FC2ブログ

どうかしている野田内閣

青森県・大間原発の建設工事が再開される。
函館市は、すでに建設反対の立場で行政訴訟を起こしている。

また、枝野経済産業大臣は、原発の再稼働について「原子力規制委員会からゴーサインで出て、地元の了解が得れれば原発を重要電源として活用するのは政府方針だ」と言っている。

一方では、福島第一原発事故により拡散した放射性廃棄物等の「指定廃棄物」の最終処分場について、政府から候補地とされた自治体では困惑が広がっている。
栃木県・矢板市と茨城県・高萩市です。

福島第一原発による被害が、これほど広範囲に放射性物質を拡散していて、未だに収束が見えないにもかかわらず、新規の原発建設の再会を認めたり、既存の原発の再稼働を原子力規制委員会と事業者に丸投げするといういい加減な態度は尋常ではありません。

被災者や国民感情をまったく無視しているとしか考えられません。
外交や教育に対する認識の違いは甚だしい。
その上、原発政策については二転三転しており、野田内閣への不信感が増すばかりです。

民主・自民・公明各党のトップも決まりました。

政治空白が続いている中ですが、野田総理には一日も早く臨時国会を開会し、開会と同時に解散総選挙をすべきです。
これ以上この内閣が続くことは国民にとっては悲劇です。
 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム