FC2ブログ

雨読晴耕村舎へ

先週末、埼玉県羽生市で開催されている「雨読晴耕村舎」の農に関する講座に参加してきました。
輪島市赤崎町の水田で試験的栽培に取り組んでいる後藤さんの主宰です。

旧庄屋宅(約2000坪)を譲り受けたと言いますが、鬱蒼とした大木等に囲まれていて周囲から中を見ることはできません。
まさに明治時代へタイムスリップしたような空間に驚きました。
当日は、朝の9時に後藤さんを訪ねました。
旧庄屋宅を譲り受けた経緯等について伺いながら、敷地や建物を案内していただきました。

CIMG0083.jpg CIMG0085.jpg
道路から入り口周辺の写真です。

524-5.jpg524-1.jpg
自宅兼パン工房です。

CIMG0092.jpgCIMG0091.jpg
山羊が庭の雑草管理です          鶏舎もありました

10時からは農業講座でした。
家族連れの方が何組もやってきました。
私の自己紹介の時間を頂いたので、NHK朝ドラの宣伝もしてきました。

受講生は、6月の田植えに向けて苗の生育状況の確認や、実証田での草取りに汗を流していました。

524.jpg524-3.jpg
受講風景

524-11.jpg524-10.jpg
自然農法の実証田です。

田にはレンゲ草が、畦畔にはヘビイチゴが実を付けていました。
来月には、この田に不耕起で苗を植付けるそうです。

昼食を受講生の皆さんと一緒にご馳走になった後、午後2時に現地を離れ帰路に着きました。

今回の「雨読晴耕村舎」の視察では、『農』のあり方のみならず『住環境のあり方』についても考えさせられました。
後藤さん、そして受講生の皆さん、ありがとうございました。m(_ _)m
往復1200kmの行程でしたが、多くの学びを得る事ができました。
 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム