FC2ブログ

ミサイル避難訓練

0829-02.jpg

昨日の早朝、北朝鮮が弾頭ミサイルを発射し、日本本土の上空を飛んで太平洋上に落下したとの事。

安部首相は、「北朝鮮がミサイルを発射した時から、すべてを完全に把握していた」と発表しています。
果たして本当に把握していたのか疑問です。

ミサイルを発射したのが05:57。
国民へのJアラートは06:02で、かなりの時間を要しています。

また、警報を発信したのは、長野県以北の12道県とミサイルの航路を推定するには極めて広範囲になっています。

「北朝鮮に対し、厳重に抗議する」という何の効力もない言葉を連発している政府首脳の対応は、国民の生命と財産を守ろうとする意志が伝わってきません。

アメリカの強大な武力の傘の下にある日本。
日米安保の確保とともに、日本独自の外交努力が必要ではないでしょうか。



今日は輪島市文化会館周辺で、ミサイル発射に伴う避難訓練が行われます。
09:00~09:15の予定で開催します。

石川県内では初となる避難訓練ですが、昨日の国民への情報発信の遅れを見る限り、実際有事の際に間に合うのかどうか。
なす術がないのが現実で、国民の多くが不安を感じるていることでしょう。

セレモニー的に実施される避難訓練と言われても仕方ないように思います。

 


スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム