行政視察

15日(火)に、教育民生委員会として、札幌市内の2施設について視察してきました。

☆ ちくたく(札幌市子ども発達支援総合センター)

発達に遅れや障害がある子ども、心の悩みを抱える子ども、子どもの発達に不安を抱える家族に対し、子どもの体の発達と心の成長の両面からアプローチし、より適切かつ質の高い医療・福祉支援を総合的に提供する。


旧病院の施設を改装した建物で運営しています。

515-08.jpg


[ 構成施設 ]
・ 子ども心身医療センター(診療所)
    児童精神科・小児科・整形外科・耳鼻咽喉科・眼科
・ 児童心理治療センター
    入所・通所が可能
・ 自閉症児支援センター
    入所・通所が可能
・ かしわ学園(福祉型児童発達支援センター)
    就学前の知的・発達障害のある子どもが通所
・ ひまわり整肢園(医療型児童発達支援センター)
    就学前の肢体不自由な子どもが通所


同施設では、保健・医療・福祉・教育などの関係機関との連携により、その支援技術等をフィードバックし、札幌市全体の子どもの支援体制の向上を図ろうとしています。

515-02.jpg

515-03.jpg

「ちくたく」の支援の対象となる子ども

・ 座れない、はいはいをしない
・ 歩けない、歩き方がおかしい
・ 筋肉の力が弱い、筋肉が固い
・ 手指の細かい動作が不得意、身体の動きがぎこtない

・ 耳の聞こえが心配
・ あやしても笑わない、目線が合いにくい
・ ことばの遅れがある、ことばがはっきりしない
・ こだわりがある、かんしゃくが強い

・ 落ち着きがない、集団行動がとれない
・ 友達とうまく関われない、学校に行けない
・ 不安や緊張が強い、気持ちが落ち着かない
・ 学習面でのバランスが悪い

「ちくたく」では、上記のような子どもの心配事についての相談を受け付けていました。

札幌市では、平成27年度から様々な障害を持つ子ども達に対する総合的な支援体制の確立に取り組んでいました。 

 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム