FC2ブログ

ips細胞で移植手術

ips細胞から作った細胞が、世界で初めて患者に移植されました。

理化学研究所の高橋政代さんをリーダーとするプロジェクトチームが、世界初の移植手術に成功しました。
患者さんは無事に退院しましたが、今後は拒絶反応等の経過をみるようです。

919.jpg

今回は「加齢黄斑変性」の移植手術でしたが、様々な難病と闘っている患者さんからも歓迎や期待の声が上がっていると言います。
世界初の手術を受けた患者さんの勇気にも敬意を表したいと思います。

今回の手術が成功裏に完治し、他の難病への大きなステップになることを願うものです。

一方で、身体にメスを入れられないFOP(進行性骨化性線維異形成症)などは、ips細胞を使った新薬の開発が求められています。
様々な疾病に対する臨床研究が始まり、一日も早い治療方法の確立に期待したいと思います。
 
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kenji/sakamoto  wajima

Author:kenji/sakamoto wajima
FC2ブログへようこそ!

輪島市議会議員
輪島市サッカー協会:副会長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新コメント
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム