FC2ブログ

南北合同チーム

平昌冬季五輪開幕まで1ヶ月を切る中で、韓国・北朝鮮による女子アイスホッケー合同チームとして出場するとの報道がありました。

両国同時の入場行進は良しとしても、全く別の国のメンバーと合同チームを編成することに違和感を感じます。

韓国の女子アイスホッケー代表チームの監督や選手から反発が出ているのは当然です。

118-01.jpg

監督は選手の起用に悩むことでしょう。
北朝鮮の選手については全く知らないと思います。
韓国チームの監督は辞任するしかないでしょう。


韓国の大統領は、南北関係の融和を発展させる良い機会と捉えているようです。
瀬戸際外交を強引に進めてきた北朝鮮には通用しないでしょう。

全世界的に経済制裁を行っている最中での歩み寄りは何をもたらすのかは不透明です。
自国開催の冬季五輪で、韓国大統領が女子アイスホッケー競技を政治利用しようとしていることは明らかです。

理由はどうであれ、韓国女子アイスホッケーチーム単独で参加すべきだと思います。

IOCはスポーツの祭典としての冬季五輪で、政治目的で利用することに対して異議を唱えないのも問題です。

同一民族であることと、自国の団体競技チームの在り方とは全く別物です。
これが韓国の国民性とするなら残念と言わざるを得ません。

 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム