FC2ブログ

豚コレラ

岐阜市の養豚場で3日以降に80頭が死に、豚コレラウイルスが検出されました。
うち約60頭は堆肥にするため発酵させていたそうです。

感染拡大につながりかねないずさんな処理対応と言わざるを得ません。

残る610頭の豚の殺処分を行い埋却したそうです。

918-01.jpg


鳥インフルエンザもそうですが、養鶏や養豚においては感染拡大を防ぎ、早期に防疫措置を講ずる必要があります。

しかし、15日、16日と続いてイノシシの死骸からコレラウイルスが検出されたといいます。
野生のイノシシに感染しているとなると事は重大です。

岐阜市の養豚場では電気柵を設置して感染拡大防止を行っているようですが、野生のイノシシに感染しているとなると全国に感染源が拡大する恐れも出てきます。

能登地域でも、この4~5年の間にイノシシが急繁殖・急増しています。
捕獲したイノシシの肉をジビエ料理としている地域もあります。

養豚場なら隔離することができ殺処分できますが、野生のイノシシに感染している豚コレラウイルスを封じ込めるのは困難極まりありません。

豚コレラウイルスは人間には感染しないと言われていますが、果たしてその実態は不明です。

一日も早い沈静化を願うばかりです。


915-02.jpg

915-03.jpg

私の作っていたサツマイモ、今年はイノシシにやられて全滅しました。
電気柵を設置していない町内の水田の稲も被害を受けています。

来年は畑や残りの水田にも電気柵が必要なようです。

 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム