FC2ブログ

消費税増税に伴う還元制度

今年10月から消費税10%が導入されて約2ヵ月経ちました。

消費税増税に伴う様々な還元制度が導入されていますが、そのポイント還元制度には大きな不公平が生じていると感じます。


キャッシュレス決済にのみポイント還元する不公平は否めません。
また、マイナンバーカード保有者に対するポイント還元策を来年9月から実施することを政府は固めたようです。

一方で、政府は75才以上の高齢者の医療費負担を2割に引き上げる方針です。

どちらも本来の消費税増税の主旨とは違っています。


高齢化の進む地方において常時カード決済を利用している人はどれだけいるでしょうか。
ポイント還元を希望する小規模店舗でも申請はしてても利用できていない店舗もあります。

それぞれの省庁が、それぞれの思惑によってバラバラな行政を行っていると言わざるを得ません。
縦割り行政の大きな弊害と不公平感が消費税還元制度にも如実に表れています。


1127-002.jpg


消費税増税分は何に使われているのか!
国民の政治不信は一層増す一方です。

行政府が調整不能にならないようにするのが立法府である国会の責務です。


今の国会では「首相と桜を見る会」の参加者などの問題で紛糾しているようです。
この事案も問題なしとは言いませんが、もっと納税者である国民生活に直結した課題に真剣に取り組んでほしいと思います。


 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム