FC2ブログ

林業公社

510-01.jpg


都道府県の外郭団体である「林業公社」の廃止が近年相次いでいるといいます。

日本国土の70%を森林が占め、うち約30%が国有林。
その他の民有林を対象に林業公社が土地のオーナーと収益を山分けして借金を返す仕組みです。

木材価格の下落によって資産価値が大きく減っているため、そんな林業公社のシステムですがすでに崩壊しているのです。
全国では11県で林業公社を廃止しています。

近年、森林所有者の受益割合を大きく減額しましたが、それでも評価額が上がることはありません。
すでに廃止した林業公社では、帳簿上の資産と比べて実際の評価額は約4%だったそうです。


私が育った時代は、進学費用や結婚費用などは木を売って賄っていたようです。
しかし、林業を取り巻く環境の変化で、木を売って収益を上げるのが難しくなっています。

専門家は、早めに時価で評価しなおし、損失を確定して原因を総括するとともに、「環境や防災のため」という公益性を明確にした新しい森林管理をする制度の確立が必要だと指摘しています。

まさに、その通りだと思います。

森林所有者が管理できなくなっている現状で、森林の果たす多面的な機能が果たせなくなっています。
自然災害防止の観点からも早急に制度を確立すべきだと思います。



※ ショッピングモールの歌姫こと半崎美子さんが明日石川県入りします。
    5月13日 13:30~
    アルプラザ鹿島(入場無料)

 メジャーデビューした後もモールで歌い続ける半崎さんです。
 私は行けませんが、時間のある方はぜひお出かけ下さい! 

 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム