FC2ブログ

食支援研修会

 「食支援研修会」が大屋公民館で開催されました。

  主催  みんなの保健室わじま
  講師  橋本良子(管理栄養士)
         日本栄養士連盟 石川県支部幹事長


0308-001.jpg


[ 昨日のメニュー ]

◎ 鮭の揚げびたし
◎ からだぽかぽかミネストローネ
◎ リンゴのコンポートとブラマンジェ


橋本講師から調理の手順を聞いた後は、早速参加者で調理作業にかかります。

0308-003.jpg

0308-004.jpg

0308-007.jpg

調理の中には、「必ず役に立つ介護食」もありました。
トマトをミキサーにかけ、コーンスターチなどを入れてとろみを付け、冷蔵庫で冷やします。

0308-006.jpg
冷やしたトマトをきっている様子

トマトの味がそのまま残っており、誤嚥防止に役立つ調理方法です。


すべての調理が終わると参加者の皆さんと試食会。

0308-011.jpg

0308-009.jpg


調理に参加しなかった私もご馳走になりました。


高齢者や障害を持たれた方への食形態マップの作成など、医療現場や介護施設の利用者に対して、「食の大切さ」を伝える事業が広がりを見せています。

遠くは中能登町の看護師さんも参加。
このような研修会にはもっと多くの関係者が参加し、どんな病院や施設に入っても安心して食事を楽しめるようになって欲しいと思います。


※ 先日の投稿の訂正&お詫び

先日、「みんなの保健室わじま」の記事を書きました。
訪問看護について」は、その活動エリアを10km以内と書きましたが、奥能登一円で展開するとのことです。
お詫びして訂正します。m(__)m

 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム