても性急な協定書締結であることは間違いありません。

輪島市民の多くは未だに他人事のように思っている人が多いのかも知れません。
しかし、この事が自分の地域での事案だとしたら静観できるでしょうか。
そのことを、輪島市民の皆さんには真剣に考えていただきたいと思います。

剱地地区をはじめとする仁岸地区の皆さんが、今後どのような対応をするのか見守りたいと思います。



[ 訃報 ]

輪島市名誉市民の三谷吾一さんが、昨日早朝にご逝去されました。
ここに謹んでお悔やみを申し上げますとともに心よりご冥福をお祈りいたします。


 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム