FC2ブログ

地球温暖化問題

9月23日、国連総会で「地球温暖化対策」について、スウェーデンの女子高校生が強い口調で訴えました。

彼女の名前はグレタ・トゥーンべりさん。
国内のニュースでも各局が何度も放映していました。

0925-003.jpg


このところの異常気象は地球の温暖化だと誰もが気付いていること。
しかし、温暖化対策に対して多くの国民は政府に対応を任せっきりが大半だと思います。


全世界に力強いメッセージを発しましたが、果たしてどこまで波及するのか疑問です。

経済紙至上主義の先進諸国のすべてが環境問題に取り組む姿勢を見せていますが、彼女の訴える数値目標と経済対策は今のままでは相いれないものがあります。


温暖化対策が十分に進まないと、2100年には海水面が1.1m上昇すると国連が公表しています。
また、温暖化によって海洋が酸性化するなどして、漁獲量の減少、魚種が変わる可能性も指摘しています。


安倍再改造内閣では小泉進次郎氏が環境大臣が着任しました。
日本としての環境問題にどのような具体的な対策を打ち出すか注目したいと思います。


急激な地球温暖化という問題は、今後を生きていく人間にとって大きな問題であることは間違いありません。
国民一人一人に関心を持ってもらうことも環境保護の一つです。





昨日は予算決算委員会で「平成30年度決算」の採決を行い、賛成多数で承認することに決しました。
30日開会の本会議で採決される予定です。


 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム