FC2ブログ

有馬記念

クリスマスイブの24日(日)、中央競馬では今年最後となるG1レース有馬記念が中山競馬場で開催されました。

このレースで引退するキタサンブラック(武豊騎乗)が一番人気。
期待に応えて、スタートから先行して逃げ切り優勝でした。


1225-02.jpg


ラストランを有終の美で飾ったキタサンブラック。
獲得賞金額  1,876,843千円。
今後は種牡馬としての生涯を送るようです。

2位  クイーンズリング(C・ルメール)
3位  シュバルグラン(H・ボウマン)

2位以下は大混戦でしたが、今年最後のG1レースは高配当で終えました。

今年のG1レースは外国人騎手が強かった。
特に、C・ルメール騎手は年間200勝を達成しています。

C・ルメール騎手やM・デムーロ騎手は、身体能力も高いと思いますが、レースの読みもしっかりしているようです。
レース展開に応じて臨機応変に対応する能力に長けているんでしょう。
日本人騎手も大いに学ぶべきことがあると思います。

今年もG1レースだけ馬券を買いましたが、あまり当たっていません。
馬券が当たらなくても、芝の上を駆けるサラブレッドは本当に美しい。
来年は馬券も当たることを願っています。


今日から寒波の再来です。
あまり雪が降りませんように!

 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム