FC2ブログ

輪島市議会閉会

0905-03.jpg


昨日は、輪島市議会12月定例会最終日でした。

提出された補正予算案並びに条例改正案はすべて可決されました。

また、選挙管理委員会の委員4名について、議長の推薦ということで全会一致で可決されました。


全員協議会において、産廃施設に係る輪島市と事業者との覚書が提示されました。
その要旨のみ紹介します。

・ 工事用道路及び廃棄物搬入道路の清掃、除草、除雪等の日常的な維持管理を適正に行い、その費用は事業者負担とする。

・ 浸出水処理水及び事務所からの汚水を剱地浄化センターで処理するための経費は事業者負担とする。

・ 市内から搬入される産廃については特段の優遇をする。

・ 地域振興に資するため、埋め立て開始から終了までの期間において、毎年度あたり1,000万円を輪島市に寄付する

・ 損害賠償に係る費用を担保するため、工事着手前に1億円、埋め立て開始前に1億円、合計2億円を金融機関に預金し、輪島市の質権を設定する。

・ この覚書の有効期限は、処分場の工事着手から廃止までの日とする。

・ この覚書の内容については、第2期、第3期の設置許可申請前に協議する。

                  以上


[ 専決された報告 ]

・ 市営住宅の家賃の滞納額の放棄
    4名(所在不明)
    99ヶ月分   1,449,500円

・ 市営住宅の家賃等の請求に係る訴訟

   和解及び分割納入に同意したもの  4件
   訴訟を提起したもの           2件



産廃施設に係る覚書をこれまで秘密裏にしてきましたが、公表したものを見るとそれほど秘密裏にする必要があったのか疑問です。
年間にわずか1,000万円の寄付金をもらうために、地元住民の思いを置き去りにしたとしたら残念と言わざるを得ません。

  

 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム